• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ここをおさえれば完璧!“沖縄旅行”で外せない定番の人気スポット8選

国内旅行先で安定した人気を誇るのが、やっぱり“沖縄”です。アクティビティやグルメ、大自然など人気スポットがたくさんあり、魅力溢れる“沖縄”は誰でも楽しめますよね。ここでは、“沖縄”に旅行した際には、絶対訪れてほしい定番かつ鉄板のスポットを8つご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】古宇利島

まず最初にご紹介するのは、「古宇利島」(こうりじま)です。名護市街地や、美ら海水族館から車で30分ほどの所にある島です。30分ほどで行けるとは思えないほど綺麗な海が、人気を呼んでいます。
実はこちらの「古宇利島」は「恋の島」としても密かに有名なんです。その理由は、こちらの「ハートロック」です。この岩がハートの形に見えることからそう呼ばれるようになりました。恋愛成就の意味も込めて、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。
夕方の海の景色もまた格別です。オレンジの夕焼けと、それに照らされたエメラルドグリーンの透き通った海のコントラストが本当に綺麗なんです。「古宇利島」は漁業も盛んなので、美味しい新鮮な海の幸を贅沢に使った、ここでしか味わうことのできない絶品グルメも堪能できます。こちらも要チェックです。

詳細情報

  • 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利 古宇利島
  • 0980-56-1057(観光協会)

【2】琉球ガラス村

次にご紹介するのは「琉球ガラス村」です。こちらは、沖縄のお土産の定番である「琉球ガラス」のコップなどの製作体験ができる人気スポットです。琉球ガラスの製作体験は、職人さんが丁寧に教えてくれながら行うので、誰でも楽しく体験できます。
こちらで製作した琉球ガラス製品は、出来上がると郵送で届けてくれます。自分でつくった個性豊かな琉球ガラスには、愛着も湧きますし、日常生活でも沖縄の思い出を感じられるので、嬉しいですよね。
こちらでは、体験だけでなく琉球ガラス製品の販売も行っています。カラフルな琉球ガラスはいくつも欲しくなってしまいますよね。お土産にも喜ばれること間違いなしです。沖縄ならではの体験もできて、良い思い出になりそうですよね。

詳細情報

  • 沖縄県糸満市福地169 琉球ガラス村
  • 098-997-4784

【3】沖縄美ら海水族館

次にご紹介するのは、「沖縄美ら海水族館」です。こちらは、沖縄に来たら絶対に訪れたいスポットです。ジンベイザメを見ることができると話題になりましたよね。沖縄の海を臨める好立地にあります。敷地がかなり広いので、一日中楽しめます。様々なエリアに分かれているので、お気に入りのエリアがきっと見つかるはずです。
「黒潮の海」に代表される大水槽は迫力満点です。ジンベイザメやエイなど、多くの種類の海の生き物が悠々と泳ぐ姿を見ることができます。混雑していても、スペースが広いので窮屈には感じません。
沖縄の海をバックに行われるイルカたちのショーも必見です。場所によっては、本当に海でショーが行われているように見えるかもしれません。沖縄美ら海水族館にきたからには見て帰りたいですね!

詳細情報

jalanで見る 他の提供元を表示2件
  • 沖縄県国頭郡本部町字石川424
  • 0980482742

【4】瀬長島ウミカジテラス

つづいてご紹介するのは、「瀬長島(せながじま)ウミカジテラス」です。2015年夏に誕生したアイランドリゾート。今では、沖縄観光の新定番スポットとなっています。那覇空港から車で約15分のところにあるのでアクセスも抜群。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する