魅力度120%!“GWだからこそ”行きたい国内旅行先&観光スポット12選

まだまだGWなんて先でしょと思っているあなた。意外とすぐそこにGWは来ているんですよ?今回は、そんなGW時の魅力度120%!“GWだからこそ”行きたい国内旅行先をご紹介します。GW時に魅力が倍増する国内旅行先に出かけてみてはいかがでしょう?

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

北海道

まず最初にご紹介するのは、北に広がる雄大な大地が魅力的な、国内でも類を見ない大自然に囲まれた「北海道」です。冬の観光地としてのイメージがある「北海道」ですが、北国ならではの一番遅い日本の春を感じることができます。春を感じそびれたあなたにオススメの春旅ができる国内旅行先なんですよ。

GWだからこそ行きたい観光スポット①▷五稜郭公園

そんな北海道でオススメしたい場所は「五稜郭公園」です。日本で一番遅い春を感じることのできる北海道では、桜の見頃がちょうどGW時期と重なるんです。この「五稜郭公園」もGW時に見頃を迎え、星形に桜を咲かせます。ここでしか見ることのできない桜の絶景を見に行きましょう!

詳細情報

GWだからこそ行きたい観光スポット②▷青い池

次にご紹介するのは「青い池」です。美瑛(びえい)にあるこちらの池は、春の時期になると綺麗な青に輝き、神秘的な絶景を見ることができます。新緑になる時期には、緑と青のコントラストが美しく、言葉を失う絶景に出会えますよ。大自然豊かな北海道ならではの景色を堪能することができます。春の絶景巡りをしてみてはいかがでしょう?

詳細情報

青森県

続いてご紹介するのは「青森県」です。こちらも、北海道と同様に少し遅く春の訪れを感じることができます。ここででしか見ることのできない春の絶景は圧巻の一言。青森らしい春の訪れを感じたいあなたに、オススメの国内旅行先の一つです。

GWだからこそ行きたい観光スポット①▷弘前公園

1つ目にご紹介するのは「弘前公園(ひろさきこうえん)」です。こちらの公園もまた開花時期が関東よりも遅くやってくるので、GWにちょうど見頃を迎え、散った桜が川に薄紅色の絨毯を作り出す絶景を見ることができます。ピンク一色に染まる桜の絨毯は、ここでしか見ることのできない絶景!死ぬまでに一度は見たい絶景をその目で確かめてみてくださいね。

詳細情報

弘前公園

青森県弘前市下白銀町1 弘前公園

4.03 32906
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

GWだからこそ行きたい観光スポット②▷十和田湖

2つ目にご紹介するのは「十和田湖(とわだこ)」です。GW時期には新緑が生い茂り、緑の世界と化す「十和田湖」では、大自然が作り出す神秘的な光景を見ることができます。自然の空気をたっぷり感じることができるので、良い癒しスポットになるはずですよ。

詳細情報

茨城県

続いてご紹介するのは「茨城県」です。北関東に位置し、首都圏からもアクセスしやすい茨城県では、桜とは違った形の春の絶景に出会うことができます。また東京などに比べて、まだ涼しさの残る北関東エリア、温かくなってくるこの時期におすすめのスポットですよ。

GWだからこそ行きたい観光スポット①▷日立駅

1つ目にご紹介するのは「日立駅」です。JR「日立駅」は、絶好のロケーションを誇る駅として、鉄道ファンだけでなく、女子旅の観光スポットの候補としても人気のスポット。目の前に海が広がる日本でも珍しい美しい景観が魅力の駅なんです。降り立つ瞬間からテンションは最高潮ですよね。GW時に訪れたい茨城県の観光スポットの一つです。

詳細情報

日立駅

日立市幸町1

3.16 14170
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

GWだからこそ行きたい観光スポット②▷国営ひたち海浜公園

2つ目にご紹介するのは「国営ひたち海浜公園」です。国内有数の美しい花畑が見られるスポットとして、あまりにも有名で、人気のスポットですよね。こちらの公園にあるネモフィラの見頃は4月下旬から5月中旬なので、GWがちょうど見頃!お天気の日には、空とネモフィラの青の共演は見るものの心打つ絶景ですよ。

詳細情報

国営ひたち海浜公園

茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4

3.14 1296845
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

埼玉県

続いてご紹介するのは東京の上にある「埼玉県」です。東京都心から車で1~2時間で行くことができるちょっとした旅におすすめの県です。GWの観光として、浴衣を着て川越散策や羊山公園で芝桜を見るなどたくさんありますが、ここでは最新のおすすめスポットをご紹介します!

GWだからこそ行きたい観光スポット①▷ムーミンバレーパーク

1つ目にご紹介するのは「ムーミンバレーパーク」です。ムーミンバレーパークは、2024年3月16日(土)に開業5周年を迎え、新たに「ムーミン谷の映画館」がリニューアルオープンされたりとよりムーミンの世界を楽しめるスポットとなっております。パーク内には新たにキャラクター5体と写真が撮れるフォトスポットもできたため、パーク内を散策して見つけてみましょう!

詳細情報

GWだからこそ行きたい観光スポット②▷西武園ゆうえんち

2つ目にご紹介するのは「西武園ゆうえんち」です。園内が昭和にタイムスリップしたかのようなレトロな世界を体験できます。また、大人も子供も楽しめるライド・アトラクション3機種「夕陽の丘プレイランド」が2024年3月19日より新登場!ぜひ行ってみてくださいね。

詳細情報

西武園ゆうえんち

埼玉県所沢市山口2964 西武園ゆうえんち

3.22 27626
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する