• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【福島】夏だ!プールだ!家族で楽しもう!福島県の人気おすすめプール5選

今年も夏がやってきましたね!大迫力のウォータースライダーや特徴のあるレジャープール施設、そしていろいろなイベント開催など一日中家族で楽しめる人気のおすすめプールを紹介していきます!

このまとめ記事の目次

①スパリゾートハワイアンズ/いわき市

東京ドーム約6個分の広大な敷地に、5つのテーマパークが揃う巨大温泉リゾート。一番人気のウォーターパークはトロピカルムードたっぷりの全天候型ビッグドーム。3種類のスリリングなスライダーや海水浴気分で楽しめる大温泉プールのほか、のんびりプカプカできる流れるプールや浅瀬になった滑り台付きのわんぱくプールなど種類も豊富。
言わずと知れた福島のハワイことスパリゾートハワイアンズ!やはりなんといっても東京ドーム6個分の広大なスケールは圧巻です。トロピカルムード満点で子連れから親子までたっぷり楽しめるのでおすすめの人気プールです。
【所在地】 福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
【問合せ】 0246-43-3191/スパリゾートハワイアンズ
【交通(電車)】 JR湯本駅→常磐交通バスハワイアンズ行きで15分、終点下車、徒歩すぐ
【交通(クルマ)】 常磐道いわき湯本ICから県道14号経由1.5km5分
【駐車場】 あり/4000台/無料
【営業時間】 9時30分~22時15分(土・日曜、祝日は9時~22時15分)、季節により変動あり
【料金】 大人(中学生以上)3240円、小学生2060円、幼児(3歳以上)1450円
【定休日】 無休
【スライダー】 あり/共通1日券2300円
【プールの種類】 流れるプール/子供用プール(幼児~低学年向け)/幼児用プール(乳児~幼児向け)/そのほかのプール:大型プール
【レンタル】 ガウン3点セット(ガウン+浴用タオル+バスタオル)930円、水着セット1340円
【子供利用時の注意】 オムツ着用の乳幼児は一部プールのみ利用可
【ロッカー】 ロッカー6600台(100円~)
rakutenで見る 他の提供元を表示7件
  • 福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
  • 0570-550-550

②森の温泉館 アルザ尾瀬の郷(おぜのさと)/檜枝岐村(ひのえまたむら)

一般プールのほか、エアスライダーなど一日中楽しめるプール施設に、打たせ湯、寝湯、泡風呂のある大露天風呂も充実。温泉と温水プールがひとつになった総合温泉施設。
ここは温泉と温水プールが一つになった複合施設で人気のエアースライダーの他には打たせ湯、寝湯、泡風呂のある大露天風呂も充実していて家族みんなで楽しめる人気のプールです。
【所在地】 福島県檜枝岐村字見通1156-1
【問合せ】 0241-75-2200/アルザ尾瀬の郷
【交通(電車)】 会津鉄道会津高原尾瀬口駅→会津バス尾瀬檜枝岐温泉行きで1時間10分、バス停:アルザ尾瀬の郷前下車、徒歩1分
【交通(クルマ)】 東北道西那須野塩原ICから国道400号経由90km2時間
【駐車場】 あり/40台/無料
【営業時間】 10~19時
【料金】 大人(中学生以上)1000円、子ども(4歳以上)500円、入浴料込み、福島県内の高校生以下無料
【定休日】 木曜午前中
【スライダー】 あり/エアスライダー(無料)
【プールの種類】 子供用プール(幼児~低学年向け)/幼児用プール(乳児~幼児向け)/競泳用プール
【ロッカー】 ロッカー200台(無料)
  • 福島県南会津郡檜枝岐村見通リ1156-1
  • 0241-75-2200

③ラビスパ裏磐梯(うらばんだい)/北塩原村(きたしおばらむら)

温泉とプールが楽しめるスポーツ感覚のスパリゾート。プールゾーンには25m×4レーンの競泳プールを中心に、全長100mのコースを豪快に滑り降りるマジックスライダー、水深40cmの子供プールなどのプールが5つ。本場ドイツのバーデスタイルを採用したバーデゾーンには歩行浴、ネックシャワー、寝湯などが8つ揃っている。また、日本庭園を眺めながら入浴する広い露天風呂は、大岩を湯船の縁に配した豪快な造り。
人気の全長100mのマジックスライダーをはじめ、水深40cmの子供プールなど子連れから親子まで楽しめるスパリゾートです。本場ドイツのバーデスタイルを採用したバーデゾーンでは歩行浴などができますよ!
【所在地】 福島県北塩原村大字大塩字桜峠8664-5
【問合せ】 0241-33-2200
【交通(電車)】 JR猪苗代駅→車45分
【交通(クルマ)】 磐越道猪苗代磐梯高原ICから国道459号経由40km
【駐車場】 あり/400台/無料
【営業時間】 10時~19時30分
【料金】 大人(中学生以上)1550円、子ども(3歳以上)930円、幼児(3歳未満)無料、夏期料金(7月1日~8月31日)大人2160円、子ども1180円
【定休日】 火曜(夏期期間は無休)
【スライダー】 あり/10回1000円
【プールの種類】 流れるプール/子供用プール(幼児~低学年向け)/競泳用プール/ジャグジープール
【レンタル】 水着男性550円・子ども350円・女性1100円~、タオルセット310円、フルセット(館内着・タオル)520円、浮き輪550円
【子供利用時の注意】 子ども(小学生以下)は大人同伴が必要
【ロッカー】 ロッカー1000台(無料)
  • 福島県耶麻郡北塩原村大塩桜峠8664-5
  • 0241332200

