• はてぶ
  • あとで
電車に揺られてステキ発見。“大江戸線沿線”のおしゃれ&人気カフェ7選

「青山一丁目駅」や、「麻布十番駅」などのおしゃれなカフェが多い駅に停車する「都営地下鉄大江戸線(以下大江戸線)」。大江戸線ユーザーはもちろん、あまり大江戸線を使ったことのない方でも、大江戸線を使ってお出かけしたくなるような、“大江戸線沿線のおしゃれカフェ”7選を紹介していきたいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. Hudson Market Bakers/麻布十番駅

最初に紹介する“大江戸線沿線のおしゃれカフェ”は、「麻布十番駅」から行ける『Hudson Market Bakers(ハドソンマーケットベーカーズ)』です。ニューヨークチーズケーキや、キャロットケーキなど、アメリカンスイーツが食べられるカフェです。
お店の外観からおしゃれな雰囲気が漂う『ハドソンマーケットベーカーズ』では、ニンジン、クルミ、レーズンを混ぜた生地に、スパイスが効いている「キャロットケーキ」や、濃厚でしっとりな「ニューヨークチーズケーキ」などが定番人気メニューです。

詳細情報

東京都港区麻布十番1-8-6

3.83 1375

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2.ロイヤルガーデンカフェ/青山一丁目

2つ目に紹介する“大江戸線沿線のおしゃれなカフェ”は、「青山一丁目駅」から行ける『Royal Garden Cafe(ロイヤルガーデンカフェ)』です。外苑前の、銀杏並木沿いにある、テレビの撮影などでよく使われているカフェです。
太陽の暖かい光を浴びながら風を感じられるテラス席のあるカフェです。店内のベーカリーで焼き上げた、自家製のパンや、ハンバーグやパスタのランチメニュー、フワフワのパンケーキなどが楽しめます。

詳細情報

3.CANAL CAFE/飯田橋駅

3つ目に紹介する“大江戸線沿線のおしゃれカフェ”は、「飯田橋駅」から行ける『CANAL CAFE(カナルカフェ)』です。室内のレストランサイドと開放感溢れるテラス席のデッキサイドに分かれているカフェです。
川沿いのデッキサイドでは、3月中旬から11月まで、バーベキューが出来たり、11:30から16:00or日没までボートに乗れます。(30分、1~3人乗り:600円)ボートに乗りながら、デッキサイドのメニューを食ベることもできます。

詳細情報

東京都新宿区神楽坂1-9

4.18 52335

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4.from far倉庫01/蔵前駅

4つ目に紹介する“大江戸線沿線のおしゃれカフェ”は、「蔵前駅」から行ける『from far(フロムファー)倉庫01』です。こちらは、元倉庫をリノベーションして作られたカフェです。ギャラリーを兼ねたカフェで、おしゃれなインテリアが飾られています。
レモンの酸味がほどよく効いている「レモンタルト(550円)」や、しっとり濃厚な「ガトーショコラ(500円)」や、「季節のタルト(550円)」を楽しむことができます。中国茶や、台湾茶も味わうことができます。

詳細情報

東京都台東区寿2-5−12

4.28 43284

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5.甘味処 いり江/門前仲町駅

5つ目に紹介する“大江戸線沿線のおしゃれなカフェ”は、「門前仲町駅」から行ける『甘味処(かんみどころ)いり江』です。寒天も餡も全て手作りのあんみつやおしるこが食べられる甘味処です。
北海道富良野産の赤えんどう豆を、中までほっくりと炊き上げ、あんこも寒天も全て手作りで丁寧に作り上げた「あんみつ」は絶品です。あんみつ以外にも、豆と寒天のみの「豆かん」や、「ところてん」など、美味しいメニューがたくさんあります。

詳細情報

6.両国テラス/両国駅

6つ目に紹介する“大江戸線沿線のおしゃれカフェ”は、「両国駅」から行ける『両国テラス』です。豊かな自然溢れる「旧安田庭園」を背景にしたテラスカフェです。手ぶらでバーベキューもできます。
一枚一枚丁寧に焼いた種類豊富な「ナポリピッツァ」や、9種類の主菜からお好きな組み合わせを選ぶことができる「アスリート食堂定食(899円)」などのメニューがあります。デザートでは、焼きたてのワッフルや、バニラキャラメル味のシフォンケーキが人気です。

詳細情報

7.ハリネズミカフェ HARRY/六本木駅

最後に紹介する“大江戸線沿線のおしゃれなカフェ”は、六本木駅から行ける『ハリネズミカフェ HARRY(ハリー)』です。ハリネズミをお触りしたり、一緒に記念撮影をしたりすることができるハリネズミカフェです。
ハリネズミを手の上に乗せたりもできます。気に入った子がいれば、そのままお迎えすることもできます。飼育用品の販売も行っています。また、うさぎカフェも併設しているので、うさぎちゃんも触ったり、膝に乗せたりすることができます。

詳細情報

「大江戸線」でぶらり旅。

「“大江戸線沿線のおしゃれカフェ”7選」いかがだったでしょうか?大江戸線ユーザーはもちろん、あまり大江戸線を使ったことのない方でも、ぜひ大江戸線を使っておしゃれなカフェに行ってみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する