• はてぶ
  • あとで
手軽にお昼を済ませたい時に!表参道周辺のテイクアウトランチOKなお店10選

お昼時間の限られた時間のなかで、手軽にお昼を済ませたいときはテイクアウトランチがおすすめ!仕事をしながらでも、友人と話し合いをしながらでも、したいことをしながらゆっくりランチを食べることができるのがテイクアウトのいいところです。今回は表参道周辺でテイクアウトでランチができるお店10店ご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. PARIYA / 表参道

1つ目に紹介するのは「PARIYA(パリヤ)」です。パリヤは青山でも大人気のお店で、女性に嬉しい、健康的でヘルシーかつ美味しいデイランチが楽しむことができます。週替わりのメニューがあるので何度行っても飽きない、組み合わせを変えればいつでも今まで食べたことのない料理を食べることができる、という理由からもリピーターの人も多いようです。
テイクアウトランチだからっと言ってお店で食べるものとラインナップは変わることはありません。むしろすこし安くなるのでお得です。またパリヤは大人気のお店なのでいつも行列ができていて並ぶのは面倒な人はテイクアウトにして外で食べるのにもおすすめです。ランチメニューと同様に白米のセットと玄米のセットか選ぶことができ、メイン・サイド・サラダからも一品ずつ選べます。そしてうれしいことにパリヤのテイクアウトランチはボックスがすごくかわいいんです!なのでテイクアウトにしてもインスタ映えは間違いありません。

詳細情報

2. ゴントランシェリエ / 表参道

2つ目に紹介するのは「ゴントランシェリエ」です。こちらのお店は、クロワッサンが非常に人気で、フランスの本格的な味を楽しむことができます。中でも、ピスタチオクリームが練りこまれた「スパイラル ピスタチオ」は見た目も可愛らしい人気商品です。
「トラディション・エピ」や「コーヒーダマンド」といった、日本では珍しい、フランス特有のお洒落な名前のパンが多く並んでいるのも特徴的です。どのパンも見た目が華やかですので、お友達との会話が盛り上がることも間違いなしですよ。

