• はてぶ
  • あとで
和洋折衷の注目エリア!“錦糸町”で絶対行きたいおすすめカフェ10選

今、東京の“錦糸町”が話題を呼んでいます。実は、“錦糸町”は、下町の風情や情緒を残しつつ、おしゃれでハイセンスなカフェが集結したエリアなんです。ここでは、おしゃれだけど何だか落ち着く、ほっこりできるけどセンスが抜群、そんな錦糸町にあるカフェを10店ご紹介します。(※掲載されている情報は公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①「TET Brassirie&Cafe」(テット ブラッスリー&カフェ)

まず最初はこちら。「TET Brassirie&Cafe(テット ブラッスリー&カフェ)」です。カジュアルな雰囲気の中で食事が出来るお店で、ランチタイムやディナータイムでの利用も出来るんです。今回は、カフェタイムに食べられるケーキの中から、SNSで話題を集めている『抹茶ガトーショコラ』をご紹介。
濃厚な抹茶の味わいが楽しめると抹茶好きの中で話題のこのケーキ。そのまま食べても良し、上にのっているクリームと一緒に食べるのも良し。一皿で色々な味が楽しめるのに加え、ずっしりと重みがありボリュームも満点のこのケーキに魅せられたリピーターも多いのだとか!

詳細情報

東京都墨田区太平4-18-5

3.27 747

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②cafe cocona

続いてご紹介するのはこちら。「cafe cocona」です。フルーツサンドや総菜パンなどの手作りパンや、コーヒーなどのドリンク類なども豊富に揃っているお店です。中でも見た目がとても可愛らしく、中身がぎっしりと詰まったフルーツサンドが人気で、季節によってフルーツが変わっていくのも魅力なんです。
およそ12種類のも豊富なバリエーションで、色々な味が揃うこちらのお店のフルーツサンド。切り口もとっても可愛らしい“萌え断サンド”になっています。このフルーツサンドの他にも、もちもち総菜パンや出来たてマフィンなども!人気ゆえ売り切れてしまうこともあるので、ぜひ早めに行ってみてくださいね。

詳細情報

東京都墨田区業平4-7−14

3.49 312

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③uni CAFE(ウニカフェ)

続いてはこちら。「uni CAFE(ウニカフェ)」です。こちらのお店では13時からおやつタイムとなっていて、ケーキやタルトなどおやつにぴったりなスイーツ類が登場するんです。今回はその中でも特に人気の『uniのプリンパフェ』をご紹介します。
何といってもこの見た目が特徴的で、プリンがパフェ容器に入っているんです!プリンにサクランボやブルーベリー、カラメルなど、プリンアラモードのキャラクター達が一斉にパフェのグラスに入ることで、見た目も新しく、またアート風になっています。

詳細情報

東京都墨田区太平3-13-7

3.24 658

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④SUMIDA COFFEE

お次にご紹介するのはこちら、「SUMIDA COFFEE」です。「すみだ珈琲」といえば、この辺りで地元の人からも長く愛される喫茶店ですが、そんな「すみだ珈琲」が2019年の3月にオープンした錦糸町パルコにも出店しているんです。
こちらのお店では、本店よりもリーズナブルな価格でコーヒーなどのドリンク類を飲むことができるんだとか。そしてそんなこだわりのコーヒーと一緒に食べたいのが、マフィンやスコーン、ケーキといったスイーツ類。コーヒーの苦みとスイーツの甘みが丁度良くマッチするはずです。

詳細情報

⑤北斎茶房

続いてご紹介するのはこちら。「北斎茶房」です。こちらのお店は、あんみつやわらび餅、大福やどらやきなど、和のスイーツが種類豊富に楽しめる甘味処です。またリノベーションした長屋を利用した店内には、趣のある雰囲気が漂います。
その中でも特に売り切れ多発の人気メニューがこちら!「とろりわらび餅」です。弾力がありながらも口の中に入れるととろとろとした食感が広がり、きな粉と黒蜜のハーモニーがたまらない一品です。

