長野の夏は、ワクワクが止まらない!「長野県」のおすすめ絶景&避暑地15選

皆さんは夏の旅行先を決めていますか?夏休み直前に決めてホテルを予約しようとすると満室になっていたりするので、今のうちから旅行先を考えたいものです。そこで旅行先のおすすめとして今回取り上げるのは、ズバリ長野県です!絶景があり、涼しく、お土産も豊富と旅行先としての理想を叶えてくれる長野県。あなたもぜひこの夏旅行してみて下さい。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

上高地

「上高地(かみこうち)」は標高1500mに位置する避暑地で、観光地として整備されています!そのため電車やバスでもアクセスがしやすく、どなたでも気軽に訪れることができます。また、上高地には橋や池があり、穂高岳や明神岳をのぞむことができます。
こちらは上高地にある「明神橋」です。まさに絶景でフォトジェニックなスポットですね。この橋を渡ると、鮮やかな植物が茂っているなかに鳥の声が聞えてきて自然を思いっきり味わうことができます。夕方には明神岳が赤く染まり、それもまた昼とは違って感動的です。

白馬岩岳マウンテンリゾート

グリーンーシーズンの営業期間:2024年4月19日(金)~2024年11月17日(日)の予定

ゴンドラに乗って向かった先に広がる美しい景色を堪能できるのが、「白馬岩岳マウンテンリゾート」です。白馬の山々を一望することの出来る絶景が、遠くまで広がっています。こちらで浴びるひんやりとした風は、最高に気持ちがいいですよ。
バギークルーズやトランポリンなど様々なアクティビティを楽しむことができますが、中でも注目なのがこの絶景大型ブランコ。揺れるブランコから見る景色は、これまた美しい。まるで映画の中に飛び込んだかのような、レア体験ができます。※2024年3月25日(月)~4月18日(木)の期間はグリーンシーズンの準備のため、全ての施設が休業となります。

白馬岩岳マウンテンリゾート

長野県北安曇郡白馬村北城12056

3.53 772
夏の山々を眺めながら素敵時間

長野県 ◇ 白馬 岩岳マウンテンリゾート ◇ お盆の岩岳マウンテンリゾートは、類をみない人の多さでした💦 でもとっても楽しかったし、素敵なテラスでカフェタイムできるから本当に超オススメです❤️ さまざまなアクティビティや絶景を楽しめます。 ⭐️ヤッホースウィング 500円 白馬の山に飛び込んでいくように感じる絶景大型ブランコ あまりにもユニゾンが見事で綺麗なお子様達だったので背景お借りしました♡(ハイジの曲が流れているのに脳内はエヴァを勝手に思い出す私🤣) ⭐️マウンテンカート 1,800円 岩岳山頂から最大時速50キロで駆け抜ける疾走感✨ 撮った写真、動画が見事にブレブレの為、すみません想像してやってください🤣 (ちなみに娘の前を走っていた男性はスピード出しすぎて草むらに思いっきり突っ込んでた😅) 北アルプスの絶景を一望できる山頂テラス🏔 《HAKUBA MOUNTAIN HARBOR》 ニューヨーク発ベーカリー 【 THE CITY BAKERY 】にて ⭐️ミントソーダ 600円 ⭐️マシュマロ  100円 ⭐️オートミールレーズンクッキー 390円 この日、ホテルの朝食ビュッフェ食べ過ぎて、軽めのおやつに #りえぞのの手乗り〇〇 で 手乗りマシュマロ♪久しぶりの手乗り笑(≧∀≦) マシュマロ、フワシュワ❤️ オートミールレーズンクッキーは1枚がめちゃくちゃ大きい!私の顔よりちょっと小さいくらい? 私の顔結構大きめだから…ということはこのクッキーはかなり大きいことがわかってもらえるかと🤣 絶景を眺めながら頂くので、更に美味しさが増します❤️ 更に中心の絶景撮影スポットは超人気✨ 素敵な写真いっぱい撮れること間違いなし♪ ちなみにウエディング撮影されていた素敵なカップルもいて、なんだかこっちまでうっとりしちゃった❤️ まだまだ巡れていないので、またリベンジしたいな♪ 大型連休は撮影待ちの長蛇の列ができそう💦なので計画立てて早めにいくことをおすすめします😊 ………………………………………… こちらは @hakuba_mountain_resort @hakuba_iwatake ◎その他の投稿は @rie_zono でチェック✅ ………………………………………… 気になるお店があったら保存してもらえたり行ったよって教えて頂けたら、とても嬉しいです😭❤️ ………………………………………… 📍長野県北安曇郡白馬村北城12056 〜グリーンシーズン 2022〜 🈺4/28〜11/13 ゴンドラ 8:30〜16:50 ◆定休日 不定休 ………………………………………… #岩岳 #岩岳マウンテンリゾート #白馬岩岳マウンテンリゾート #白馬村

