• はてぶ
  • あとで
味も見た目も100%!インスタで見つけた日本全国のクレープ7選

小さい頃からよく食べていたクレープ。ふわふわもちもちした生地に、フルーツや生クリーム、惣菜系など様々な具材が入っていて選ぶのも楽しいですよね。今日本には、かわいいクレープがあるお店が続々と増えてきています。そのいくつかをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① ROCCA&FRIENDS CREPERIE / 大阪

最初にご紹介するクレープ屋さんは、大阪府高槻市にある「ROCCA&FRIENDS CREPERIE(ロッカ&フレンズクレープリー)」です。旅する紅茶とクレープの専門店で、趣向を凝らした完成度の高いクレープを食べることができます。
ここで食べたいのは、「イスパハン」。ストロベリークリームに、ライチやラズベリーが入り上にはロースが散りばめられています。他にも「蜂蜜ブルーチーズ」など個性的なクレープがたくさんあります。ぜひクレープを食べて、世界を旅した気分になってみては?

詳細情報

大阪府高槻市北園町19-17

4.10 29268

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② Crepeあまのじゃく / 大阪

続いてご紹介するクレープ屋さんは、大阪府大阪市にある「Crepeあまのじゃく」です。“消費期限3分”と言うインパクトあるキャッチフレーズを掲げています。普通のクレープとは少し違ったパリパリとしたクレープが食べられると話題です。
ここで食べたいのは、「アイスクリームブリュレ」。パリパリとした皮の中には、アイスクリームとたっぷりのカスタードクリームが詰まっていて、その上の焦がしたカラメルをパリパリと崩して食べていきます。消費期限3分のクレープ、ぜひ食べてみてください。

詳細情報

③ さんじや / 京都

続いてご紹介するクレープ屋さんは、京都にある「さんじや」です。豊富な種類とリーズナブルな価格が人気のお店です。スイーツからお惣菜系クレープや京都らしいメニューもたくさんあります。
ここで食べたいのは、「抹茶いちご」。辻利の抹茶を使用したクレープ生地に、あんこやクリーム、いちごが入った和風のクレープです。抹茶生地のクレープって、あまりありませんよね。他にも「納豆ご飯クレープ」など少し変わったメニューもあります。ぜひ色々なメニューを試してみてください。

詳細情報

④ POPHOT / 東京

続いてご紹介するのは、クレープ生地そのものを楽しむシンプル系クレープ。学芸大学駅徒歩5分のところにある「pophot(ポポット)」はもちもちのクレープやガレットがいただけるおしゃれカフェです。ちょっぴり海外に来たかのような気分を味わえるスポットです!
こちらでオススメなのが、「バターシュガークレープ」。シンプルな味付けしかされていないのにも関わらず、クレープ本来の優しいバターの甘みと塩気、シュガーの甘さが絶妙なバランスなんだとか。他にもキャラメルがトッピングされたものなどもオススメですよ。

詳細情報

東京都目黒区五本木3-31−6

3.57 337
人生の最後に食べたい絶品スイーツ

【#POPHOT (学芸大学)】 ★★★★★👑 学芸大学役から徒歩5分🚉 ずっとずっと気になっていたけど 口コミにビビり、行けず… でもどうしても食べたくて、、、、、 やっと!!!行ってきました!! 先に言いますね。 恐らく、 ”人生でこれからもずっと…一番美味しいクレープかもしれない“です。 ◎バターシュガークレープ ¥770 ◎+生クリーム ¥280 ◎カフェクレーム(シングル) ¥660 やばいです。 本当にやばいの一言です。 出来立ての分厚くて大きいクレープに、 たっぷりすぎるバターの塊。 そして添えられた、たっぷりすぎる生クリーム。 まず、 もっっちもちすぎ…。 そして、 バター染み込みすぎ… いや、もっちもちのクレープに染みに染み込んだバターが口の中でじゅわっと溢れ出します。 なんかもう、、もちっとっていうか… いや、、食べてほしいです。 甘いです!バターと砂糖なので、、 とにかくバターの風味が口いっぱいに広がって、ほんのり甘いもっちもち(本当に真似できない)のクレープ。 そして!生クリームを ケチらずに、たっぷりつけても なかなか無くならないので贅沢にどっぷり付けて食べる。 おいしすぎて、、 いや、、ほんとに、家の近くだったら毎日これ食べたいです。 全然接客も、私は気にならなかったです! むしろ丁寧だったので、、(人によるのかも。) ガレットも食べたいので、、絶対また行きます。 ___________ ⚪️住所 東京都目黒区五本木3-31-6 ⚪️営業時間 12:30~17:00 19:00~22:00(L.O 21:00) ⚪️定休日 水曜 ⚪️tabelog 3.66 ⚪️一人で行きやすい度 ★★★★⭐︎ (店内席数も少なくて、私は一人でも行けるな!と思いました。)

