• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
北海道夜景スポットランキング / 裏夜景からテッパン絶景まで

北海道夜景スポットランキングです。ドライブ計画のヒントに、デートの予備プランに、覚えて置いて損はない素敵なスポットばかりです。北海道は無料で撮影できる夜景スポットが多いので、どの時期にどこに行くかで全く印象が変わります。 北海道夜景スポットランキング、ご旅行の計画前にご覧くださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【北海道夜景スポットランキング 第7位】 城岱牧場(しろたいぼくじょう)展望台駐車場

高台にある牧場で函館山に続く海岸線の景観がとても綺麗に見れます。南に函館山、南西に大野平野、北に駒ヶ岳を望む景色のいい牧場。夜景も綺麗です。

出典:www.jalan.net

城岱スカイラインを通って牧場に行くまでのドライブが最高です。牧場からの景色が美しく、夜の時間も遠くの街の景色が綺麗です。

出典:www.jalan.net
北海道夜景スポットランキング第7位は、気分の良いドライブができるスカイラインとそれに続く見晴らしの良い牧場、そして箱根山を反対側から見る「裏夜景」です。
城岱牧場・城岱スカイライン アクセス・基本情報
交通(電車)JR七飯駅から車で15分
交通(車) 函館空港から道道63号、国道278号、道道100・83・347号経由で28km/34分
駐車場 あり/30台/無料

【北海道夜景スポットランキング 第6位】 毛無山展望所

昼夜を問わず綺麗な峠です。流れ星見たければここ。今はニセコ方面に向かう道路も新規開通していますのでドライブコースにも良い。一部キロロ近辺は注意ください。

出典:www.jalan.net

登別から小樽へ向かう長いドライブの途中、少しだけ眠気が襲ってきたのでヤバイと思い休憩した場所が毛無山展望所でした。車を降りて景色を改めて見ると小樽の街と海が一望。天気も良かったので本当に美しい景色でした。お蔭で眠気も吹っ飛んで無事小樽までたどり着けました。

出典:www.jalan.net
「毛無(けなし)から増毛(ましけ)を望める場所」として頭髪に不安がある人たちに人気のスポット、北海道夜景スポットランキング6位の毛無山展望所です。
インターチェンジから車でわずか15分ですので、ドライブの途中にちょっと寄って縁起の良い写真を無料撮影して、というのはいかがでしょうか?
所在地 小樽市天神4丁目
駐車場 20台  トイレ なし
•朝里インターチェンジから車で約15分
観光振興室
電話 0134-32-4111(内線266)※冬期閉鎖

【北海道夜景スポットランキング 第5位】 八幡坂(はちまんざか)・チャーミーグリーンの坂

イルミネーションの時期に行きました。
坂の上から見るイルミネーションと夜景はとても、キレイでした。雪が積もってた時期なので足元は危険でした。

出典:www.jalan.net

函館の景色でも有名な八幡坂。下から見上げると坂の急さが凄く良く分かります。坂の上から見下ろす函館港や摩周丸の景色は凄く素敵で綺麗。夜景も日中の景色もどちらも綺麗でした♪

出典:www.jalan.net
北海道の夜景スポットランキング第5位は八幡坂です。八幡坂は洗剤のコマーシャルが撮影されたことから「チャーミーグリーンの坂」としても知られています。
急な坂の下にまっすぐに港が見え、どこから撮影してもポスターのような写真が撮れるスポットとして大人気です。
長いドライブが必要な夜景スポットと違ってここならバーやレストランもコースに入れやすいですね。長い坂をバックに、手をつないで歩いてみませんか?
アクセス
エリア  ベイエリア
所在地  函館市末広町
問合せ先  函館市観光部
電話番号  0138-21-3323
アクセス  市電 「末広町」電停 下車  徒歩1分
駐車場  有(函館市元町観光駐車場(1時間200円))

【北海道夜景スポットランキング 第4位】  幌見峠展望駐車場(ほろみとうげてんぼうちゅうしゃじょう)

北海道夜景スポットランキング4位は、ラベンダーが香る展望駐車場です。
以前は隠れ家的なスポットだったのですが、現在はすっかりメジャーに昇格しています。ドライブの途中で、あるいは札幌滞在中のイベントの一つに、ロマンチックな香りと夜景のセットはいかがでしょうか。
基本情報とアクセス
夢工房 さとう(ラベンダー園と駐車場)
札幌市中央区盤渓471番地110(幌見峠頂上)
TEL:011-622-5167
定休日/12月1日~3月30日
地下鉄円山公園駅から車で10分。
営業期間: 4月1日~11月30日

【北海道夜景スポットランキング 第3位】 天狗山

ロープウェイもありますが、今回は車で行きました。
小樽が一望できる夜景はきれいでした。

出典:www.tripadvisor.jp

北海道三大夜景のひとつ
ここは、海が見えるスキー場として有名です。ロープウェイに乗って上まで行けば絶景が待ってます。特にナイターがオススメですね。雪質もよく、6コースかな?ぐらいあるのでしっかりスキーも楽しめます。

