• はてぶ
  • あとで
頑張っている自分にご褒美を!大切な人と行きたい海外旅行先7選

日々、仕事や育児や学校に頑張っているあなた。現実を忘れて海外でリフレッシュしたい…そんな時はありませんか?行きたいところが沢山あってなかなか決められないこともありますよね。今回は、この夏あなたの大切な人とぜひ一緒に行ってもらいたい、アジア地域をはじめとしたおすすめの国やエリアをいくつかご紹介します。せっかくの夏を海外で思いっきり楽しむのはいかがですか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① ダナン / ベトナム

最初におすすめしたい国は、東南アジアにあるベトナムの都市「ダナン」。近年ではリゾート地の一つとして注目を浴びているダナンはベトナムのハノイ・ホーチミンに次ぐ”第3の都市”と言われています。治安も比較的良いので、ベトナムに初めて行く方でも安心して楽しめます。
そしてダナンの中心部には、可愛らしいピンク色の外装が注目を集める「ダナン大聖堂」というカトリック教会が。フランス統治時代に唯一建てられた教会で、地元の信者が集うこちらの大聖堂。日曜日を中心に行われるミサでは教会の内部も解放されるので、ぜひ足を運んでみてください。
A friend of mine
ダナンはベトナムの中でもグルメが集まるエリです。あまりクセがなく、どちらかというと中華料理の味付けに近いため、日本人のお口にとっても合ベトナム料理。ヘルシーなのも嬉しいですね。

詳細情報

② ピピ島 / タイ

タイ・プーケットに行った際に遊びに行く方が多いピピ島は幻の楽園とも呼ばれるほど魅力的な島です。ピピ島のメインビーチであるロンダーラムビーチ、ピピ島からボートで行くピピ・レ島など驚くほど綺麗なビーチがたくさん!シュノーケルなどを楽しむこともできます。
観光地として栄えているピピ島には多くのレストランがあります。その中でも海に囲まれたピピ島でおすすめなのはシーフード!エビ入りのパッタイや焼き貝など美味しくて安いローカルフードをたくさん食べたいですね。
ビーチがメインのピピ島でもショッピングがしたい!そんな方はピピ島の玄関口とも言われるトン・サイ・ヴィレッジのメインストリートへ。アジアらしい可愛い雑貨がたくさんあります。お土産探しにもいいですね。

詳細情報

③ マカオ / 香港

ポルトガルの植民地であったため、今もなお西洋と東洋の文化が融合しているマカオ。今やカジノなどのエンターテインメントで有名ですが、小さなエリアにたくさんの魅力が詰まっているパワフルなエリアです。
世界三大夜景の一つとして知られている、ビクトリアハーバーを挟んだ「ビクトリアピーク」の夜景。100万ドルの夜景とも呼ばれるこの景色、ため息が出てしまうほど美しいのです。一生で一度は目に焼き付けておきたい夜景の一つですね。
小さなまちに西洋文化がぎゅっと詰まっているスポット、タイパ・ビレッジ。約500年もの間ポルトガル人が住んでいたこの街では、カフェやレストランなどの飲食店や、お土産屋さんなどマカオのローカルな雰囲気を楽しむことができます。ポルトガル風のパステルカラーの可愛らしい建物が並んでいてつい写真を撮りたくなってしまいますよね。

詳細情報

3.57 101389

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ シンガポール

アジアのカルチャーがぎゅっと詰まったシンガポール。観光も食事もアクティビティも充実しているのが魅力的ですね。まずは世界遺産のマーライオン!遠近法を使った写真を撮ってSNSにあげてみてはいかがですか?夜は昼間とは違った景色が楽しめます。
シンガポールには多くのモスク、寺院があります。中でもサルタンモスクは旅行客にもおすすめのスポット!日本ではモスクを見る機会が少ないので見学してみてはいかがですか?その他にも、スリ・マリアマン寺院や千燈寺院などの寺院も見た目が美しく是非行ってみたいスポットの一つです。
シンガポールの料理は中国やマレーシアから強い影響を受けています。その中でもシンガポールのソウルフード、チキンライスは外せません。日本人の口にも合う味なはず!是非、屋台が集まるホーカーズへ行きB級グルメをたくさん味わってみてください。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する