• はてぶ
  • あとで
沖縄旅行をフォトジェニックに!インスタグラマーになれる“沖縄のカフェ”7選

沖縄旅行をフォトジェニックにしたい人必見!沖縄に行ったら必ず行っておきたいおすすめのフォトジェニックスポットなカフェを紹介します。「いつもと違った旅行にしたい」「写真映えするスポットに行きたい」という方多いのではないでしょうか。ここで紹介するスポットに行けば、誰でもインスタグラマーになれえるはずです。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.coffee&bread caracalla okinawa/中頭郡北谷町

レインボーべーグル

最初に紹介するのは、沖縄県中頭郡北谷町にある「coffee&bread caracalla okinawa(コーヒーアンドブレッド カラカラ)」です。ここで販売されているレインボーベーグルを求めて沖縄に行く人もいるくらい大人気のスポットです。
カラフルでインパクト抜群のレインボーベーグルはInstagramなどのSNS映えまちがいなしです。レインボーベーグルの他にも、朝食メニューや、ベトナム風のサンドイッチ、コーヒーなどもあるので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

詳細情報

2.星野リゾート バンタカフェ/読谷村

2つ目に紹介するのは、沖縄県読谷村にある「星野リゾート バンタカフェ」です。このお店では、可愛らしい飲み物から、アイスなどのスイーツ、ピザトーストなどのお食事メニューも用意されており、どのような用途でも使いやすいですよ。
絶景すぎると話題のスポットで、こちらの一番のポイントになっています。目の前に広がる海は美しく、心が浄化されること間違いなしです。。沖縄らしさを感じられるスポットでもあるので、沖縄旅行の目的の一つに入れておきたいですよね。

詳細情報

日本、沖縄県読谷村儀間560

3.21 353
圧倒的な絶景とスケールを誇る国内最大級の海カフェ!【星野リゾート バンタカフェ】

星のや沖縄の敷地内に店舗を構えている 『星野リゾート バンタカフェ』さん💁‍♂️ 国内外42施設を運営する『#星野リゾート 』さんが2020年7月にオープンしたばかりのお店ですが、今現在も話題沸騰中🤩✨ 朝食からスイーツ、飲み物など豊富なメニューがありましたが、暑かったのでスイーツを注文しました🍧 『ふわふわフローズンフルーツ』900円(税込) 果実をそのまま凍らせたマンゴーと果汁たっぷりのドラゴンフルーツ、ココナッツミルクの味わいがアクセントの、ふわふわ・冷え冷えのスイーツ🍧 マンゴーとドラゴンフルーツがごろごろ入っており、 食べ応え満点でした💯 敷地内には個性豊かな4つのエリアがあり、 その日の気分で食べられるのでさらに楽しめます☺️ 僕は「海辺のテラス」でいただきましたが、 海との距離が近く、海を眺めながらのんびり過ごせました😋最高でした〜🥺 星のや沖縄に宿泊しない方でも利用出来るので、 ご安心ください😉 那覇空港から車で約1時間とやや遠いですが、 行く価値は大いにございますので是非行ってみてください😉 まだ開拓しきれてないのでまた行きます🤙 ご馳走様でした!! -------------------------------- ■星野リゾート バンタカフェ ■住所:沖縄県中頭郡読谷村字儀間560 ■車の場合:有(77 台)
※カフェ・グリル利用で 60分無料 ■営業時間: 平日 12:00~日の入りまで 土日祝 10:00~日の入りまで ■定休日:水曜日 --------------------------------

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3.The Junglila Cafe and Restaurant/中頭郡北谷町

3つ目に紹介するのは、沖縄県中頭郡北谷町にある「The Junglila Cafe and Restaurant(ザ ジャングリラ カフェ アンド レストラン)」です。店内には、ブランコやソファ、テントがあり、いつもと違った空間で食事を楽しむことができます。
ブランコに乗りながらおいし料理を食べることができるなんて、普段では決してできない体験ですよね。店内の雰囲気もゆったりしていて、沖縄らしさを感じることが出来るはずです。また昼と夜で全く違う雰囲気を楽しめるのも魅力の一つ。海が目の前にありながらも、店内にも砂がある、そんな素敵なカフェに足を運んでみてください。

詳細情報

沖縄県中頭郡北谷町54-1マカイリゾート1階

4.20 25284

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. On the Beach CAFE/国頭郡今帰仁村

続いて紹介するのは、沖縄県国頭郡今帰仁村にある「On the Beach CAFE(オン ザ ビーチ カフェ)」です。こちらは、なんと全席オーシャンビューなんです。目の前に広がる海に癒されながら、ゆったりとした時間を過ごすことができますよ。
さらに琉球バーガーや沖縄パンケーキなど、沖縄の特色を生かした食材を使ったお料理をいただくことが出来ますよ。お料理を十分にいただいた後には、ビーチの探索もできるので、ぜひ一度こちらに足を運んでみてくださいね。

詳細情報

5.ブルーシール

5つ目に紹介するのは、「ブルーシール」です。沖縄県の南部かた中部までさまざまなところにショップがあります。沖縄旅行に行ったら必ずブルーシールのアイスを食べるという人も多いくらい、大人気のスポットです。
何度食べてもおいしいアイスクリームに初めて食べるあなたもハマるはず!また店内もアイスもカラフルでとてもかわいいので、ぜひおしゃれに写真と撮ってSNSにあげてみてください。よりインスタ映えする写真の撮り方を見極めても楽しいかもしれません。

詳細情報

沖縄県中頭郡北谷町美浜1-5-8

3.31 1089

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6.カフェくるくま/南城市

6つ目に紹介するのは、沖縄県南城市にある「カフェくるくま」です。このお店の魅力ポイントは、なんといっても広い海を一望しながら食事ができることです。先まで続くきれいな海を見ながら食事を楽しむことができます。
このスポットに行けば、沖縄旅行をより充実しものにしてくれること間違いなし。絶景を見ながら、気持ち良い風を感じられるはずです。沖縄らしさを感じたい方にピッタリのスポットに、一度行ってみてはいかがですか?

詳細情報

7.パニラニ 田中果実店/国頭郡恩納村

シェイブアイス

最後に紹介するのは、沖縄県国頭郡恩納村にある「パニラニ 田中果実店」です。このお店では、シェイブアイスやマンゴーを使ったメニューなど、南国らしいメニューを食べることができます。
インスタで話題のシェイブアイスは、6800種類以上の組み合わせがあり、自分オリジナルのシェイブアイスを食べることができます。自分の好きな味にするも良し、写真映えするような色にするも良しです。南国感あふれるスポットにぜひ行ってみてください。

詳細情報

沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣2503

3.71 784

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

フォトジェニックなスポットに行こう!

いかがでしたか?沖縄に行ったら立ち寄りたいフォトジェニックなスポットがたくさんありましたね。沖縄旅行行きたい、もしくは行く予定のあるそこのあなた!ここで紹介したスポットに行けば、一生に残る素忘れることのできない素晴らしい旅ができるはずです。ぜひ足を運んでみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 南国のイメージからか夏を連想する事も多い沖縄。しかし、夏場は台風の影響や観光客…

  • 縦に長い日本の南北をそれぞれ代表する、沖縄と北海道。国内旅行先として人気を集め…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する