• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
梅雨が狙い目!“雨の日にこそ行きたい”京都の絶景スポット7選

ジトジトしていて外に出たくなくなる梅雨。雨の日は嫌で気分も落ちてしまいますよね。でも京都にはそんなときだからこそ見に行きたい絶景スポットがあるんです!しかも梅雨時は他の観光客が少ないので落ち着いて観光できるんです。そこで今回は梅雨の時期が狙い目の雨の日に行きたい京都の絶景スポットを紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】祇王寺(ぎおうじ)

まず最初に紹介する雨の日に行きたい京都の絶景スポットは、バス停嵯峨釈迦堂前から徒歩15分のところにある、「祇王寺(ぎおうじ)」。こちらは苔寺(こけでら)として有名な寺社で、竹林と楓で辺り一面覆われています。
実はこの「祇王寺」は平家の栄枯盛衰を描いた平家物語にも登場している寺で、様々な種類の苔があり、雨に濡れた苔たちは、見事なまでに鮮やかな緑で見ているだけで癒やされること間違いなしです。

詳細情報

  • 京都府京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
  • 0758613574

【2】大徳寺高桐院(だいとくじこうとういん)

2つ目に紹介する雨の日に行きたい京都の絶景スポットは、バス停大徳寺前、建勲神社前(たけいさおじんじゃまえ)からそれぞれ5分のところにあります。細川忠興(ただおき)により建てられ江戸時代初期に作られた庭には細川忠興とその妻ガラシャのお墓があります。
参道も鮮やかな緑で圧倒させられるのですが、広げられた苔が美しい「楓の庭」も負けていません。こちらでは「楓の庭」を見ながらお抹茶をいただくことができます。雨に濡れた庭はとても風情があります。

詳細情報

  • 京都府京都市北区紫野大徳寺町73-1
  • 075-492-0068

【3】三室戸寺(みむろとじ)

3つ目に紹介する雨の日に行きたい京都の絶景スポットは、三室戸駅から徒歩15分ほどのところにある「三室戸寺(みむろとじ)」。こちらは50種類の10000株にものぼる"あじさい"が咲き乱れることから「あじさい寺」として有名なお寺です。
梅雨の時期にひときわ美しさを増すのがあじさいです。三室戸寺では西洋アジサイ、額アジサイ、柏葉アジサイなどの種類の他に、幻のあじさいとも称される七段花(シチダンカ)も咲いています。

詳細情報

  • 京都府宇治市莵道滋賀谷21 三室戸寺
  • 0774-21-2067

【4】西芳寺(さいほうじ)

4つ目に紹介する雨の日に行きたい京都の絶景スポットは、バス停苔寺苔寺道から徒歩3分ほどのところにある「西芳寺(さいほうじ)」。バス停を降りてすぐのところには日常生活からは考えられないような景色が待っています。
庭園内にはなんとおよそ120種類にもおよぶ苔に覆われていて、その見渡す限りの鮮やかな緑から、通称"苔寺"とも呼ばれています。雨がふることによって一面の緑色の美しさが格段に上がる様は圧巻です。

詳細情報

  • 京都府京都市西京区松尾神ケ谷町56 西芳寺
  • 0753913631

【5】京都大原三千院(きょうとおおはらさんぜんいん)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する