• はてぶ
  • あとで
本当は秘密にしたい!韓国のフォトジェニックな「穴場カフェ」7選

お洒落と可愛いがぎゅっと詰まった、カフェ大国の韓国。今話題の定番カフェはもう見飽きてしまった…。そんなあなたにぜひ行って欲しい、本当は秘密にしたくなってしまうような、お洒落でついレンズを向けたくなってしまうフォトジェニックな韓国の穴場カフェをいくつかご紹介します。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】CAFE Sasun / テジョン市

最初にご紹介する韓国のフォトジェニックな穴場カフェは「CAFE Sasun(カフェサソン)」です。隠れたオシャレカフェが多く集まる、テジョン広域市にあるこちらのお店では、コーヒーと一緒にマドレーヌやカヌレなどの焼き菓子がいただけます。
こちらのカフェが人気な理由は、店内がとてもオシャレなことです。レコードプレイヤーがあったり、象徴的な大きな本棚があったりと、こだわりのあるインテリアが飾られています。落ち着いた雰囲気の中で過ごすことができますよ。

店舗情報

テジョン広域市テドク区チュンニドン497-10 1階

3.09 02

【2】Mandarin bake shop / 京畿道

続いてご紹介するのは、京畿道にある「Mandarin bake shop(マンダリンベイクショップ)」です。見た目も味もばっちりなパンやクッキーなどが売られているお店です。店内はもちろん、お店の外観までも可愛い、穴場カフェです。
商品のラインナップがたくさんあるため、お店に行くたびに違うメニューが並んでいます。特に、動物をモチーフとしたメニューが人気で、季節によってさまざまな可愛い動物たちに出会うことが出来ますよ。

店舗情報

京畿道コヤン市ドクヤン区ウォンダン路 69番ギル 34 1階

3.09 02

【3】POFE / マンウォンドン

3つ目にご紹介するのは、マンウォンドンにある「POFE(ポフェ)」です。こちらのカフェでは、ケーキやミルフィーユなどのスイーツがいただけます。また、ペット同伴可能なお店なので、ワンちゃんとも入店することができます。
こちらのお店では、いちごをふんだんに使ったメニューが人気で、売り切れてしまう日もあるんだとか。おすすめは、いちごのミルフィーユです。サクサクの生地に包まれたフレッシュないちごを堪能できます。

店舗情報

ソウル特別市麻浦区望遠洞410-26

3.13 02

【4】cafe onion / アングク

4つ目にご紹介するのが、アングクにある「Cafe Onion(カフェオニオン)」です。韓国の伝統的な建物である韓屋がカフェになっている情緒あふれるお店です。とってもオシャレなのでぜひ行ってみてください。
ベーカリーカフェなので、たくさんの美味しいパンに出会うことができますよ。中庭が広く、開放的な空間でくつろげます。こちらのお店は、アングク駅から徒歩約3分とアクセスが良いことも特徴です。

店舗情報

ソウル特別市 鍾路区 桂洞キル 5

3.56 6160

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【5】DINGA CAKE HOUSE / ソウル

5つ目にご紹介するのが、まるで絵本の世界に飛び込んだかのように可愛らしいこちらのカフェ、「DINGA CAKE HOUSE(ディンガケーキハウス)」。子ども心をくすぐられるようなお店がフォトジェニックなお店です。ピンクや水色などのカラフルなケーキや大人気キャラクターのケーキなど、ビビッドでとっても可愛らしいケーキが驚くほどたくさんあります。
オーダーメイドも可能で、誕生日ケーキやシーズンに合わせたケーキが次々と登場します。可愛いくて食べるのがもったいないほどのケーキでお祝いされたら、素敵な一年になること間違いなしですね。可愛さがぎっしりと詰まったこのお店、ぜひ一度足を運んでみて下さい。

店舗情報

Jandari-ro, ヨンナムドン 麻浦区 ソウル 大韓民国

- 09

【6】24''7+ / ソウル

6つ目にご紹介するのが、まるで森の中に迷い込んだのかと思うほど緑の植物で溢れているカフェ、「24''7+(トゥエンティフォーセブンプラス)」。店内に入ってまず目が行くのが天井に吊るされた植物たち。電球の光と植物の緑の色が混ざり合っていてとても落ち着く空間となっています。
なんとこちらのカフェ、お洒落なインスタグラマーが撮影をするようなフォトゾーンがあるのが人気の秘訣。お店には花冠や花束など、お洒落な写真が撮れるような小道具を貸し出してくれているのです。お花畑に行かずしてお花畑に行ったような写真が撮れてしまいますね。こちらのカフェであなたもお洒落インスタグラマーになりきってみては?

店舗情報

ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 360-18

3.34 032

【7】Mint Heim / ソウル

最後にご紹介するのがこちら、「Mint Heim(ミントハイム)」。店内一面ミントカラーで、その名の通り、メニューもミントだらけ。ミントを使ったドリンクやスイーツが大人気で、若い女性が多く集まります。
女の子の憧れの色であるミントブルーで溢れているこのお店。美味しいだけでなく、見た目も可愛いミントスイーツ、ミントが大好きなそこのあなた!韓国でぜひ足を運んでみてください。文句なしのお味です。

店舗情報

いかがでしたか?

あなたのお気に入りのカフェはみつかりましたか?韓国でカメラを片手に、みんなに秘密にしたくなるようなお洒落なカフェで流行を先取りするのもいかがでしょうか。まだ知らない韓国の魅力が発見できるかもしれませんよ。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する