• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日本初!赤坂にバクテーの専門店「新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)」OPEN

日本初となるシンガポールのローカルフード「肉骨茶(バクテー)」の専門店『新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)』の第1号店が、2017年4月10日(月)、東京・赤坂の赤坂通りにオープンしました。肉骨茶(バクテー)とは、骨付き豚肉を様々な香辛料や漢方、そしてたっぷりのにんにくとともに煮込んでコショウを効かせた、シンガポールを代表するローカルフードです。

このまとめ記事の目次

日本初のシンガポール肉骨茶専門店 「新加坡肉骨茶」OPEN

オープン日:2017年4月10日(月)

日本初となるシンガポールのローカルフード「肉骨茶(バクテー)」の専門店『新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)』の第1号店が、2017年4月10日(月)、東京・赤坂の赤坂通りにオープンしました。
※写真はイメージです。

※写真はイメージです。

肉骨茶(バクテー)とは、骨付き豚肉を様々な香辛料や漢方、そしてたっぷりのにんにくとともに煮込んでコショウを効かせた、シンガポールを代表するローカルフードのこと。滋養たっぷりの料理なので、シンガポールにおいては、スタミナ食として昼食や日本でいうラーメンの様にお酒を飲んだ後のシメや朝食としても人気を集めています。
厳選した10種を超える漢方を季節に合わせて調合し、豚肉の旨味が引き出されたコラーゲンたっぷりのスープがこのお店オリジナル肉骨茶(バクテー)の特徴。ひとくち目にはパンチがありますが、後味はすっきりとしていて後をひく味わいです。ライスとの組み合わせは定番で美味しいですが、湯条(揚げパン)との相性も抜群ですよ。

骨つき肉骨茶油条セット 980円(税別)

骨つき肉骨茶満喫セット 1,280円(税別)

新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)の、組み合わせ自由のカスタマイズメニューは全部で6通り。骨つきか骨なしかを選び、それにライスまたは油条(揚げパン)、ソーミン(極細中華麺)のいづれかをセットとして組み合わせることができます。もちろんサイドや肉増しなど追加することも可能ですよ。

滋養を求めるビジネスマン、美容を気にする肉食女子にオススメ!

店主自らが何度も現地へ赴き、幾度もの試行錯誤の末生み出したオリジナルのバクテーの味は、シンガポール現地の人にはもちろん、シンガポール駐在経験のある人たちからも絶賛され、本場を超えると評された唯一無二の味だそう。日本でも流行ること間違いありません。

詳細情報

店名: 「新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)」赤坂1号店
オープン日: 2017年4月10日(月)
営業時間: 11時~21時 ※土日は11時~18時
tabelogで見る
  • 東京都港区赤坂5-4-14 ベルテンポ赤坂 1階
  • 08047341128

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する