• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日本初上陸!話題のギンザシックスにオープンした「カフェ ディオール」とは

2017年4月20日(木)にオープンした話題の「ギンザ シックス(GINZA SIX)」をご存知ですか?東京都中央区銀座6丁目10番街区に位置し、銀座エリア最大の規模の、今大注目のショッピング施設なのです。なんとその「ギンザ シックス」に「Café Dior by Pierre Hermé(カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ)」が日本に初上陸し、とても話題になっています。今回は実際に訪れた筆者が“カフェディオール”についてご紹介したいと思います。

このまとめ記事の目次

2017年4月20日(木)にオープンした話題の「ギンザ シックス(GINZA SIX)」

2017年4月20日(木)にオープンした話題の「ギンザ シックス(GINZA SIX)」をご存知ですか?東京都中央区銀座6丁目10番街区に位置し、中央通り沿いにあり、銀座エリア最大の規模の、今大注目のショッピング施設なのです。オープンしてから、連日、多くの人が訪れています。
「ハウス オブ ディオール(House of Dior)」や「セリーヌ(CÉLINE)」、「フェンディ(FENDI)」、「ヴァレンティノ(VALENTINO)」、「サンローラン(SAINT LAURENT)」、「ヴァン クリーフ & アーペル(Van Cleef & Arpels)」の6つのブランドが、路面店となっていて、ラグジュアリーな高級商業施設なのです。
商業エリアは、地下2階〜6階と13階の一部で、店舗数は、241店舗となっています。日本の四季を感じられる屋上庭園や、地下3階の「観世能楽堂」にも注目です。そんな「ギンザ シックス(GINZA SIX)」に、今話題のカフェがオープンしたのでその詳細をご紹介したいと思います。

詳細情報

  • 東京都中央区銀座6-10-1
  • 03-6891-3390

「Café Dior by Pierre Hermé」とは

「ハウス オブ ディオール(House of Dior)」がある4階の「Café Dior by Pierre Hermé(カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ)」が日本に初上陸しました。「クリスチャン ディオール」と「ピエール・エルメ・パリ」がコラボしたカフェで、世界では韓国・ソウルに続く2店舗目。
そもそも地下1階〜地上4階に店舗がある「ハウス オブ ディオール」とは、日本初のコンセプトで、ライフスタイルを伝える特別な空間になっています。日本初の「ディオール メゾン」では、リネンやカトラリーが登場します。
そして、「Café Dior by Pierre Hermé(カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ)」では、ディオールの食器を使用していて、ここでしか味わうことのできない空間・デザートを堪能することができます。

気になるメニューを紹介!

「カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ」では、日本の食材ならではの、日本限定メニューが多数登場しています。オープン時には、7種類のスペシャル“デセール ア ラシェット”とアルコールを含めた20種類以上のドリンクを楽しむことができます。

パンペルデュ マング カラメル エ ノワ ド ココ(2500円)

ラ パステック コム ユヌ タルティヌ(2700円)

宮崎産マンゴーをふんだんに使った「パンペルデュ マング カラメル エ ノワ ド ココ」が大人気で、ココナッツ風味のパンペルデュがたまりません。「ラ パステック コム ユヌ タルティヌ」は、スイカやヨーグルトをベースにしたソルベが絶品で、お花がフォトジェニックです。

クープ グラッセ マング エ シトロン ヴェールとクープ グラッセ ムロン エ フランボワーズ(各2500円)

「クープ グラッセ マング エ シトロン ヴェール」は、濃厚なマンゴーのアイスとライムのソルベがひんやりしていて、絶品。「クープ グラッセ ムロン エ フランボワーズ」は、メロンとフランボワーズのソルベなので、ぜひお好きなクープ グラッセを頼んでみては。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する