出典:snow.gnavi.co.jp

山の近くにすんでいるので、冬はスキーに行っていました。駐車場か、すぐ近くなので、便利です。また、冬の夜景が、素晴らしいので、小樽に、遊びにきた際に是非とも見て欲しいです。

出典:www.tripadvisor.jp
北海道夜景スポットランキング第3位は「北海道三大夜景」の一つ「天狗山」です。
天狗山はロープウェイでも車でも上に上ることができ、上にはスキー場やホテルなどがあります。
ドライブで上まで上がってレストランで食事をして、夜景を見て一泊してから帰るというプランはいかがでしょうか?
高い山の上ではむしろ、ラーメンやカレーが美味しく感じられそうです。
アクセス
住所:小樽市天狗山1丁目
お問い合わせ:0134-33-7381(天狗山ロープウェイ)
アクセス方法:中央バス「天狗山ロープウェイ」で下車後ロープウェイにて4分
小樽駅から天狗山行きのバスも出ています(所要時間18分)
もしくは自家用車にて山頂まで上がるのも可

【北海道夜景スポットランキング 第2位】 藻岩山(もいわやま)

石狩平野の広大さを肌で感じる事の出来る場所です。 何処迄も広がる光の絨毯と言った感じでしょうか、奥行きで言えば全国でも指折りの夜景だと思います。

出典:yakei-world.com

札幌中心地からは、路面電車とロープウェイを乗り継いで行けます。3月に行ったのですが、頂上は凍えるほどかなり寒かったです。とても夕陽が綺麗で、寒さを忘れて何枚も写真を撮っていました。

出典:www.tripadvisor.jp
北海道夜景スポットランキング2位は、札幌部門一位の藻岩山です。
大きなビルや道路が眼前に広がって美しい夜景を作りだしています。
藻岩山へはロープウェイを使って上る途中の景色も素晴らしく、ぜひ移動中も写真撮影をしたいですね。
アクセス
アクセス方法は2通りあります。
 ・ロープウエイを利用する場合:藻岩山ロープウエイで山頂駅まで行き、もーりすカー(ミニケーブル)で展望台へ向かう。
 ・藻岩山観光道路を利用する場合:観光道路で8合目駐車場まで行き、もーりすカー(ミニケーブル)で展望台へ向かう。

■藻岩山ロープウエイ
 営業時間 4/中旬~11/30 22時迄、12/1~4/中旬 21時迄  料金 \1,700(往復)
■もーりすカー
 営業時間 藻岩山ロープウエイに準ずる 料金 \600(往復)
■藻岩山観光道路
 営業時間 22時迄 休業期間 12/1~4/12 料金 \660(往復)

※営業時間などについては、毎年異なりますので、訪問前に公式サイトなどでご確認ください。

【北海道夜景スポットランキング 第1位】 函館山

日が暮れる少し前に頂上に行って外を眺めていると、次第に暗くなっていく変化が素敵です。 空の暗さに伴ってネオンが明るさを増していきます。

出典:www.tripadvisor.jp

この函館山からの夜景を見る前は、私は神戸の夜景が日本一だと思っていましたが、甲乙つけがたいすばらしさです。

出典:www.tripadvisor.jp
北海道夜景スポットランキング一位は函館山です。
ロープウェイで登っていくと頂上にはレストランもあります。
函館の市街を見下ろす展望台は広く、街灯りが間近に見えて感動します。
船が出ていれば漁火など海を照らし、さらに夜景を美しくします。
アクセス
駐車場のお知らせ
•函館山ロープウェイで登山される場合は,ロープウェイ山麓駅となりの「山麓駐車場(市営,無料,下記地図参照)」などをご利用ください。
•ゴールデンウィーク,夏休みの時期などには駐車待ちによる大渋滞が発生しておりますので,山麓駅から徒歩約10分のところにある「元町観光駐車場(市営,有料,下記地図参照)」などをご利用ください。
お問い合わせ
観光部 観光企画課 庶務担当
電話:0138-21-3327 ファクシミリ:0138-21-3324
E-Mail:hako-kan4@city.hakodate.hokkaido.jp
北海道夜景スポットランキングとなれば札幌で一位の藻岩山と函館で一位の函館山は外すわけにはいきません。どちらを上にするか大変迷ったのですが「日本三大夜景」に入っている函館山を一位にしました。
北海道夜景スポットランキングなら藻岩山が一位だろう、というご意見もあるかと思いますが、同率一位ということでご理解お願いします。
ホテルからのアクセスやご旅行のプラン、ご一緒に行かれる方の好みなどに合わせてお好きな夜景を楽しんでください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する