• はてぶ
  • あとで
子供連れで行くならここ!新潟県のおすすめレジャースポット7選

新潟県で子供と遊びに行くならどこがいいの?そんな質問にお答えするため、新潟県内で子供が喜ぶレジャースポットをまとめました。屋内レジャースポットもありますので、天気の悪い日の急な予定変更にも役立ちますよ!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

新潟ってどんなところ?

新幹線もあり首都圏からのアクセスも良い新潟県。自然もグルメの魅力的な県で、暮らすにも、観光で訪れるにも、とてもおすすめの県です。今回は、そんな新潟県で、子供と出かけるのに、おすすめのレジャースポットをご紹介していきます。

1. 金谷山公園 / 上越市

※これはイメージ画像です。

※これはイメージ画像です。

まず初めにご紹介するのは、上越市にある「金谷山公園」です。冬期はスキー場、シーズン以外はスーパーボブスレーなど一年中楽しめます。スーパーボブスレーは、自分でスピードをコントロールしながらコースを滑べり下りるスポーツで、450メートルの2コースを滑ることができます。子供たちも大はしゃぎすること間違いなしです!

基本情報

【営業時間】ボブスレー 9:30~17:00
      スキー 9:00~16:30
【定休日】月曜日
【料金】ボブスレー 1回150円
    リフト 1回200円

新潟県上越市大貫1453-1

3.01 24

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. 新潟せんべい王国 / 新潟市

続いてご紹介するのは、新潟市にある「新潟せんべい王国」です。こちらは、せんべいの手焼き体験をすることができる施設なんですよ。子供から大人まで多くの人に愛されるお菓子『ばかうけ』も手作りできちゃうんです。自分で作ったせんべいは、より一層美味しく感じられそうです。お菓子が大好きなお子さんがいるご家庭におすすめのスポットです。

基本情報

【営業時間】9:30~17:00
【定休日】火曜日(公式サイト要確認)
【料金】入場無料
    体験料別途

3. サントピアワールド / 阿賀野市

続いてご紹介するのは、阿賀野市にある「サントピアワールド」です。子供から大人まで遊べるアトラクションが豊富にある、田園の中にある遊園地になっています。山を切り開いた急斜面に作られているため、上のほうの乗り物を利用する際には、数十分ごとに巡回している無料の汽車が便利です。新潟の自然を感じながらも思い切り遊べるスポットですよ。

基本情報

【営業時間】土日祝・春休み・GW・夏休み 9:00~17:00
      上記期間外 10:00~16:00
【定休日】冬季長期休業あり
【料金】入園料 大人1100円、子供600円

新潟県阿賀野市久保1-1

3.28 539

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 湯沢高原スキー場・パノラマパーク / 南魚沼郡

続いてご紹介するのは、南魚沼郡にある「湯沢高原スキー場・パノラマパーク」です。冬はスキー場、夏はロープウェイで頂上へのぼり、綺麗な景色を楽しめます。夏にも無料で遊べる遊具がたくさんあったり、ピザ作り体験等の体験もできて盛りだくさんです。子連れで一年中楽しめるスポットになっています。

基本情報

【営業時間】9:00~16:30(エリア・コースにより異なる)
【定休日】なし
【料金】オールインパス 大人5000円、子供3500円
    各種チケットあり

新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢490

3.49 431

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 新潟市水族館 マリンピア日本海 / 新潟市

続いてご紹介するのは、新潟市にある「新潟市水族館 マリンピア日本海」です。水族館では珍しい、日本海側の特に北陸地方で多く獲れるノドグロの泳ぐ姿が見れます。子供が遊べるスペースもあり、子供が喜びますよ。室内施設なので、あいにくの雨の日のレジャーにも、親子で楽しめるのでおすすめのスポットです。

基本情報

【営業時間】9:00~17:00
【定休日】年末年始、3月の第1木曜日とその翌日
【料金】大人1500円、小人600円、幼児400円

6. 和島オートキャンプ場 / 長岡市

続いてご紹介するのは、長岡市にある「和島オートキャンプ場」です。こちらは海沿いの高台にあるキャンプ場で、ここからの眺めが本当にきれいなんですよ。夕暮れ時のオレンジに染まる日本海は感動の絶景です。施設内にはテニスコートや遊具、釣り場もあるので、家族みんなで楽しめるおすすめのキャンプ場になっています。

基本情報

【営業時間】総合案内 8:30~17:00
【定休日】12~3月
【料金】入場料 一般・高校生200円、小中学生100円
    一泊 3000円~(宿泊プランにより異なる)

新潟県長岡市両高1

3.47 113

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

7. 山の下みなとランド / 新潟市

最後にご紹介するのは、新潟市にある「山の下みなとランド」です。こちらには、市内で初の大型複合遊具が設置されています。港町らしい『船』の形をイメージした大型遊具は子供たちにも大人気。遊び盛りの子供にぴったりのスポットです。もう大人のあなたも、童心に帰って思い切り遊んでみませんか?

基本情報

【営業時間】4・5月 9:00~18:30
      6~8月 9:00~19:00
      9月 9:00~18:00
      10・11月 9:00~16:30
【定休日】12~3月 冬季休業

新潟県新潟市東区臨海町地内

3.62 41

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

新潟で思い切り遊ぼう!

いかがでしたか?新潟県には、子供のわくわくを刺激してくれる、楽しい施設がたくさんあります。週末の遊び場探しに、観光で訪れた際の、レジャースポット探しに、是非このまとめ記事をお役に立てください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する