• はてぶ
  • あとで
北海道民が一番幸せです!北海道が「日本一の観光地」と言いきれる14の理由

北海道民は日本一幸せです!北海道民は皆北海道が大好きです!郷土愛というのももちろんありますが、こんなに良い都道府県は客観的にみても他にはないはず!?今回は北海道出身の筆者が「北海道民が日本一幸せと言い切れる理由」をご紹介。旅行で訪れる観光スポットもたくさんですし、居住にもぴったりです!次の旅行は是非北海道を訪れてみてはいかが?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

北海道民は北海道が大好き

突然ですが、北海道民はみんな北海道が大好きなんです!でも自分が生まれた場所だからというだけでなく、客観的に見ても最高の都道府県だと思っているんです。今回は北海道出身の筆者が、北海道民が他のどの都道府県民よりも幸せだと言い切れる14つの理由をご紹介していきます!

1. コスパ抜群の食べ物が美味しすぎるから

食べ物の美味しさで北海道に勝る都道府県はないはず!新鮮な海の幸、野菜、和牛まで、ないものはありません。他県民がみたら、日々の食卓がごちそうかも?よくあるイメージで北海道ではカニが激安ということも言われていますが、やはり鮮度がちがいます!
バターとコーンがたっぷり乗った札幌味噌ラーメンもはずせません!食材が美味しい北海道では、多少料理が下手でも素材の味がカバーしてくれます。美味しいだけならともかく、物価も安いため、とにかくコスパ抜群で新鮮な食べ物を味わうことが出来ます。

2. 台風がこないので、天気の心配が少ないから

北海道に台風が上陸することは少なく、上陸したとしてもかなり勢力が弱まっていることが多いです。そのため夏に天気を心配する必要がないのも、北海道の大きな魅力です。

3. 梅雨がないので、カラッと快適な夏を過ごせるから

また北海道には梅雨もありません!じめじめした夏を味わったことがない人が多く、上京してから、本州のあまりに高い湿度に驚く人も多いです。

4. 降雪が多すぎず快適な量だから

札幌というと雪祭りのイメージも強いため、降雪がものすごく多いと思っている人もいるかもしれません。もちろん少なくはないのですが、札幌やオホーツク地方では積雪はそれほどでもないんです。新潟や富山のように、人がすむ地域にこんな風に恐ろしい量の雪が積もることはほぼありません。
だから除雪もそれほど苦ではないはず。パウダースノーに街が覆われると、街全体が明るくなって素敵ですよ。

5. ゴキブリがでないから

災害ではありませんが、北海道にはゴキブリがほぼいません。一度も目にすることなく生涯を終えていく道民も少なくありません。

6. 実は冬暖かく、夏涼しい

北海道といえば極寒の地のイメージですよね。確かに寒いことは寒いのですが、北海道民の私は東京の冬の方が寒く感じます。なぜなら、家の中がとってもあたたかいから。北海道の住宅には基本的にこたつはなく、家全体を暖房で暖めてしまうのが普通です。だから冬でも家では半袖半ズボンでアイスを食べるのが北海道民。
近年では夏もしっかり暑くなる北海道。35度程度まで気温が上がることもありますが、空気が乾燥している北海道では蒸し暑さはなく、とっても過ごしやすいんです。札幌は地下が整備されており、都心の主要エリアは地下ですべて繋がっているんです!そのため冬の期間は地上から人がいなくなり、地下街に活気が出ています。雨風も雪も避けて都心観光をすることが可能なので、寒さに対しても安心です。

7. 死ぬまでに見たい絶景がたくさんあるから

これだけはおそらくどこの都道府県にも負けない、「絶景の多さ」!北海道各地に素晴らしい絶景が点在しているため、道内のどこに住んでいても、少し車を走らせればすぐに絶景スポットを訪ねることができます。美しい景色を日常的に楽しめる北海道民の生活って、豊かだと思いませんか?

8. 日本トップクラスのがっかりスポットもあるから

すでにいわずとしれたがっかりスポット「札幌時計台」。馬鹿にしている方も多いかもしれませんが悪いところばかりではありません。旅行を振り返った際の話題も他県以上に豊富で会話の引き出しやSNSにあげるネタも増えるんです。

9. 家や土地が広々と使えるから

北海道はとにかく広い!北海道大学の敷地の広さは有名ですね。大学の全ての土地を合わせると約6億6,000万平方メートル、これは日本の国土の570分の1に相当します。そして人口密度もこの通り!1平方キロメートルにたった66人しかいません。東京の91分の1の人口密度なんですね。その分家や学校などのスペースは広々!

10.セイコーマートという最高のコンビニがあるから

コンビニ=大手3社とのイメージも多いですが、北海道ではそうではありません。シェアナンバーワンは地場で圧倒的な強さを持つ「セイコーマート」なんです。店内調理の「ホットシェフ」のカツ丼は下手なカツ丼屋よりも美味しいカツ丼が食べられますし、揚げたてフライドポテトもたっぷり入ってリーズナブル。パスタもアイスもとにかく激安で美味しいものばかり。焼きたてクロワッサンはパン屋よりも美味しいと断言できるレベルです。北海道観光の際は、セイコーマートを訪れてみてくださいね!

11.ご当地グルメの文化が素敵過ぎるから

北海道にペヤングはありません。みたことがありません。圧倒的なシェアを持つのが「やきそば弁当」です。味も然ることながら、なんとスープまでついているのが人気の秘密。炭酸ジュースガラナや、受験の定番ドリンク「ソフトカツゲン」(勝源)も道民はみんな大好きです。

12.都会と自然の共存が絶妙だから

本州ではなかなか出会えない雄大な自然があると思えば、札幌など大きな都市もあり、生活に不便することはあまりありません。このバランスの絶妙さも北海道の魅力ではないでしょうか。

13.お土産のラインナップがすごいから

北海道には数えきれない程のお土産がたくさんあります。HORIの夕張メロンゼリー、白いブラックサンダー、ルタオのルーブルフロマージュ、美冬など数え上げればキリがありません。ついついお土産を買いすぎてしまうのが、玉にきずかもしれません。

14.なにより人があたたかいから

北海道民はあたたかい人が多いです。広大な北の大地で育った人はシャイだけど穏やかで、小さなことは気にしないおおらかさと、何事もプラスに捉えるポジティブさを持っています。多少の時間の遅れは気にしない、のんびりとした人が多いのも特徴です。もともとアイヌや全国からの移住者が混ざり合ってできた文化なので、北海道民と接するときには寛容に接していただけたら嬉しいです。

こんな良い都道府県、他にある?

いかがでしたか。北海道民は本当に日本一幸せで恵まれていると思わざるを得ないですね。
最高に幸せな理由、観光で行くべき理由を厳選してご紹介しました。「いやいや、うちの県だって負けてない!」という方は是非シェアして教えてくださいね!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

irankarapteイランカラプテ(こんにちは)!北海道生まれ北海道育ちの生粋の道産子が、北の大地の魅力をお伝えします!

このまとめ記事に関して報告する