• はてぶ
  • あとで
日本から一番近いアメリカ サイパンのおすすめ観光スポット50選

日本から一番近いアメリカのサイパン。日本から飛行機で3〜4時間で行けてしまうので、短期間でもお休みが取れたら出かけられてしまう気軽さで人気の高いビーチリゾートです。そしてサイパンには美しいビーチや自然だけでなく、日本との関わりも深く、戦争の傷跡の残る場所でもあります。思いっきりビーチで遊んだら、歴史についても学ぶことのできるサイパン。そんなサイパンにはおすすめの観光スポットがたくさんあります。サイパンに行ったら訪れたいおすすめの観光スポットを一挙にご紹介していきますのでサイパン旅行を検討中の方はぜひ参考にしてくださいね!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. マニャガハ島(マニャガハ島)

サイパンに旅行に行ったら必ず訪れたい海の透明度が素晴らしい「マニャガハ島」。無人島のこの島は昔から聖地として崇められていたそうです。現在はその自然の美しさから国立公園に指定されています。

マニャガハ島 基本情報

3.14 2105

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. マイクロ・ビーチ(ガラパン地区)

見る時間によって海の色が変わるサイパンの「マイクロ・ビーチ」。遠浅のため、子供連れの旅行でも安心してマリンスポーツを楽しむことができます。朝の色、お昼の色、夕方の色と美しい海の色を堪能したいおすすめの観光スポットです。

マイクロ・ビーチ 基本情報

Coral Tree Ave, Garapan, Northern Mariana Islands

3.01 018

3. ランディング・ビーチ(ススペ)

サイパンにある「ランディング・ビーチ」。このビーチは第二次世界大戦時にアメリカ軍がここから上陸したことからランディング・ビーチと名付けられたそうです。周囲にはホテルも多く、おすすめの観光スポットとなっています。

ランディング・ビーチ 基本情報

ランディング・ビーチ(Landing Beach)
【住所】Beach Rd, Susupe, Saipan
【アクセス】サンホセ・ススぺエリアから徒歩5分、ガラパン地区から車で約15分

4. ウイング・ビーチ(サイパン最北端)

サイパンの最北端にある「ウイング・ビーチ」。海の透明度には定評があり、人気のダイビングスポットとなっています。ダイビングする人はもちろん、そうじゃない人でも存分に楽しめるおすすめの人気観光スポットです。

ウイング・ビーチ 基本情報

Northern Mariana Islands

3.01 09

5. ラウラウ・ビーチ(ガラパン地区より車で25分)

サイパンの東側にある「ラウラウ・ビーチ」。こちらもダイバーに人気のダイビングスポットです。岩場などの形状からたくさんの生物が生息していて珍しいお魚を見ることもできちゃいますよ!

ラウラウ・ビーチ 基本情報

Laulau Beach, Laulau Bay, Northern Mariana Islands

3.00 04

6. オブジャン・ビーチ(サイパン国際空港周辺)

サイパンの南端にある「オブジャン・ビーチ」。週末には地元の人たちがバーベキューをしたりして賑わっていますが、平日は観光客も少なくゆったりと過ごすことのできるおすすめのビーチです。シュノーケリングも楽しめますよ!

オブジャン・ビーチ 基本情報

Obyan Beach, Northern Mariana Islands

3.01 07

7. 禁断の島(サイパン国際空港周辺)

ツアー参加でしか行くことの出来ないサイパンの「禁断の島」。この島は海洋保護区に指定されているので、一般人の立ち入りが禁止されています。島には洞窟や天然のプールなどがあり冒険気分を楽しむことができちゃいます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する