• はてぶ
  • あとで
世界よ、これが日本だ。“日本に生まれて良かった〜”と感謝する絶景スポット10選

日本には世界に負けず劣らずの日本でしか見ることのできない絶景がたくさんあります。今回は、そんな日本が誇る“日本に生まれて良かった〜”と感謝する絶景スポットを10選ご紹介します。きっと、あなたも日本に生まれたことに感謝する絶景に出会えるはずです!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 星峠の棚田 / 新潟県

最初にご紹介する“日本に生まれて良かった〜”と感謝する絶景スポットは、「星峠の棚田(ほしとうげのたなた)」です。実は今年のGW、観光客の伸び率が以上なほど上がったという和歌山県、こんな絶景も見れちゃう穴場観光スポットです。有田川の対岸にある展望台からこの圧巻の棚田を眺めることができます。
こちらの棚田は「日本の棚田100選」にも選ばれたほどの観光名所。現在でも米作が行われており、四季によって異なる田んぼの風景を見ることができちゃいます。特に朝や夕焼けの時間帯の景色は光とのコントラストが絶妙で素晴らしい絶景を拝めますよ。

詳細情報

2. 日立駅 / 茨城県

続いてご紹介する“日本に生まれて良かった〜”と感謝する絶景スポットは、茨城県にある「日立駅(ひたちえき)」です。こちらは、建築デザインのコンテストで賞を受賞したこともあるというガラスばりの駅舎が幻想的な穴場絶景スポットなんです。
「国営ひたち海浜公園」のネモフィラで有名な日立ですが、実はそんな混雑期でもこの駅舎は比較的空いているスポット。特に早朝の日の出の時間を狙えば自分だけの絶景時間を楽しむことができちゃうかも!駅に併設のカフェで朝活もできちゃう最高朝活スポットです。

詳細情報

日立市幸町1

3.90 10111

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. 相生山緑地 /愛知県

続いてご紹介する“日本に生まれて良かった〜”と感謝する絶景スポットは「相生山緑地(あいおいやまりょくち)」です。愛知県名古屋市の住宅街にある相生山にある緑地で、ある絶景が見ることのできる場所として知られています。
その絶景が、ヒメボタルが作り出す光の絶景です。名古屋市の住宅街の真ん中で、これほどにも多くのヒメボタルを見ることは奇跡で、儚くも力強く美しい蛍が作りだす絶景を見ることができます。日本だからこそ見ることのできる蛍が作る絶景、あなたも見に行ってみては?

詳細情報

4. 田貫湖 /静岡県

続いてご紹介する“日本に生まれて良かった〜”と感謝する絶景スポットは「田貫湖(たぬきこ)」です。静岡県富士宮市にある湖で、日本を代表するあの山の美しい姿を見ることができる絶景スポットになっています。
そんな田貫湖で見ることができる絶景は、日本を代表する山、富士山の様々な雄大で美しい姿です。朝日や夕日、星空とともに映し出される富士山はその度に様々な顔を見せてくれて、私たちの心に響く絶景を届けてくれます。圧巻なのは、ダイアモンド富士でその様は日本に生まれたことに誇りを持たせてくれる絶景です。

詳細情報

5. 鶏足寺 /滋賀県

続いてご紹介する“日本に生まれて良かった〜”と感謝する絶景スポットは「鶏足寺(けいそくじ)」です。滋賀県長浜市己高山の山中にある寺院で、紅葉が作り出す絶景を見ることができる絶景スポットになっています。
そんな鶏足寺で見ることのできる絶景は紅葉が作り出す、紅とオレンジの絨毯です。日本の四季だからこそ見ることのできる絶景で、一面紅とオレンジに染まるその景色はどこか情熱的で哀愁漂う景色になっています。ここでしか見ることのできない紅の景色は秋にオススメの日本の絶景です。

詳細情報

6. 金閣寺/京都府

続いてご紹介する“日本に生まれて良かった〜”と感謝する絶景スポットは「金閣寺(きんかくじ)」です。正式名称は「鹿苑寺」で、京都府京都市にある足利義満により創建された金に輝く寺院になっています。
そんな金閣寺が一番綺麗な季節は冬だということをご存知でしたか?雪化粧の金閣寺は白の景色の中に金色が映え、圧巻の景色を作り出します。条件が揃わないと見ることのできない光景ですが、その景色はあなたの心を奪う景色になること間違いなしです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する