• はてぶ
  • あとで
日本を代表する芸術家!「草間彌生」のアートに触れられるスポット7選

皆さんは草間彌生さんをご存知ですか。草間彌生さんは世界でも活躍している日本を代表するアーティストです。2017年には東京都の六本木にある国立新美術館で個展が開催したことが話題になりましたよね。今回は日本全国にある草間彌生さんのアートに触れられるスポットを7つ紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①松本市美術館/長野県

1つ目に紹介する日本全国の、世界的アーティスト”草間彌生”のアート作品があるスポットは長野県の「松本市美術館」です。草間彌生さんが長野県松本市出身だったため多くの作品が展示されています。
この美術館には展示物以外の箇所にも彼女の世界観が取り込まれています。上の写真のように自動販売機やバスまでもが草間彌生さんも特徴でもあるドット柄に彩られているのです。草間彌生さんが好きな方は足を運んでみて損することはないと思います!
  • 長野県松本市中央4-2-22
  • 0263397400

②国立新美術館/東京都

2つ目に紹介する日本全国の、世界的アーティスト”草間彌生”のアート作品があるスポットは東京都の六本木にある「国立新美術館」です。ここでは美術館の10周年を記念して現在展覧会が開催されています。

わが永遠の魂 2017年2月22日(水)〜5月22日(月)

インスタグラムなどのSNSで上の写真を見たことがある方もいるかもしれません。現在この展覧会はものすごい人気を博しており、休日になると美術館に行列ができるそうです。しかしこの機会に見ておきたい展覧会でもあるので時間に余裕を持っていくことをおすすめします。
  • 東京都港区六本木7-22-2
  • 03-5777-8600(ハローダイヤル)

③ギンザシックス/東京都

3つ目に紹介する日本全国の、世界的アーティスト”草間彌生”のアート作品があるスポットは東京都の銀座に2017年4月20日にオープンした「ギンザシックス」です。ここはつい最近オープンしたばかりですが、ここでも草間彌生さんのアート作品に触れることができます。

南瓜

ギンザシックスのシンボル的存在になっているのが上の写真にある草間彌生さんの新作インスタレーションである「南瓜」です。白地に赤のドットが草間彌生さんの世界観を象徴していますよね。ギンザシックスに足を運んだ際はじっくり見ることをおすすめします。
  • 東京都中央区銀座6-10-1
  • 03-6891-3390

④直島/香川県

赤かぼちゃ

4つ目に紹介する日本全国の、世界的アーティスト”草間彌生”のアート作品があるスポットは香川県にある島の「直島」です。ここでは立体アートの赤かぼちゃと南瓜の2作品を見ることができます。

南瓜

ここ直島はベネッセがアート活動をしていることで有名でベネッセアートサイト直島と呼ばれており、様々なアート作品に島全体で触れることができるそうです。突如現れる奇抜な色をした2つの南瓜に魅力を感じること間違いなしのスポットです。
  • 香川県香川郡直島町
  • 087-892-2299

⑤霧島アートの森/鹿児島県

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する