• はてぶ
  • あとで
福岡の夜を満喫したい人におすすめ!天神の人気ホテルランキングTOP15

博多駅にもほど近く、福岡で有数の繁華街でもある天神。ビジネスはもちろん、観光やショッピングを楽しむのに便利な立地です。今回は、天神界隈でおすすめのホテルを筆者目線でランク付けし、ご紹介していきます!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【第15位】ホテルマイステイズ福岡天神南

天神と中州の中間にあり、アクセスに優れた立地が魅力のホテルです。繁華街や屋台街へも徒歩圏なので、夜の天神の街を堪能できます。ワンルームマンションのようなつくりのゲストルームはスタイリッシュで個性的。ミニキッチンが付いた部屋もあるので、長期滞在にも便利です。

【第14位】西鉄イン福岡 アクロス福岡前

次にご紹介するのは「西鉄イン福岡 アクロス福岡前」。天神駅や中洲川端駅からも徒歩5分以内のアクセスも魅力で、夜までたっぷり遊んでも安心です。名物の屋台も思う存分楽しむことができますよ。また、朝食会場からの眺めがとっても良いのもポイントです。

【第13位】ホテルモントレ ラ・スール福岡

Guest Room

福岡有数の繁華街である天神の中心地に位置する「ホテルモントレ ラ・スール福岡」。地下街からも繋がっていたり、周辺にはたくさんのショッピングスポットもあるので便利ですよ。夜の屋台を楽しみたい方にもぴったりのホテルです。和食・洋食どちらも味わえる長所lくブッフェもおすすめ。

【第12位】KKRホテル博多

福岡市街の中心に位置しており、観光の拠点とするのにもビジネスにも便利なロケーションです。公共のホテルですがロビーには高級感があり、広めで明るい客室はシングル・ツインのほか和室もあるため、ファミリーの利用にも向いています。また、広いバスタブも好評です。

【第11位】CANDEO HOTELS ザ・博多テラス

マンションをリノベーションしたような造りの客室はさまざまなタイプがあり、モダンで洗練された空間。最低でも23平米あり、ゆったりとくつろげます。キャナルシティ博多にも近いためショッピングやグルメにも便利なロケーションです。

【第10位】ホテルユニゾ福岡天神

タイプによってコンセプトが異なるデザインが施された客室は、ゆったりと広くおしゃれな空間。まるで家にいるようにゆっくりくつろげます。テラスやジャグジーがある部屋もあり、用途に応じて選べるのが魅力。天神の中心地に位置しており、ショッピングやグルメなど楽しみ方もさまざまです。

【第9位】ホテル天神プレイス

次にご紹介するのは「ホテル天神プレイス」。複合商業施設「天神プレイス」の一画にあるこちらのホテルはショッピングもグルメも楽しめる便利なロケーションが魅力。収納などもしっかりついたモダンで清潔感のある客室には、極上の眠りを体感できるシモンズ社製ベッドも備えています。

【第8位】ホテルニューガイア薬院

次にご紹介するのは、2014年リニューアルオープンした「ホテルニューガイア薬院」。客室はすべて140cmのセミダブルベッドを配置。ゆったりとした広さがありモダンなデザインが好評です。展望大浴場の「ひのき風呂」と「岩風呂」は日替わりで男女交代となっています。
rakutenで見る

福岡県福岡市中央区大宮1-1-6

3.04 02

【第7位】ホテルニューオータニ博多

博多駅と天神の中間に位置しており、ビジネスにも観光にも便利なロケーション。何と言っても丁寧なおもてなしが魅力のホテルです。キャナルシティも徒歩圏内にあり、ショッピングやグルメも堪能できます。客室はゆったりとした空間で、シングルからフォースまで人数に合わせて利用できます。
3.13 094

【第6位】西鉄グランドホテル

伝統、格式、品位、きめ細やかなサービスといった、古きよきホテルの雰囲気を堪能するにはおすすめのホテル。福岡有数の繁華街である天神の中心に位置しているため、ショッピングや食事にも便利です。ホテル内も客室も居心地抜群で、リッチな気分を味わうこともできます。
bookingで見る

福岡県福岡市中央区大名2-6-60

3.16 423

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する