• はてぶ
  • あとで
日帰りで行く!「横浜プチ旅行」で立ち寄りたい10の定番スポットをご紹介

東京からのアクセスも抜群、横浜は日帰りでちょっとお出かけするのにぴったりな場所です。近代的な建物が立ち並ぶ港町、異国情緒溢れる街並みに美しい夜景など様々な魅力スポットたっぷりの横浜。そんな横浜で日帰りのプチ旅行をする時に絶対立ち寄りたいスポット10選をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 赤レンガ倉庫 / 桜木町

まず横浜観光の定番スポットと言ったらここ、「赤レンガ倉庫」。こちらの建物は創建から100年以上残っている、大変歴史のある建物だということをご存知でしょうか?横浜の古き良き時代の象徴でもある赤レンガ倉庫は、他とは違った魅力で溢れています。
暖かみのあるレンガ造りの建物の前で写真を撮れば映えること間違いなし!昼も素敵ですが、夜はライトアップされてまた違った雰囲気が味わえます。建物内ではレストランやショッピングを楽しむこともできます。また、様々なイベントが催されていることもあるので是非チェックしてみてください。

詳細情報

神奈川県横浜市中区新港1-1

4.46 2053485

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. 横浜ランドマークタワー / 桜木町

東京のスカイツリーや東京タワー、大阪のあべのハルカスのように、横浜にも空高くから眺望を楽しめる場所があります。「横浜ランドマークタワー」は、高さ296メートルと群を抜いた高さをもつスポット。その69階にある展望フロア、「SKY GARDEN(スカイガーデン)」からは横浜の街全体を見渡すことができます。
晴れた日にはコスモワールドや横浜スタジアムなど、数々の名所を見ることができます。上から見てみると、新たな発見があるかもしれません。また、夜景を楽しむのにも最適な場所でもあります。ロマンチックなデートスポットとして、とても人気がありますよ。

詳細情報

3. 大さん橋 / 日本大通り

続いて3番目にご紹介する「大さん橋」は国内最大級の客船のターミナルとして利用されていますが、横浜の港町を一望できるスポットとしても非常に人気が高い場所です。開放的な展望デッキは歩き疲れた時にゆったりと休憩するのにもぴったりです。
また、大さん橋にはいくつかビューポイントが設置されており、そこからは横浜らしい、港と近代的な建物が融合した景色を楽しむことができます。是非カメラをもって足を運んでみてくださいね。また敷地内にはカフェがあり、休憩に立ち寄るのにももってこいです。

詳細情報

神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4

4.12 80989

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 横浜中華街 / 元町・中華街

横浜には日本最大級の中華街があります。一歩足を踏み入れれば、そこはまるで海外旅行に来たかのよう。大通りには料理や雑貨など数多くの店舗が立ち並んでいて、訪れる人を圧倒します。特に料理については、本格的で美味しい中華料理をお手軽に堪能することができます。
また、中華街にはレストランだけではなく、焼き小籠包や豚まんなどをはじめとした食べ歩きにぴったりなグルメもたくさんあります。どのお店も、本格的な味を楽しむことができますよ。街をお散歩しながら手軽に絶品グルメを味わってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

5. 山手西洋館 / 元町・中華街

異国情緒あふれる、クラシカルな雰囲気を味わいたいなら続いてご紹介する「山手西洋館」がオススメです。かつて外国人居留地であったこの地には未だに多くの洋館が残っており、まるで日本ではないような雰囲気を味わうことができます。
そして嬉しいことに、「山手111番館」をはじめとする7つの洋館は無料で一般公開されており、歴史的な建築を味わうことができます。そして、特に5月中旬には横浜市花でもあるバラの見頃を迎えます。異国情緒あふれる、ロマンチックな体験ができること間違いなし。

詳細情報

神奈川県横浜市中区山手町16山手イタリア山庭園

4.03 12232
海外旅行気分を堪能できるレトロな洋館

外交官の家 ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使などを務めた明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、明治43(1910)年に東京渋谷の南平台に建てられました。 設計者はアメリカ人で立教学校の教師として来日、その後建築家として活躍したJ.M.ガーディナーです。 建物は木造2階建てで塔屋がつき、天然スレート葺きの屋根、下見板張りの外壁で、華やかな装飾が特徴のアメリカン・ヴィクトリアンの影響を色濃く残しています。1階は食堂や大小の客間など重厚な部屋が、2階には寝室や書斎など生活感あふれる部屋が並んでいます。これらの部屋の家具や装飾にはアール・ヌーボー風の意匠とともに、19世紀イギリスで展開された美術工芸の改革運動アーツ・アンド・クラフツのアメリカにおける影響も見られます。 横浜市は、平成9(1997)年に内田定槌氏の孫にあたる宮入氏からこの館の寄贈を受け、山手イタリア山庭園に移築復原し、一般公開しました。そして同年、国の重要文化財に指定されました。室内は家具や調度類が再現され、当時の外交官の暮らしを体験できるようになっています。各展示室には、建物の特徴やガーディナーの作品、外交官の暮らし等についての資料を展示しています。また、付属棟には、喫茶室が設けられています。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. カップヌードルミュージアム / 桜木町

他にはないちょっとユニークな体験をしたいあなたにおすすめなのが、「カップヌードルミュージアム」です。こちらのスポットでは、カップラーメンの歴史を学べるだけでなく、自分でカップをデザインし、具材を選んであなただけのオリジナルカップラーメンを作ることができます!思い出に残るお土産になること間違いなしです。
そして建物内にはアジアのナイトマーケットを彷彿とさせるイートインスペースがあり、世界各国のヌードルを楽しみことができます。こちらではなんと、カップヌードルのソフトクリームを食べることができます!ここでしか味わえないこの味、是非試してみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する