• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
穏やかな瀬戸内海に抱かれた街高松!楽しみ方20選!

高松は長い歴史に育まれ風光明媚なところで、さまざまな楽しみ方をすることができます。かつて源氏と平家の戦いの場となった屋島があり、高松城は日本三大水城の一つと言われました。百年をかけて完成したと言われる天下の名園栗林公園では四季折々の景色を楽しむことができます。近年は玉松駅の北側にサンポート高松ができ、新たな拠点として人気があります。この地を訪れたらぜひ試してみたいのが讃岐うどん!香川県以外でも楽しむことができますが、コシのある麺を本場でぜひ堪能してみたいですね。高松は他にもさまざまな観光スポットがあり、歴史・自然・温泉・グルメと多彩な楽しみ方をしてくださいね。

このまとめ記事の目次

◎自然や公園を楽しむ

1.栗林公園(栗林町)

高松にある栗林公園は江戸時代初期の回遊式大名庭園で、百年の歳月をかけて作り出されたとされ、国の名勝に指定されています。春の梅や桜に始まり、夏は花菖蒲やハス・秋は紅葉と四季折々の楽しみ方ができます。園内の掬月亭で抹茶セットを味わったり、和船「千秋丸」に乗りゆったりと時を過ごすのもおすすめです。

スポット情報

  • 香川県高松市栗林町1-20-16 栗林公園
  • 087-833-7411

2.屋島(屋島)

屋島は標高293mの溶岩台地で、かつて源氏と平氏の戦いが行われたことでも知られています。山頂には84番札所の八島寺や新屋島水族館があります。楽しみ方のポイントは眺望で、眼下に壇ノ浦や穏やかな瀬戸内海・高松市の街並みが広がります。日本夕陽100選にも選ばれる地で、獅子の霊巌(ししのれいがん)からの夜景はロマンティックです。

スポット情報

  • 香川県高松市屋島東町

3.女木島(鬼ケ島)(女木町)

女木島は高松市から沖合4kmほどのところにある島で、鬼が住んでいたとされる巨大な洞窟があります。島内には防風・防潮に作られたオオテという高い石垣が独特の景観を形作っています。洞窟周辺で見られる玄武岩柱状節理は、約500万年も前に噴出したもので天然記念物となっています。

スポット情報

  • 香川県高松市女木町

4.男木島(男木町)

男木島は女木島の1kmほどの距離にある島で、那須与一が射抜いた扇が流れ着いたことよりその名がついたと言われています。明治時代に作られた洋式灯台が、今も船舶の安全を守っています。鬼が逃げ込んだジイの穴・洞窟内の不老不死の湧水・柱状節理・などの観光スポットがあり、さまざまな楽しみ方ができます。

スポット情報

  • 香川県高松市男木町

◎観光スポットを楽しむ

5.高松城跡(玉藻町)

高松城址はかつては生駒松平家の居城であった城で、現在は整備され玉藻公園となっています。この城は瀬戸内海の海水をお堀に引いたもので、日本三大水城の一つに数えられています。天守台からは瀬戸内海の眺望が広がり、春は桜・初夏は植木市・秋は菊花展など多彩な楽しみ方ができます。

スポット情報

  • 岡山県岡山市北区高松

6.屋島寺(屋島)

屋島の山頂にある屋島寺は、753年に鑑真和上がお堂を建てたのがはじまりとされる古刹です。その後弘法大師が、北嶺にあった寺院を南嶺に遷し第84番の霊場としました。本堂は鎌倉時代の後期に作られたもので、本尊の十一面千手観音坐像とともに国の重要文化財に指定されています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する