• はてぶ
  • あとで
まるで宝石箱!自由が丘の可愛すぎるプチフールが人気のパティスリーが気になる

お洒落な雑貨屋さんやカフェがずらりと並ぶ自由が丘。女の子同士にはもちろん、デートにも人気が高い街ですよね。今回はそんな自由が丘にある、"可愛すぎるプチフール"で話題を集めているパティスリーについてご紹介。まるで宝石箱!と言われるそのスイーツの魅力に迫ります。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

素敵な一日に欠かせないスイーツ

嬉しい時にもちょっぴりへこむことがあった日にも、甘い甘いスイーツを食べれば誰だって幸せな気分になるはず。一種類だけじゃなくていろんな種類のスイーツが食べたい!そう思ったことってありますよね。そんな悩める甘党さんにピッタリなのスイーツが自由が丘のお店で叶います。一体どんなスイーツを食べられるのでしょうか。

まるで宝石箱のよう!自由が丘の"可愛すぎるプチフール"

"可愛すぎるプチフール"が頂けるのは、世田谷区奥沢にある一軒のパティスリー。その名は「Patisserie R(パティスリーエール)」。九品仏駅からすぐ、アクセスのよい場所に位置しています。
店内には、ショートケーキや大人のチーズケーキ、季節のタルトなど、季節ごとに様々なタイプのケーキがずらりと並びます。色鮮やかなケーキはどれも見た目が美しく、繊細な造りはまるでアート作品のよう。
色とりどりのショーケースの中でもひと際目を引くのが、こちらの『プチフール』。手の平にすっぽりと収まってしまうほど小さなケーキが並んでいます。可愛いのは小ささだけではありません。こんなに小さなケーキでも、隅々まで丁寧に作られているのです。

プチフール (2,160円/10個)

こちらのプチフールは、5個入り1,180円から販売されています。タルトシトロン・タルトフリュイ(ベリー)・ドライフルーツのタルト・オペラ・マカロン・シュークリーム(バニラ)・エクレア・チーズケーキ・モンブラン・カヌレ・レアチーズなどの中から、好みのものを選びましょう。
お家でのちょっとしたご褒美タイムに、パーティーのデザートに、友達への手土産にもぴったりな『プチフール』。お店の箱に入っている状態でも十分可愛らしいのですが、お洒落なお皿に盛り付ければ、更に特別感が増してきます。
一つ一つが大きくないので、一度にいろんな種類を食べることができるのが嬉しい点。カロリーを気にしてどれか一個に絞らなくていいなんて夢のようですよね。スイーツ好きには是非一度食べてみてほしいお菓子です。

"可愛すぎるプチフルー"が食べたい!

いかがでしたか?今回は自由が丘で人気のパティスリー「パティスリーエール」をご紹介しました。頑張った自分へのご褒美にもぴったりのスイーツですよ。是非一度足を運んでみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する