詳細情報

日本、東京都渋谷区神宮前5-51−8 ラ・ポルト⻘山 1階・2階

3.40 8142
バレンタイン限定パンも登場❣️

⁡ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 ༻ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 ⁡ バレンタイン限定パンも登場❣️ ⁡ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 𐬹♔𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 . . ⁡ ⁡ 𓅛shop ゴントランシェリエ @gontrancherrierjp @gontrancherrier ⁡ ⁡ 𓅓menu & 𓅪 price ①苺のクラウドクロワッサン¥460 ❷バレンタインハートブリオッシュ¥450 ③カフェラテ¥600 ⁡ ⁡ 𓅃area 表参道 ⁡ ⁡ ⁡ . . 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 𐬹♔𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 . . ⁡ ⁡ ⁡ ⁡ ⁡ ☟当てはまる𖠋𖠋𝚕𝚎𝚝'𝚜 𝙶𝙾!! ⁡ ⁡ ☑︎苺好きな方 ⁡ ☑︎チョコ好きな方 ⁡ ☑︎クロワッサン好きな方 ⁡ ☑︎コーヒー好きな方 ⁡ ⁡ ⁡ *𝚒𝚗𝚏𝚘𝚛𝚖𝚊𝚝𝚒𝚘𝚗* . ⁡ ⁡ ⚐ 表参道駅 徒歩約𝟻分 🚶‍♀️ ⁡ ⁡ ✎ 𝟸𝟶𝟷𝟽年夏に全国のパン好きさんから惜しまれつつ一時撤退をしていた、フランス・パリ発の人気ベーカリー「ゴントランシェリエ」が、この夏、表参道に再上陸! 店舗𝟸𝙵にはレストランスペースが設けられ、ベーカリーで購入したパンはもちろん、「ゴントランシェリエ」では世界初の、ヘルシーさをテーマにしたメニューも提供する。 ⁡ ⁡ 平日、晴れ、11時30分、店内3組のみ。 まずは席を取ってから、パンを1階で購入した。2階でドリンクを席でオーダー。 ⁡ ⁡ ✎テラス席もあります。 ⁡ ꕀꕀꕀꕀꕀꕀ ꕀꕀꕀꕀꕀꕀ ꕀꕀꕀꕀꕀꕀ ⁡ 📍住所/ 東京都渋谷区神宮前𝟻-𝟻𝟷-𝟾 ラ・ポルト青山 𝟷𝙵・𝟸𝙵 📞𝚃𝙴𝙻/𝟶𝟹-𝟼𝟺𝟻𝟶-𝟼𝟷𝟾𝟺 🗓定休日/なし 🕒営業時間/𝟽:𝟹𝟶~𝟸𝟶:𝟶𝟶 ⁡ ꕀꕀꕀꕀꕀꕀ ꕀꕀꕀꕀꕀꕀ ꕀꕀꕀꕀꕀꕀ ⁡ *𝚎𝚊𝚝* . ⁡ ①クロワッサンが全粒なのか茶色 クロワッサンだけ食べると バター香ってふんわり小麦の甘さがあり とても美味しかった 層が1枚1枚しっかりしている すんごいサクサク 苺ピューレで仕上げたメレンゲが イチゴ味して甘い これはコーヒー必須ね ⁡ ⁡ ❷バレンタイン限定のブリオッシュ しっとりふわふわのリッチな生地に 甘めのコーヒーに合うチョコのコーティング 中にミックスベリージャムが甘酸っぱい感じで果肉も感じて美味しい これもらったら嬉しいね キュンなパン ⁡ ⁡ ③たっぷり入ってミルキー 苦味も程よくてクロワッサンに合う🥐 美味しかった ⁡ ⁡ ほっぺ落ちる〜😋 ⁡ ⁡ ⁡ ⁡ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 ༻ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 ⁡

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

ゴントランシェリエのココナッツロシェと野菜スプレッドセット

渋谷の宮益坂を皮切りに新宿や日本橋などに出店して人気だったにも関わらず日本から撤退してる数年、ついにあのウマワッサン(旨いクロワッサン)のゴントランシェリエが日本再上陸‼️ しかも家からご近所に広いイートインスペースを備えたカフェとして!!! と昨夏のオープン時には興奮して通いまくりました♡ その後アマムダコタンもできてそっちによく行くようになってしまったけど、やはりゴントランシェリエの結構空いててパソコン作業や読書もしやすいカフェエリアは重宝してます。 なんとなくかつてのシェリエのクロワッサンよりもサクサク感が薄れてもわっとふかっとする気がして、感動は薄れてしまったけれど、でも間違いない実力派。 他のパンも美味しいし、ひと味違ったカフェメニューも制覇しました♡ クロワッサン以外のお気に入りもいくつかできて、いまやすっかり馴染みのベーカリーカフェ☺️ ロシェココナッツはココナッツのサクサクさと小さいサイズがちょうど良くてチョコがけのをよく買います。 カフェメニューではなんと言っても3種の野菜スプレッド付きのガーリックトースト。 大きなカンパーニュのスライスをガーリックトーストにしたこれがザックザクの歯応えでめっちゃ美味しい♡ 単体でも食べられるようにして欲しいくらい! でもトマトや茄子の野菜スプレッドも美味しいからセットでもいい🤤 人気なのはモーニングのパリの朝食セット。 バゲットとクロワッサン、どっちも楽しめるんだけどカフェラテしか選べないのが難点。 コーヒーはブラックがいいんだよね☕︎ あと見栄えよくてよくインスタに出てくるピスタチオのぐるぐるデニッシュ。季節によってピンクのもあり、これも美味しい。 でもおすすめ桜海老のキッシュかな。 桜海老のダシがよーーく出てて旨味爆発! ぜひ試してみて欲しい。 テイクアウト限定のクレープもサクパリのフチが美味です♡

