• はてぶ
  • あとで
東京を再発見!“Find my Tokyo.”で石原さとみが行ったスポット7ヶ所

東京メトロの広告キャンペーン「Find my Tokyo.」では、石原さとみさんが新しい東京を見つけるために様々なスポットを訪れています。電車でよく広告を見かけますよね。今回はそんな石原さとみさんが訪れた東京のスポットをご紹介したいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「Find my Tokyo」って?

普段東京で過ごしているとどうしても東京が当たり前に感じてしまうけれど、本当はまだまだ知らないことがあるはず。「Find my Tokyo」は、東京のもっと深い、面白いところ知って東京をもっと好きになろう、という趣旨の東京メトロの広告キャンペーンなんです。このキャンペーンで石原さとみさんが訪れ、東京を再発見していたスポットをご紹介します。

①深川宿 富岡八幡店 / 門前仲町

まずはじめにご紹介するのは東西線門前仲町駅1番出口から徒歩3分のところにある深川宿(ふかがわじゅく)の富岡八幡宮店です。漁師町として栄えた深川の名物料理である日本三大銘飯の深川めしがいただけるお店です。

辰巳好み

石原さとみさんがしていたように、「ぶっかけ」と「炊き込み」の2種類の深川めしを食べ比べすることができます。八幡店は、門前仲町駅の富岡八幡宮の境内にあるので参拝の際に訪れてみてはどうでしょうか。

店舗情報

  • 東京都江東区富岡1-23-11 富岡八幡宮境内
  • 0356468678

②コシラエル / 清澄白河

お次にご紹介するのは清澄白河にあるコシラエルです。コシラエルは2010年に1点物の手作りの日傘屋としてスタートしたお店なんです。オリジナルプリントの雨傘やスカーフをはじめ、小物なども制作しています。
お店の中には、絵画のような傘が壁一面にいっぱいに並んでいます。お店にはアトリエが併設されているそうです。コシラエルの原点なのは、すべて手作りの一点物の日傘。自分だけの日傘を見つけることができますよ。

店舗情報

  • 東京都江東区三好2-3-2
  • 03-6325-4667

③浪花家総本店 / 麻布十番

明治42年(1909年)創業以来、伝統的製法を守り鯛焼きを作り続けいる浪花屋総本店(なにわやそうほんてん)。ここは、たいやき専門店の元祖なんです。たいやきはパリッとした、香ばしくこげた薄い皮に包まれた、ほどよい甘さの小豆の風味です。

たいやき

焼きたてのたいやきのなかの小倉は1日1釜、8時間かけて炊き上げているそう。石原さとみさんはこのたいやきを本当に美味しそうに食べていましたよね。店内では、たいやき以外にも、やきそば、お汁粉、かき氷を、あんみつなど食べることができますよ。

店舗情報

  • 東京都港区麻布十番1-8-14
  • 0335834975

④万華鏡専門店 カレイドスコープ昔館 / 麻布十番

お次にご紹介するのは、東京メトロ南北線麻布十番駅から徒歩3分のところにある万華鏡専門店のカレイドスコープ昔館です。日本で初めて誕生した万華鏡専門店なんです。石原さとみさんはこの店で100万円の万華鏡をのぞいていました。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する