詳細情報

東京都墨田区亀沢4-8-5

3.76 875

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥喫茶二ット

お次にご紹介するのはこちら。「喫茶 二ット」です。昔ながらのシンプルな、そしてボリュームたっぷりの分厚いパンケーキを食べることが出来るお店です。スイーツ界の王様になりつつあるパンケーキ。口の中で消えているようなスフレタイプも良いですが、たまに王道なものも食べたくなりませんんか。
外側はパリッと、でも中はモチッとした食感が特徴的なこのパンケーキ。一番上にとろとろのバターが乗り、良い香りで誘います。シロップと相まって、“ご褒美の味”が出来上がります。ドラマや映画で出てきそうなレトロな店内で、昔懐かしい料理を楽しんでみては?

詳細情報

東京都墨田区江東橋4-26-12 小沢ビル 1階

3.65 7105

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦幸茶

お次にご紹介するのはこちら。今年2019年の流行語大賞にも入ろうとしているほどの一大ブームを巻き起こしたタピオカが楽しめるタピオカスタンド「幸茶」です。実はこのお店、タピオカ店ではあるものの店内が広く、なんとハンギングチェアもあるんです。購入したタピオカをゆっくりと飲むことが出来ます。
そしてこのタピオカスタンドはかなり種類が豊富!定番のミルクティーからフルーツティー、黒糖タピオカミルクに岩塩チーズクリームティーと、どれにしようか迷ってしまいます!また22時30分まで営業しているので、“夜タピ”、“〆タピ”なんてことも出来ますよ。

詳細情報

東京都墨田区錦糸2-7-1 2階

写真を投稿する
3.03 00

⑧トミィ

続いてご紹介するのはこちら。喫茶店「トミィ」です。昔ながらの喫茶店の佇まいが目を引くお店のドアを開けると、そこでは昔懐かしいナポリタンやサンドイッチなどのフードメニュー、そしてホットケーキが食べられるんです。
このお店のホットケーキの昔懐かしい味が特徴的。そして何よりアレンジが豊富なんです。カスタードやチョコレートはもちろんのこと、ツナやのりといったフード系のパンケーキも食べることが出来ます。甘党ではないけどふわふわパンケーキが食べたいという方にもオススメです!

詳細情報

東京都墨田区錦糸2-10-7

3.16 08

⑨葡楽 ワイン処

続いてご紹介するのはこちら。「葡楽 ワイン処」です。こちらのお店は基本的には夜にのみ営業して、ワインとそれに会う料理を楽しめるお店。ですが月曜日のお昼だけ特別に昼間にお店があき、カフェとしてオープンするんです。
そこで食べられるのは、ふわっと軽いクリームと、贅沢に盛られたフルーツが相性抜群のオープンサンドです。芸術品のような見た目が美しいですよね。毎週月曜日限定のレアスイーツ、注目です。

詳細情報

tabelogで見る

東京都墨田区太平1-31-6

写真を投稿する
3.08 00

⑩閑茶坊(カンチャボウ)

最後にご紹介するのはこちら。今年2019年の7月にオープンした「閑茶坊(カンチャボウ)」です。水道橋や大久保などで人気のタピオカスタンドが錦糸町にもやってきました。タピオカブームはしばらく続きそうですね。
そんなこちらのお店では、大きめでもちもちとした食感のタピオカが入った種類豊富なドリンクを飲むことが出来ます。中でもオレオ・オレはなかなか珍しいためオススメです。これを片手に、錦糸町の町をお散歩しちゃいましょう。

“錦糸町”でしか味わえない雰囲気のカフェがたくさん!

いかがでしたか?“錦糸町”には、古民家を改装して作られたようなレトロなカフェがたくさんあります。和の雰囲気を残しつつ、それを上手く活かしたおしゃれなカフェばかりです。他のエリアではなかなか感じることのできない、ゆったりとした時間の流れの中、特別なカフェタイムを過ごせること間違いなしです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 天まで届きそうなビル、光る街のネオン…東京はどんなイメージでしょうか。東京を構…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する