日本再上陸!本場フランスのクロワッサンが味わえるブーランジェリー

2017年に日本から撤退し 昨年南青山に再上陸を果たした フランス・パリ発のブーランジェリー 【 ゴントラン シェリエ 】さんへ🌟 黒と黄色を基調とした外観はインパクト大👀 ふらっとお店の前を通ったので お邪魔してきました😋♬ 1階はブーランジェリー、 2階はカフェになっていて 1階で購入した商品を 2階でイートインすることも可能です◎ 2階のイートインでは モーニングメニューは10:30まで、 フードは16:00まで、ドリンクは19:00までのよう🙆‍♀️ 今回はイートインで ◆苺のクラウドクロワッサン 460円 ◆スパイラルピスタチオ 400円 ◆クイニアマン ピスタチオ 450円 ◆カフェラテ 600円 どれもそこそこ良いお値段ですが その分サイズも大きく食べ応えがあります😆 苺ジャムがのったメレンゲが トッピングされたクロワッサンが 一番美味しかったです😋🥐 層一つ一つが際立ち、 ビジュアルも綺麗なクロワッサンは イズニーの発酵バターを使用しているんだとか。 メレンゲ部分が溶けてしまうので リベイクはなしでいただきましたが、 それでもバターの香りとコクがはっきりわかるほど! このままでも充分美味しいのですが リベイクしたらパリパリ度も増して、 より一層美味しいんだろなぁ🤤 カフェラテは 写真では伝わりにくいかも知れませんが カップのサイズが大きくたっぷり入っています❣️ 苦味がある濃いめのコーヒーと やわらかいミルクのまろやかさで ほっと一息つけましたよ☕️ 品揃えはデニッシュが多めの印象でした。 バターのコクが明瞭で美味しかったので 次回はモーニングでも利用してみたいです❤️

3. NAPOLIMANIA / 表参道

3つ目に紹介するのは「ナポリマニア」です。こちらのお店では本格的なナポリピザが食べられます。耳がパリパリもちもち、中央部分はしっとりと重たくないのでボリュームがあるのに女性でもペロリと食べられてしまうほどの美味しさです。店内はイタリアを感じさせる家具やインテリアが多く、スタッフも外人が多いのでまるで本当にイタリアに旅行に来たかのような感覚を味わえます。
こちらのお店のテイクアウトランチはピザやパスタなどの、お店で提供されいるものと同じレベルのものがあります。またメインディッシュだけでなくサラダやサイドメニューも付け合せとしてついてくるので飽きることなく満足なランチとなるでしょう。

詳細情報

4. M&T Wraps and Sandwiches / 表参道

4つ目に紹介するのは「M&T Wraps and Sandwiches(エムアンドティー ラップアンドサンドウィッチ)」です。こちらのお店は青山学院大学のすぐ横にあるサンドイッチ専門店の小さなお店です。サンドイッチ専門店というだけあってラップサンド・キューバサンドなどいろいろな種類のサンドイッチがあります。
青山学院大学の学生から絶大な人気を誇るこちらのお店は、お昼休みの時間帯には学生や会社員の人の列がお店の外まで並ぶことがあります。ランチタイムには、お得な日替わりのラップサンドの他にも、その場で注文が入ってからグランドメニューのサンドイッチなども作ってくれます。ピンクレモネードやカフェラテなどお洒落なテイクアウトドリンクも人気です。

詳細情報

東京都渋谷区渋谷2-2-4 青山アルコーブ103

3.58 121

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. Madosh! cafe / 渋谷

5つ目に紹介するのは「Madosh!cafe(マドッシュカフェ)」です。こちらのお店はアボカド料理専門店として若い女性を中心に人気の高いお店で、渋谷・原宿・鎌倉に店舗を構えています。アボカドレシピ本を出版してる佐藤俊介さんがプロデュースするお店で、料理はもちろんお店の雰囲気もおしゃれです。
こういったおしゃれなカフェでテイクアウトができるお店は非常に珍しく、こちらのお店は大変人気なのでテイクアウトランチが列ができるほど並ぶこともあるようです。メニューはまるまる1つのアボカドを使っているのでないかと思うほどにアボカドがふんだんに使われていて満足感があります。またプラス350円で大人気メニュー、アボカドのフラペチーノ「アボペチーノ」もつけることもできます。

