• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
沖縄のママさん必見!子供の遊び場おすすめスポット5選

沖縄は自然の魅力満載!そんな恵まれた環境を是非お子様と体験してみたくなる魅惑のスポット5選。親子でお出かけの際は是非参考にしてみてくださいね。

このまとめ記事の目次

NO.1 ビオスの丘

沖縄の亜熱帯の広い森の中を水牛に引かれた牛車に乗って回ったり、舟やカヌーで湖を巡ったり、遊び場の安心遊具や動物と遊んだり、体験教室で様々な事を学んだり、沖縄の大自然を親子で楽しめる大人気のおすすめの施設です。
住所▶沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
連絡先▶098-965-3400
営業時間▶9:00 ~18:00(入園受付は17:00まで)
定休日▶年中無休
の料金
入園料▶
子供360円 湖水観賞舟セット 720円(※4歳~小学生まで)
大人710円 湖水観賞舟セット 1,230円(中学生以上)

アクセス▶那覇空港より沖縄自動車道「石川IC」経由 車で約60分
那覇空港・那覇バスターミナル・名護バスターミナルより「仲泊」下車 タクシー利用で約70分

駐車場▶無料
大型無料駐車場完備
eparkMamakoeで見る
亜熱帯の森で遊ぶ、学ぶ
  • 沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
  • 098-965-3400

NO.2 沖縄こどもの国

国有形文化財登録の古民家があるふるさと園、約200種類の動物がいる動物園、親子で体験学習ができるワンダーミュージアム、さまざまな絵本に触れられるチルドレンズセンターなど、単なる動物園にとどまらず、子どもの知性や好奇心に訴える人気の施設です。
住所▶沖縄県沖縄市胡屋5-7-1
連絡先▶098-933-4190
アクセス▶中部観光バス循環バス沖縄こどもの国バス停下車すぐ
開園時間▶
夏時間(4月~9月):開園9:30 閉園18:00(入館は17:00まで)
冬時間(10月~3月):開園9:30 閉園17:30(入館は16:30まで)

休園日▶毎週火曜日
火曜日が祝日の時は営業、翌日休園
ゴールデンウイーク、春、夏、冬休み期間中は火曜日も営業

入場料▶
大人:500円
中高生:200円
4歳以上~小学生:100円
3歳まで:無料
  • 沖縄県沖縄市胡屋5-7-1
  • 0989334190

NO.3  沖縄アンダゴ

泳げなくてもシュノーケリングが初めてでも2歳からの子どもでも体験OK、カヤックコースの最低年齢は1歳から。海遊びの楽しさを徹底的に教えてくれる施設がアンタゴです。1グループ1ガイドの完全貸切ツアーで他のお客さんと一緒ではないため気を使わずとことん楽しめます。
美しい青の洞窟シュノーケリングは仲良し親子の一生の思い出となる事でしょう。

沖縄ネイチャーコーディネート・アンダゴは、子供からおじいちゃんおばあちゃんまでみんなで楽しめる、海遊びのアウトドア体験ショップです。

出典:www.andago.jp
住所▶沖縄県国頭郡恩納村山田357  真栄田岬ダイバーズハウスシーウィーズ内
連絡先▶070-5692-3212 
(夏季シーズンはつながりにくくなりますので、メールでお問い合わせください。)
andago1231@gmail.com

営業時間▶7:00~22:00
定休日▶不定休
asoviewで見る
  • 沖縄県中頭郡読谷村喜名喜名193-2
  • 09094977374

NO.4 ハイサイ!やんばるツアー

日本で唯一ジュゴンが棲息する沖縄本島。 その美しい名護市東海岸を中心に、青い海と亜熱帯の手付かずのジャングル、やんばるの魅力を心ゆくまで楽しめるガイドツアーはいかがでしょう?

最高のロケーションの中で、子どもの頃の夏休みのように、たっぷりと贅沢に流れる〝やんばる時間〟を、ぜひみなさんとシェアしたいと思っています。

出典:haisai-yanbaru.blogspot.jp
住所▶沖縄県名護市安部51
連絡先▶090-9574-1647
haisai.yanbaru@gmail.com
アクセス▶
車:宜野座ICから22km(約50分)
バス:安部を通るバスは1日3本のみのため最寄りのバス停まで送迎

営業時間▶8:00~18:00

NO.5 ネオパークオキナワ(名護自然動植物公園)

フラミンゴの湖、アマゾンのジャングル、オセアニアの乾燥林、ふれあい広場ではふれあいワンちゃんや巨大リクガメ「アルダブラゾウガメ」と親子で記念撮影も!
約2メートル近い淡水魚ピラルクーとも対面できます。
大正3年(1914年)沖縄本島南部の那覇駅から与那原駅まで走っていた蒸気機関車沖縄軽便鉄道(縮尺復元模型)も大人気です。

園内一周、約1キロのコースを散策しながら世界各地の動植物とふれあえるのが同園の特徴。

出典:www.okitour.net
住所▶沖縄県名護市名護4707-41
開園時間▶9:00~17:30午 ※ただし入園は17:00まで
休園日▶年中無休 

入園料▶  大人660円
 中人330円
 小人220円
消費税込み

軽便鉄道 大人  660円 ※中学生以上
小人  440円※3才~小学生

ふれあい広場  300円 ※4才以上一律

国際種保存研究センター  300円 ※4才以上一律
アクセス▶那覇空港より車・バスにて約1時間30分
いかがでしたか?沖縄ならではのお子様と行く思い出づくりのミニトリップ5選、是非体験してみてみださい。
asoviewで見る
  • 沖縄県名護市名護4607-41 ネオパークオキナワ
  • 0980526348

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

happyrabbit7979好奇心・向上心旺盛。年に一度は海外に出かけます。

このまとめ記事に関して報告する