賢い人は持っている!海外旅行で「あると助かる旅グッズ」15選

皆さんは海外旅行先で持ち物関係で失敗したなと思う経験はありますか?筆者も現地に着いてから、買わなくても良いものを買う羽目になり無駄遣いしてしまったり、状況によってはかなり大変な思いをしたことがあります。日本では当たり前でも一度海を出れば違う世界が待っています。しっかり準備して楽しい旅行にするためにいざというときに助けてくれる旅グッズを紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1.絶対忘れないで「パスポート」

1番目に紹介する「海外旅行であると助かる旅グッズ」は、これを忘れたら旅は始まらない「パスポート」です。よくパスポートを忘れて飛行機に乗れなかったという残念な経験をした人がいますが、これからの旅のモチベーションにも繋がるので、これだけは「あると助かる」ではなく「絶対に必要」なものですね。
また、渡航先でパスポートをなくしてしまったときには再発行手続きを完了しないと出国することができないため、日本に帰ることができません。海外ではパスポートは命の次に大事なものですので、複数人で旅行する場合は、その中の誰か一人が責任を持って管理するなどして事前に帰るところまで予測して動くことが大切ですね。

2.これ1枚で一安心「クレジットカード」

2番目に紹介する「海外旅行であると助かる旅グッズ」は、現金とプラスで持ち歩きたい「クレジットカード」です。世界的にも治安が良いとされる日本ですが、海外ではいつどんなことが起こっても大丈夫なようにお金の管理はしっかりしておくべきですね。
人気観光地のスペインのバルセロナ、イタリアのローマなどは、スリが多いことで有名です。いざと言うときクレジットカードは金銭面であなたを助けてくれるでしょう。また、為替交換手数料の節約にもなるため無駄なく観光することができます。ただ何事も使いすぎには注意すべきですね。

3.急な電池切れに「モバイルバッテリー」

3番目に紹介する「海外旅行であると助かる旅グッズ」は、スマホや音楽プレーヤーがないとやっていけない人のための「モバイルバッテリー」です。長いバス移動や飛行機の中で異国の景色を眺めなら、優雅にお気に入りの音楽を聞いていたらもう充電がない!なんて経験よくありますよね。
特にツアーなどは長時間移動が多く、一度ホテルまで戻らないとコンセントにたどり着けません。見知らぬ土地で迷ったときにマップが使えない、電話も繋がらない状態は一番怖いですよね。少なくとも1回分フル充電できるモバイルバッテリーを持っていくことをおすすめします。

商品情報

4.PCと一緒に「変換プラグ」

4番目に紹介する「海外旅行であると助かる旅グッズ」は、ドライヤー使用時やPCスマホ充電の際に必要な「変換プラグ」です。意外とこれを忘れる方が多く、現地で気づいて慌てて購入するという無駄遣いをしてしまった失敗談をよく耳にします。
日本と同じタイプはハワイやグアム、南北アメリカ、台湾、カンボジアなど多数ありますが、ヨーロッパや韓国では違うタイプのものが使われていたりと、地域ではなく国によって違うので事前にチェックしておきましょう。また、変換プラグには様々な電圧に対応しているものが多いため、特に変圧器の購入は必要ない場合が多いです。

商品情報

5.衣類整理も簡単キレイ「洗濯ネット」

5番目に紹介する「海外旅行であると助かる旅グッズ」は、お気に入りの服は絶対に傷ませたくないおしゃれさんのための「洗濯ネット」です。これは筆者も国内、海外問わず旅行先では不必要に服を持ち歩かず、ランドリーを使用したりするためかなり重宝しているグッズです。
海外では洗濯乾燥機が強すぎるものも多く、繊細な作りの洋服はすぐにボロボロになってしまいます。物価が安い国では現地ですぐに服を買ったりできますが、無駄な出費をしないためにも使用前、使用済と分けたりすることができ汎用性のある洗濯ネットはぜひ持っていくことをおすすめします。

商品情報

6.乾燥は女子の大敵「マスク」

6番目に紹介する「海外旅行であると助かる旅グッズ」は、病気のときだけでなく女子の大敵乾燥を防いでくれる「マスク」です。それは海外に行ったときでも買えるんじゃない?と考えた方、自宅から空港までの道のりや飛行機の中で、肌トラブル防止のために薄化粧で行きたいという方には「すっぴん隠し」のアイテムでも使えるんですよ。
また、黄砂や花粉などアレルギー持ちの方には日本とは異なった環境では身体は言うことを聞いてくれませんから持っていくべき必須アイテムですね。見た目も重視している人には、デザインがかわいいものも空港の雑貨屋さんなどで売られているのでぜひ購入してみてはどうでしょうか。

商品情報

7.SNSユーザーの必需品「ポケットルーター」

7番目に紹介する「海外旅行であると助かる旅グッズ」は、SNSやネットで情報を開くために必要な「ポケットルーター」です。海外用の無線LAN、つまりWi-Fiを繋ぐ機器を持ち歩きながら使用することでより快適にネットライフを過ごすことができます。
成田空港では国内・海外のWi-Fi・無線LANルーターのレンタルサービスを行っており、短い期間で契約するのに難しい状況の海外旅行に必要なものですね。もし渡航先にしばらく居たいという方はレンタルではなく契約する選択肢もあります。

8.いざというときの「ケトル」や「鍋」

8番目に紹介する「海外旅行であると助かる旅グッズ」は、お湯を沸かしたり簡単な料理ができる「ケトル」や「鍋」です。基本ホテルにはケトルが付いていますがもしかしたらないところもあるかもしれません。
お湯を沸かすことができれば、コーヒーやお茶などを飲むことができるだけではなく、水を煮沸させることができます。また、もし海外のご飯が自分に合わなかった時、レトルト食品やパックのご飯と共に持っていくことでお腹を満たすことができます。とくに偏食の方にはおすすめです。

商品情報

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事