• はてぶ
  • あとで
【開催中】春を感じに!あしかがフラワーパークで「大藤まつり」開催予定

栃木県のあしかがフラワーパークでは、2021年4月15日(木)~5月23日(日)まで、「ふじのはな物語~大藤まつり2021~」が開催予定です。また、2021年4月17日(土)~5月16日(日)の期間には、ライトアップも行われます。2014年に日本で唯一、アメリカCNNが選出した「世界の夢の旅行先10カ所」に選ばれたあしかがフラワーパークの絶景は、絶対に見るべきです!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「ふじのはな物語~大藤まつり2021~」開催

開催期間:2021年4月15日(木)~5月23日(日)

栃木県のあしかがフラワーパークでは、2021年4月15日(木)~5月23日(日)まで、「ふじのはな物語~大藤まつり2021~」が開催されています。
あしかがフラワーパークは、2014年に日本で唯一、アメリカCNNが選出した「世界の夢の旅行先10カ所」に選ばれた、日本が誇る観光スポットです。そんなあしかがフラワーパークでは、栃木県の天然記念物にも指定されていて広さ1,000平方メートルの藤棚を持ち樹齢150年におよぶ大藤(ムラサキフジ)などが、この時期見ごろなんです。
そのほかにも、長さ80メートルの白藤のトンネルや、きばな藤のトンネルなど、350本以上の藤が咲き誇る様子は、圧巻です。咲く藤色の順番としては、うす紅、紫、白、黄色の順番で、約1か月間この絶景を楽しめるそうですよ。トンネルをくぐれば、甘い香りに包まれて幸せな気持ちになれます。
また、藤以外にも、5,000株以上のツツジやシャクナゲなどが、色鮮やかに咲き誇ります。あしかがフラワーパークならではの、藤とそのほかのさまざまな花々の共演を楽しんでみてくださいね。

詳細情報

■ふじのはな物語~大藤まつり2021~
開催期間:2021年4月15日(木)~5月23日(日)
入園料:大人900円~1,900円 / 子供500円~900円
営業時間:日によって異なります。詳しくは公式サイトをご覧ください。

夜にはライトアップも!

開催期間:2021年4月17日(土)~5月23日(日)

また、2021年4月17日(土)~5月23日(日)の期間には、藤のライトアップも行われます。昼とは一味違った幻想的な雰囲気は、日本夜景遺産にも登録されるほどの絶景なんです。夜からの入園には割引の特典もあるので、お得ですよ。

詳細情報

■ふじのはな物語~大藤まつり2021~ <夜の部>
開催期間:2021年4月17日(土)~5月23日(日)
入園料:大人600円~1,600円 / 子供300円~800円
夜の部入園料販売:17:30~

人生で一度は見ておきたい絶景!

あしかがフラワーパークの藤は、幻想的な息を呑む美しさがあり、死ぬまでに一度は見ておきたい景色と言えます。ぜひ、今年の春のおでかけで、「ふじのはな物語~大藤まつり2021~」に訪れてみてください。

詳細情報

  • 栃木県足利市迫間町607
  • 0284-91-4939

公式サイトはこちら

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する