• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
フランスらしさを味わえる場所!テットドール公園に行こう!

フランスのリヨンはフランスの南東にある街です。とても穏やかな気候に恵まれたリヨン市民もとても親切で穏やかです。リヨンは美味しい料理や素敵な街並みを楽しむことができます。そんなリヨン市民たちが大好きな場所はテットドール公園です。テットドール公園は市民の憩いの場所になっています。芝生に座ってピクニックを楽しんだり、散歩を楽しんだりと、テットドール公園はもはやリヨン市民の生活の一部です。そんなテットドール公園には世界的に有名なバラ園があります。バラ好きにとってもたまらない場所になりそうです。

このまとめ記事の目次

フランスらしさを味わうならリヨンがオススメ!

フランスの南東にある街です。パリに次ぐフランスで第2位の都市といわれています。パリに比べて知名度が低いリヨンですがフランスらしさを味わうことができるとても魅力的な街です。

例えばリヨンの料理は最高と言われています!美食の街という呼び名で呼ばれているほどです。オープンカフェでゆったりと過ごすのも楽しそうですね。
リヨンの魅力の一つは、リヨンの市民です。とても優しくてフレンドリーです。道を親切に教えてくれたりと、とても親切なので、道に詳しくない人でも安心して観光ができるのは、リヨンの魅力です。
せっかく旅行に来たのですから、天気がいい時に観光を楽しみたいと思います。リヨンはその点で、とてもおすすめの都市です。フランス南部はとても気候がいいことで知られています。気候がいいので、テラス席で食事を楽しむ人、カフェを楽しむ人を多く見かけます。

そんな素敵な光景を見ることができるので、フランスらしい光景を楽しむことができると言えます。テラス席でカフェを楽しんで、地元っ子の気持ちになってみるのも楽しそうです。

リヨン市民の憩いの場所、テットドール公園

リヨン市民にとって憩いの場になっているのがテットドール公園です。テットドール公園は1857年に開園した、フランスで最も大きな公園です。設計したのはスイス人で、イギリス庭園をモデルにして作られたのだそうです。
広い芝生がとても印象的ですね。サンドイッチを持ってきてピクニックしたり、本を持って来てただゴロンと寝転がったりと色々な楽しみ方ができそうです。ただただ時間を忘れてゆっくりするのに最適です。
テットドール公園に来るとリヨンの空気を感じることができます。リヨンの市民たちはテットドール公園が大好きで、生活の一部になっているのです。ただただピクニックを楽しんだり、動物たちと戯れたりできます。

子供達は芝生を走り回り、それを大人たちがニコニコ眺めている。そんな素敵でのどかな光景をあちこちで見かけることができます。テットドール公園に来ると、リヨンの市民たちがどれほどに公園を愛しているのか感じることができますよ。
テートドール公園内はたくさんの散歩道があります。綺麗な景色を眺めながら散歩するのも最高ですね。大きな木が作ってくれる木陰がとても気持ちよさそうです。花が好きな人もシャッターチャンスがたくさんありそうです。

テットドール公園の見どころ

バラ園

テットドール公園にあるバラ園はとても素晴らしいと世界的にも有名です。バラのシーズンになると、素敵なバラ園を見ようと多くの観光客が訪れます。バラ好きの人は一度は行ってみたい場所ですね。

ボートに乗って…

湖に浮かぶボートに乗るのもオススメです。少し探検したような気分になりながらボートを楽しんだり、ゆっくりと手漕ぎボートを楽しんだりと、楽しみ方も色々です。デートにも最高ですね。

動物園

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する