• はてぶ
  • あとで
味覚と胃袋で異文化体験!珍しいエスニック料理が食べられる東京都内の12の名店

東京には世界各国のグルメが揃っていますよね。今回はそんな東京でしか食べられないような、ガパオライスやフォーなどの鉄板アジアン料理とは違った珍しいエスニック料理の味わえるお店を12店紹介します。実際に現地をへ足を運ぶわけではありませんがお店に行ってエスニック料理を楽しんでみてください。その民族の文化や慣習を味覚や胃袋で楽しめるはずです。(掲載されている情報は、2019年7月公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①アジアンパーム / 神楽坂店

最初にご紹介するのは神楽坂にある「アジアンパーム」。お店の外観から異国情緒が溢れるこちらのレストランでは、タイやインドのお料理をいただくことができます。カレーやトムヤンクンが絶品ですよ。
なんとこちらのお店、お昼は食べ放題もやっているんです。メニューは日替わりですが、ナンやカレーなど定番のエスニック料理を好きなだけいただくことができます。特にナンは焼きたてで、香ばしい風味がたまりません。

詳細情報

②CITA・CITA / 丸の内店

続いてご紹介するのは「CITA・CITA(チタチタ)」。東京の中心地丸の内にあるこちらのお店では、美味しいエスニック料理をいただきなながら、都会の美しい夜景を眺めることができます。アジアンリゾートをイメージした店内も雰囲気良く素敵ですよ。
グリルチキンや、エビの生春巻きなど、定番のエスニック料理を数多く取り揃えているこちらのレストラン。特に注目したいのは「ナシゴレン」。インドネシアの伝統料理であるこちらは、とろとろの卵が乗ったチャーハンのような料理。サクフワなえびせんと一緒に食べたら美味しさ倍増です。

詳細情報

gnaviで見る

東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 5階

3.24 110

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ネフェルティティ東京 西麻布店 / 六本木

続いてご紹介する珍しいエスニック料理のお店はエジプト料理が食べられる「ネフェルティティ東京」です。東京には西麻布、加えて大阪には上本町にお店があります。お店の外観、内観共に「エジプトらしさ」が漂っています。
カクテルも料理もエジプト全開です。アレクサンドの他にも、クレオパトラやツタンカーメンといった名前のオリジナルカクテルがあります。また独特の「鳩の丸焼き」は、鳩と聞いて驚きますが、北京ダックなどよりもさっぱりしていて中に詰まっているライスとの相性も良いです。

詳細情報

東京都港区西麻布3-1-20 Dear西麻布1・2階

3.04 011

④アルミーナ / 神田

続いて紹介する珍しいエスニック料理のお店は「アルミーナ」です。レバノンやパレスチナの地域の料理が食べられます。西アジアの地域の料理が楽しめる、日本の中でも珍しいお店です。お店も中東らしさが広がっています。
ローストチキンとたっぷりの野菜のピラフのような料理「マクルベ」やラム、牛肉、チキンの3種類の味わいが楽しめる「ミックス・ケバブ」は筆者のおすすめです。ヨーグルトソースがどちらの料理もついており、料理との相性が抜群です。

詳細情報

東京都千代田区神田多町2-2-3元気ビルB1階

3.06 02

⑤Dobro / 京橋

こちらの紹介するお店は日本で唯一のクロアチア料理を専門とするお店です。「Dobro(ドブロ)」と言います。クロアチアは東欧にあたる地域にあり、欧州料理の文化だけでなくトルコ料理屋イタリアンなどの様々な食文化が混じっています。
牛ほほ肉を赤ワインで煮込んだ「パスティツァーダ」や「ワタリガニのペンネ」など、お肉だけでなく海鮮にも恵まれたクロアチアならではの食文化です。クロアチアのワインとの相性はどちらもいいですよ。

詳細情報

東京都中央区京橋2-6-14 日立第6ビル1階

3.01 011

⑥エソギエ / 新宿三丁目

こちらの紹介するお店はナイジェリアの料理が食べられるお店で、「エソギエ」と言います。こちらのお店はアフリカ出身のお店がマスターをしており、本格的にアフリカンな気持ちを楽しめます。アフリカンな夜はいかがですか?
バー感覚でお酒を飲めるため、お酒を飲みに訪れるお客さんも多くいますが、料理も美味しくておすすめです。お料理が美味しいとお酒もすすみますよね。なかなか味わえないアフリカの味覚を楽しみましょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 魅惑の東南アジア。旅好きのみなさんの中には、東南アジアの魅力に取り憑かれ、時間…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する