詳細情報

東京都渋谷区神宮前5-28-7

4.04 25221
【裏原宿】アボカド料理のジャンルを確立させた先駆者のお店🥑

本日ご紹介するのはコチラ💁‍♀️👨‍🔧あの2021年に”世界一受けたい授業”の家庭科を担当し、アボカドについて授業をした実績ありっ❗️ 原宿で女子会やデートにピッタリなカフェ🥤 🥑アボカド屋マドッシュ!カフェ ウラハラジュク店🥑 💻【HP】💻 http://mado.in ☎️03-6455-5199☎️ ⏰11:30〜21:00⏰ 🏠東京都渋谷区神宮前3丁目20-19🏠 店名は目立たず外観と立て看板に大きなアボカドのマークがあるだけ。店内はアメリカンポップな置物が配置されている。アボカドキャラクターが大きく描かれていてインパクト大。多彩な料理とアボペチーノスムージーなどアボガド好きにはたまらない品揃え。ソファ席もあり落ち着く店内。スタッフの方もとても親切で映えスポットを教えてくれました。 グレートフルデットベア(レゲエ)もある‼︎学生の頃100体以上集めてたな🧸 注文したのは【アボカドグリーンカレー+アボペチーノ®飲み放題+ドリンクバー+お菓子食べ放題のコンボメニュー】¥2000(税込み) ◎マドッシュ!グリーンカレー(期間限定ご飯大盛無料!) 大きなアボカド🥑が真ん中に‼︎そのまま食べても割ってルーと混ぜて食べても自由。グリーンカレーはしっかり辛い🔥辛い物好きにはたまらない一品。濃いめな味付けがご飯とよく合う一品🍛 ◎アボペチーノ🥤(飲み放題) 辛いグリーンカレーとBESTパートナー❗️ストローをさして甘酸っぱさを感じよう👌 ◎ベストを尽くした豆乳ミソスープ(お代わり自由!) 店内奥にある優しい味の豆乳スープ🥛 美容の元である豆乳をたっぷり使ったビーガンの方でも安心して飲めるスープがお代わり自由です。凄い😮セットのスープにも手抜きをせず作りこんでいますね‼︎ ◎ドリンクバー+お菓子食べ放題! クッキー🍪やマシュマロ、チョコ🍫、ドーナツ🍩が取り放題。食後のドリンクバーとお菓子が食べ放題となっているので、大切な人とゆっくりできる貴重な空間ですね。 【店舗情報】 創業者アボカド料理人佐藤俊介氏。 神保町のアボカフェというアボカド料理店の創業時(2007年)の初代料理長で、日本でアボカド料理というジャンルをゼロから立ち上げた人間です。  2021年は”世界一受けたい授業”の家庭科を担当し、アボカドについて授業を行っていたので知っている人も多いかもしれませんね。  PHP出版からアボカド料理の本も二冊出版しております。   「365日アボカドの本」  「キレイをつくるアボカドレシピ」  365日アボカドの本は2020年に台湾と韓国で翻訳され、出版されました。  2019年までは年に1回以上必ずテレビの取材を受けるようなお店です。 原宿で大切な一食にアボカドカレーという選択はいかがでしょう? hello! Today I introduce a soup curry restaurant "madosh!" at Harajuku. I order "Avocado Green Curry assorted". I recommend it.

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. アマムダコタン / 表参道

6つ目に紹介するのは「アマムダコタン 表参道店」です。こちらは毎日とても長い大行列ができているパン屋さんとして有名ですので、もうご存じな方も多いのではないでしょうか?実はこのお店は、パンのテイクアウトサービスも行っています。
テイクアウトサービスは、公式オンラインサイト上からの完全事前予約・決済制ですので、ランチの前にゆっくりと商品を選ぶことができます。ランチ時に大行列に並ぶのはちょっと…という方にも嬉しいサービスです。ただし、テイクアウトパンも早い段階で売り切れてしまうことが多いので、注意してくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する