• はてぶ
  • あとで
男だって十分楽しめる!男のソウル旅行で絶対外せない8つのスポットはこれだ

多くの日本人旅行者が訪れる国、韓国。美味しいグルメにショッピング、エステやコスメなど見所満載ですよね。ただ、ソウルといえば女子旅!というイメージがどうしても強いのではないでしょうか?そんなソウルですが、実は男性でも楽しめるスポットがたくさんあるんです。今回は、そんな男のソウル旅行で絶対外せないスポットをご紹介します。(なお、情報は執筆時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前に確認することをお勧めします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

“韓国=女子旅”?

弾丸旅行の目的地として最も人気の高い国の一つ、韓国。東京からソウルまで、飛行機でだいたい2時間30分ほどで到着する、気軽に行ける旅先です。そんな韓国のイメージといえば、女子旅でしょうか。
かわいい街並みやおしゃれカフェ、はたまたコスメやエステなど、確かに韓国には女子旅にぴったりな要素が詰まっています。しかし、男子旅や、カップル旅行で行きたいスポットもたくさんあるんです!今回は、男のソウル旅で訪れたいスポットをご紹介します。

【1】北村韓屋村

最初にご紹介する男のソウル旅行で外せないおすすめスポットは、歴史感じる街並みの「北村韓屋村(ブッチョンハノクマウル)」です。韓国を代表する伝統的な建物「韓屋(ハノク)」が密集した、情趣溢れるエリアです。
歩いているだけでも楽しい北村韓屋村。写真好きの方なら、カメラを片手に歩き回るのもいいですね。最近では、韓屋をリノベーションしたおしゃれなカフェやショップも増えてきているのだとか。韓国の伝統と現代が融合する、おもしろいエリアです。

詳細情報

【2】景福宮

続いてご紹介するのは、ソウルの名所「景福宮(けいふくきゅう / キョンボックン)」。ソウルの中心部の一角に位置する、歴史的名所です。日本の神社仏閣とは少し雰囲気の違う建物に、男性も興奮すること間違いなし。
朝鮮王朝の王宮であったこの景福宮。600年もの歴史を誇ります。敷地がとても広く、なんでも全部で15万坪ほどあるのだとか。この景福宮内にもいくつか文化財があり、見所満載。ソウルに訪れた際は一度は観光したい鉄板スポットです。

詳細情報

【3】東大門デザインプラザ

3つ目にご紹介するおすすめスポットは、「東大門デザインプラザ」です。約4000億ウォンという膨大な費用をかけて造られた、近未来的な建物が目を引く、一度は行ってみたい韓国旅行の新定番名所です!
建物の外側だけでなく、内側も芸術性の高い空間が広がっています。東大門デザインプラザは、最新のアートに触れることのできるスポットなので、オシャレ男子が気に入ること間違いなし。

詳細情報

東大門デザインプラザ(DDP)

281 Eulji-ro, Euljiro 7(chil)-ga, Jung-gu, Seoul, Korea

3.19 14243
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】北漢山

4つ目にご紹介するおすすめスポットは、ソウル市の北部にある「北漢山(プッカンサン)」です。ソウルリピーターの方や、長期滞在の方に特におすすめしたいスポットです。ここでは自然を楽しみながらの登山をすることができます。
ソウル中心部からも行きやすく、気分転換にソウルの都市部で生活しているひともしばしば訪れることがあるんだとか。そこまで難易度は高くないですが、登山靴や軍手などはあったほうがよいです。ソウルでアウトドアを楽しみたい方にはぴったりのスポット。なお、登山禁止エリアもあるので、ご注意ください。

詳細情報

北漢山

산1-1, Jeongneung-dong, Seongbuk-gu, Seoul, Korea, Republic of

3.01 07

【5】明洞餃子

続いてご紹介するスポットは、韓国の原宿・明洞(ミョンドン)で人気の「明洞餃子」です。やはり、韓国といえばグルメですよね。美味しいグルメが好きなのは、男女共に同じです。男のソウル旅行では、ここでがっつり韓国グルメを堪能しましょう!

カルグクス

こちら「明洞餃子」で味わえる餃子は、蒸し餃子。日本の焼き餃子とは異なり、むしろ小籠包のほうがイメージ的には正しいかもしれません。そんな餃子と一緒に注文したいのが「カルグクス」。じっくり煮込まれた鶏が決め手の韓国版のうどんです。これが優しい味ではまってしまいそう!人気店ですが、メニューにはアルコールもないため回転が早く、さほど並ばずに入店できるかも。

詳細情報

guruyakuで見る

明洞餃子

29 Myeongdong 10-gil, Myeongdong 2(i)-ga, Jung-gu, Seoul, 大韓民国

3.44 32212
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

torigasuki知らない鳥まだまだたくさん

このまとめ記事に関して報告する