御射鹿池

「御射鹿池(みしゃかいけ)」は、いっぱいの緑が水面に映る姿がとても美しい絶景スポットです。気候と時間帯によってはまるで鏡に写し出したかのように鮮明に見えるんですよ。幻想的な風景を目にすれば、思わずため息が漏れてしまいそう。
季節や時間によって大きく雰囲気が変わるのも御射鹿池の魅力。特に早朝や夕方は幽玄な池の姿を楽しむことができます!自然をいっぱいに感じられる、涼やかな絶景スポットは、県内のみならず多くの人から人気です。

御射鹿池

長野県茅野市豊平奥蓼科 御射鹿池

3.67 19563
一度は行っておきたい場所

11月上旬の夕方近くに訪れました。 少し紅葉のピークを過ぎてしまっていました。 平日の16時前くらいだったからかもしれませんが、 混雑はなかったです。 御射鹿池は、八ヶ岳中信高原国定公園内にある、 農業用ため池です。 日本画家 東山魁夷の作品のモチーフになったり、 液晶テレビのCMで映像に登場したりして、 認知度が上がったようです。 美しいリフレクションを写真におさめるには、 天候と訪問時間を選ぶ必要がありそうです。 日中だと日差しが強すぎるような気がするので、 風のない晴れた午前中早いうちか、 夕方日が傾いて来た頃が良いと思います。 池のほとりから少し距離があるので、 望遠レンズがあればより良いでしょう。 訪れる人の増加に伴い、 転落防止柵の設置や駐車場やトイレの整備が 進められたようです。 駐車場やトイレはまだ整備されて間もないので、 綺麗で利用しやすかったです。 ただ、駐車場が普通車約30台、 バス5台停められるくらいあるのですが、 トイレはコンパクトだったので、 混雑時は要注意です。 この場所に到着するまでは、 しばらく細い道をくねくねと 車を走らさなければなりません。 また周辺には、売店のようなものもありません。

ビーナスライン

昔から長野県のドライブロードとして親しまれている「ビーナスライン」。茅野市から上田市までの道のり76.5kmの観光道路です。グリーンシーズンには、多くの人がドライブに訪れます。ビーナスラインを走ると、長野の美しい山々の風景を楽しむことができます。
青い空と、鮮やかな緑の山々のコントラストはとても美しいですよ。ドライブをしながら、時々車を降りて山の新鮮な空気を吸えば、自然と一体になったかのような感覚を味わうことができます。

車山高原

「車山高原」は、標高1925メートルを誇り、夏でも涼しい気候で過ごせる避暑地となっています。夏にはツツジなどの植物も見ることができ、ハイキングにもってこいのスポットなんです。
山頂までは展望リフトに乗っていくことができ、その間には美しい高原の景色や白樺湖、蓼科山などを望むことができるのだとか。また、4月下旬から11月にかけて、サンライズ雲海リフトという早朝に運行されるリフトで日の出を見ることもできますよ。

阿智村

阿智村(あちむら)は日本一星空が綺麗に見える場所として人気があります。阿智村は星空だけではなく、昼間は雲海、朝日や夕日の時は空が赤く染まるのを見ることが出来て一日中絶景が楽しめる場所です。
阿智村浪合にある「浪合パーク」では、日本一の星空を観察することができます。恋人とロマンチックを味わいに行くのも良し、家族で星空に思いを馳せるのも良し、大切な人と行きたい場所ですね。

鏡池

紅葉の季節も人気が高く、一年を通しておすすめなのが、「鏡池」です。その名の通り鏡のように水面が反射することで美しい景色を織りなしている絶景スポット。周辺の戸隠連峰と色づいた木々が自然の雄大さを物語っています。
紅葉の季節もさることながら、夏の新緑も注目です。青々と茂った緑は紅葉とはまた違った印象を与えてくれます!気持ちの良い晴れた日に行きたい絶景スポットですね。また、この戸隠の周辺では美味しいお蕎麦屋さんもたくさんあるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

戸隠高原 鏡池

長野県長野市戸隠

3.68 11144

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • もう逃げ出してしまいませんか?暑さからも日常からも。緑豊かな自然の絶景に囲まれ…

  • 夏は暑いから嫌…なんて人も多いのではないでしょうか?夏を快適に過ごしたいという…

  • 早いものでもう7月。夏本番という感じですが、梅雨明けはもう少し先のようです。と…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する