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

こんな美味しいクレープはじめて

学芸大学《POPHOT》 🌝昼¥1000〜 📝3.66 . ワンドリンクオーダー制、砂糖とバターをセレクト!(大正解) 平日の昼過ぎで1時間半待ちました!🥲 そのくらい人気店… 期待はしてたものの、それを遥かに超すおいしさ…これえぐかった… 久々にスイーツ系で感動した(^.^) 砂糖とバターってどシンプルなんだけど、 生地モチモチだし(分厚めでそれが最高)、 たっぷりのバターが…もう… 秒速で食べ終わったwww 店員さんがちょっと、、って口コミたくさんあったから心配してたんだけど、全然怖くなかった(むしろ優しい) たくさん並んでるから、食べ終わったらすぐ出なきゃいけなかったりで喋ってたら声かけられる! それが急かしてくるって感じる人もいるかも🤔 だから友達とゆっくり〜って感じでは全くない(^.^) パッと!って感じ 3人で行ったんだけど、2人用の席が多くて、後から来た2人の方が先に呼ばれたから、行くんなら1人か2人だとスムーズに行ける🙆‍♀️ いやぁ〜それでもいいから絶対もう一回食べたいなああ… 1時間半並ぶ<<<<15分で食べ切ってしまう美味しいグレープ(^.^)

⑤ エタニティ / 広島

続いてご紹介するのは、まさにインスタ映え、造形美とも言えるアート系クレープです。広島・尾道にある「エタニティ」はまるで花束かのような盛り付けのクレープがいただけるお店です。テイクアウト専門店なので食べ歩きにもってこいのスポットです。
なんといっても特徴的なのが薄くスライスされたフルーツを繊細に盛り付けたビジュアル。こちらのフルーツは季節によって選べる種類も変わります。自分好みの見た目やフルーツとクレープの組み合わせを楽しめるのも魅力のひとつですね!

詳細情報

⑥ Creperie Tirol / 東京

6つ目にご紹介するのクレープ屋さんは、祖師ケ谷大蔵にある「Creperie Tirol」です。2017年2月末二オープンした比較的新しいテイクアウト専門のクレープ屋さんです。毎月の限定メニューなどの見た目がとても可愛いクレープは、とても人気です。
ここでは期間限定の可愛らしいクレープがいただけるのが魅力的。スイーツは味も大事ですが、見た目も可愛くてうっとりしてしまうものだとより楽しめますよね。女子同士でのカフェ活にもぴったりのお店です。

詳細情報

東京都世田谷区砧8-7-17

3.70 7146

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦ Neel / 東京

最後にご紹介するのは、原宿駅から徒歩10分ほどのところにある「Neel(ニール)」です。こちらは洋梨のマークの看板が目印のおしゃれなカフェ。三階建てのこじんまりとした落ち着く一軒家になっていて、おしゃれ女子たちの間で話題のスポットです。
こちらでオススメなのが、顔よりも大きいインパクト大な見た目の「シュガーバタークレープ」。大きめで薄生地のクレープはパリパリともっちり食感の両方が楽しめるシンプルな逸品。ほんのりとレモンの味がアクセントになっているので飽きもこないのがポイントです。

詳細情報

東京都渋谷区神宮前2-19-2

3.66 8189

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

今日のおやつはクレープがいい

いかがでしたか?いろいろな味があって、見た目も可愛いクレープが日本にはたくさんあります。季節のフルーツやクリームブリュレなどのクレープは、見ているだけでお腹が空きますね!ちょっと遠い場所でも、旅行に行った際などにぜひ訪れてみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する