④鏡石町町民プール「すいすい」/鏡石町(かがみいしちょう)

スライダーや子供滑り台などあらゆる世代の人が楽しめるプール施設。車椅子の人のための入水用スロープの設置や、点字誘導ブロックや手摺りなどバリアフリーに徹した町民施設。
ここは車椅子の人のための入水用スロープの設置があったり、点字誘導ブロックや手摺りなどバリアフリーに徹していてお年寄りにも優しい町民プールです。
【所在地】 福島県鏡石町緑町199
【問合せ】 0248-62-1045
【交通(電車)】 JR鏡石駅→徒歩15分 
【交通(クルマ)】 東北道矢吹ICから国道4号経由10km18分。または東北道鏡石スマート出口から2.6km、10分
【駐車場】 あり/555台/無料/公園内駐車場
【営業時間】 2時間入替制13~15時、16~18時、19~21時、土・日曜、祝日、春休みなど学校休校日は10~12時もあり
【料金】 大人500円、中・高校生・シニア(65歳以上)300円、小学生200円
【定休日】 火曜(祝日の場合は翌日、2015年7月18日~8月24日は無休)、臨時休館あり
【スライダー】 あり/無料
【プールの種類】 流れるプール/子供用プール(幼児~低学年向け)/競泳用プール/ジャグジープール
【子供利用時の注意】 19~21時は小学生のみでの利用不可。保護者同伴か観覧が必要
【ロッカー】 ロッカー台数不明(100円返却式)
  • 宮城県仙台市宮城野区萩野町2-12-1

⑤郡山カルチャーパーク/郡山市(こおりやまし)

遊園地、創作広場、カルチャーセンター、プールと4つのエリアに分かれる。夏期営業のプールゾーンでは、流れるプールやウォータースライダー、幼児プール、競泳用プールなどさまざまなプールが揃っている。8月14日(雨天時は翌日)にはドリームランド(遊園地)で、豪華賞品が当たるビンゴゲームなどの多数のイベントが開催される夏のイベントが行われ、21時まではナイター営業を実施する(プールは通常営業)。
こちらは遊園地など4つのエリアに分かれるカルチャーパークです!多数のイベントが盛んに開催され、近場での花火大会もとても人気です。子連れから親子まで楽しめるので大変人気でおすすめのプールです。
【所在地】 福島県郡山市安積町成田字東丸山61
【問合せ】 024-947-1600
【交通(電車)】 JR安積永盛駅→車10分
【交通(クルマ)】 東北道郡山南ICから県道47号経由1.6km5分
【駐車場】 あり/2000台/無料
【営業時間】 第1回9時30分~12時30分、第2回13時30分~16時30分
【料金】 1人1回3時間大人(15歳以上)300円、子ども(4~14歳)150円
【定休日】 2015年7月6・13日
【スライダー】 あり/無料(利用料金に含む)
【プールの種類】 流れるプール/子供用プール(幼児~低学年向け)/幼児用プール(乳児~幼児向け)/競泳用プール
【子供利用時の注意】 プールの種類により、利用制限あり。また、オムツ(水遊び用オムツ含む)での利用不可
【ロッカー】 ロッカー2300台(100円返却式)
  • 福島県郡山市安積町成田字東丸山61郡山カルチャーパーク
  • 0249471600
いかがでしたか?プールだけでなく遊園地やレジャーパークとの複合施設など1日では回りきれないほど盛り沢山のプールばかりでしたね!是非、この機会に夏休み期間いろいろとお出かけしてみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

LANIKAI第二の故郷でもあるHAWAIIをこよなく愛し、旅の半分はHAWAIIへ里帰りをしています。現在は最愛の妻と怪獣のごとく『イヤイヤ期』真っ盛りの娘の育児に日々奮闘中!HELP ME!

このまとめ記事に関して報告する