• はてぶ
  • あとで
あなたはいくつ知ってる?人気海外7ヶ国で食べるべき「名物料理」まとめ

「観光地で美味しい食べ物をたくさん食べたい!」旅の目の一つですよね。でも、案外旅行先の伝統的食べ物、名物食べ物を知らない方が多いと思います。そこでせっかく旅行で行くなら是非知っておいてほしい食べ物と地元で有名なお店をご紹介していきたいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①韓国

かわいいフォトジェニックなカフェや、大流行のチーズタッカルビなど、日本でも多くの流行を巻き起こしている韓国グルメ。「美味しい韓国料理を食べに行く」というのが韓国旅行の目的の人も多いはずです。是非チェックしてほしい定番料理はこちらです。

サムギョプサル

日本でも大人気の韓国料理の“サムギョプサル”。豚の三枚肉を焼き、薬味とお肉をサンチュで包んで食べるのが一般的な食べ方です。韓国の東大門(トンデムン)の近くにある「肉典食堂(ユッチョンシッタン)」で絶品サムギョプサルがいただけます。お肉の厚さに驚くこと間違いなし!

トッポギ

朝鮮半島のお餅トックを用いた料理で、餅の煮込みです。タレはコチュジャンや砂糖を用いた甘辛いものが多く、間食や夜食などおやつ代わりにも食べられています。明洞(ミョンドン)や鐘路(チョンノ)の屋台で気軽に食べることができます!

ピンス

日本でいうかき氷と同じデザートですが、現在流行りのピンスは氷の上にこれでもかと果物やアイスなどをトッピングしてあります。明洞の「ソルビン」というカフェのピンスは写真映えもするピンスが多くあります。

②台湾

女子旅として大人気の旅行先、台湾。日本からとても近いため、弾丸旅行先としても人気です。中華料理が主流の台湾グルメ。そして、夜市では屋台がたくさん並び、「安くて美味しい」というイメージがありますよね!

小籠包

肉汁たっぷりのあんをもちもちの皮で包んだ“小籠包”。日本でも横浜中華街で大人気の食べ物です。本場台湾に行ったら「鼎泰豐(ディンタイフォン)」の小籠包は絶対に外せません!30分以上待つのは当たり前ですが、それだけの価値があるお店です。

牛肉麺

中国でも大人気の“牛肉麺(ニュウロウミェン)”は実は台湾が発祥の地なのです。中細麺の小麦粉の麺の上に厚切りの牛肉がのっています。定番は「永康牛肉麺(ヨンカン・ニウロウミェングァン)」というお店です。地元の人で知らない人はまずいないと言われるほどに大人気なお店です。

No. 17號, Lane 31, Section 2, Jinshan South Road, Da’an District, Taipei City, 台湾 106

3.58 967

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

火鍋

日本では辛い鍋のことを火鍋という認識がありますが、本場台湾では通常の鍋料理のことを指すのだそう。海鮮に羊、鴨や薬膳など種類豊富です。「馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋(マーラーディァンジーマーラーユアンヤンフォグォ)」というお店の火鍋は食べ放題飲み放題で思う存分火鍋を楽しめます。

No. 22, Nanjing West Road, Datong District, Taipei City, Taiwan, Province of China

3.37 216
夕食は火鍋食べ放題、ドリンク飲み放題

夕食で馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋2時間食べ放題。 鍋の具材はもちろん、ハーゲンダッツなどのデザートもソフトドリンクや台湾ビールなどの飲み物も入ってます。 ◆晩餐 635元(2268円) 飛び込みで入ったけど、時間が早く2人だったのですんなり入れました。 その後数分で店内は満員。 若いカップルが多いですね。 予約したほうが無難らしいです。 日本語メニューはありましたが、店員さんが話すのは中国語と英語のみ。 つたない英語で何とか会話し、スープは「馬辣麻辣(馬辣マラ激辛鍋)」と「東北酸菜鍋(白菜の酢漬け鍋)」を選択。 馬辣麻辣は、伝統的な四川馬辣鍋スープで、数十種類の香辛料と漢方薬を使用し煮込んで作るオリジナルスープ。 最初は超辛く感じますが、次第に慣れてくると漢方の味の深みが感じられる。 一方の東北酸菜鍋は、台湾の定番スープ。 酸味と旨味が出るまで熟成した白菜で作っているさっぱりしたスープです。 これが超おいしかった! 具材は注文表に個数を書いて店員さんに渡し、店員さんが食材を席まで運んでくれるオーダービュッフェスタイル。 注文したのは牛上肩ロースやサーロイン、豚バラ肉、チンゲンサイ、ベビーキャベツ、きのこの盛り合わせ、スズキ、甘えび、貝柱、ムール貝などなど。 飲み物、デザート、つけダレはお店の中央にあるブースに取りに行くスタイル。 つけダレは、十数種類あって迷ってしまいますが、日本の醤油やゴマダレもありました。 デザートもショーケースにたくさんあり、ハーゲンダッツも十数種類。 飲み物は、冷たいドリンクにお茶や紅茶、コーヒーなどの温かい飲み物。 何よりも嬉しかったのは、台湾ビールがサーバーで飲み放題! これで2000円ちょっととはコスパ抜群ですね。 ちなみに午餐(ランチ)は545元(1946円)と更にお得です。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③シンガポール

治安の良さ、整った交通施設。旅行客にとってとても優しく、日本でも旅行先としてとても人気のシンガポール。国際化が進む国なので街にあるお店も多国籍化していますが、せっかくならシンガポールの名物を食べたいですよね!

チキンライス

チキンを丸々茹でて、そのチキンを茹でた時に出た出汁で炊いたご飯で、ソイ、ジンジャー、チリなどの三種類の好みソースにチキンをつけて食べるのがこの“チキンライス”。シンガポールのローカルフードです。「ブン・トン・キー」というお店が地元で大人気で、常にお客さんで賑わっています。

425 River Valley Road, Singapore 248324

3.26 218

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

ラクサ

シンガポールの有名な麺料理といったら“ラクサ”!米麺を使っていて、スープはココナッツミルクと海鮮類でとった出汁、そこに辛味調味料を自分好みの量を溶かしながらいただきます。「マリンパレードラクサ」がラクサの老舗として長く愛され続けています。

50 E Coast Rd, Singapore

写真を投稿する
3.00 05

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する