• はてぶ
  • あとで
週末一人旅に出かけよう。“記憶に残る旅”になるおすすめの国内旅行先10選

周囲の環境からリセットできる一人旅。今では女性の一人旅なんていうのも人気になってきましたよね。そこでおすすめなのが「週末一人旅」です。週末を使って日帰りでもよし、ゆっくり時間を使った一泊二日の旅行でもよしと、時間を縛らずに出かけると気分もリフレッシュできておすすめです。今回は国内にあるおすすめの旅行先をご紹介。ぜひ参考にしてみてください。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 南禅寺 / 京都

日本を代表する観光地・京都は誰かと訪れるのも楽しいですが、風情残る町並みにひとりで思いを馳せながらめぐるのにもぴったりの街。中でもオススメなのは、「南禅寺(なんぜんじ)」。特に今の初夏の時期は新緑が深く青々としていて心が自然と落ち着きます。
南禅寺への道のりを歩いていくうちに、水路が見えてきます。そして、南禅寺の境内の脇を抜けていくと、水路閣にたどり着きます。ドラマのロケ地としても知られているこのスポットです。圧巻の水路閣はせせらぎの音とともに京都の歴史の深さを感じることができます。

詳細情報

京都府京都市左京区南禅寺福地町 南禅寺

4.29 872316

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. 日立駅 / 茨城

東京から電車に揺られて2時間ほどでたどり着けるのが、「日立駅」です。茨城県にある絶景が拝める駅で、駅舎はガラス張りとなっていて、まるで海とつながっているかのような気分にさせられます。建築の賞をとったこともあるほどの洗練されたデザインの駅です。
海の水平線を眺めるのにオススメの時間帯は、夕暮れ時と日の出のタイミング。幻想的で雄大な景色に心を打たれること間違いなしです。また、駅にはカフェも併設されていて、この絶景を拝みながらまったりすることもできますよ。

詳細情報

日立市幸町1

3.90 10111

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. 阿智村 / 長野

長野県の「阿智村」は”星が最も輝いて見える場所”として日本一に選ばれている村で、多くの方が訪れるスポットなんです。一年を通してきれいな星を鑑賞することができるそうですが、秋は特におすすめな時期なんだとか。
満天の星が降り注ぐように広がる夜空はまさに絶景。週末を使えば長野まで行って、観光してから夜泊まるなんていうのもできそうですよね。近くにある昼神温泉郷に泊まれるツアーも組まれていておすすめです。

詳細情報

4. 伊香保温泉 / 群馬

群馬県にある有名な温泉街である「伊香保温泉」も一人旅におすすめなスポットなんです。石段街など風情を感じることができる群馬県の温泉街であり、情緒溢れる街並みで街歩きだけでも楽しいはず。
やっぱりここに来たら温泉に入りたいですよね。湯治場として有名な伊香保温泉は、温泉を楽しむのはもちろん、周辺には河鹿橋などの観光スポットもあり楽しめる場所。週末を使ってゆっくりと温泉を楽しんでみては?

詳細情報

5. 昇仙峡 / 山梨

山梨県甲府にある景勝地「昇仙峡(しょうせんきょう)」は美しい渓谷や迫力のある滝を目一杯楽しむことができるスポットであり、一人旅にもおすすめです。日本の特別名勝にも選ばれており、日本一の渓谷美として知られているのだとか。
また、昇仙峡の最奥部にある仙娥滝(せんがたき)も見どころのひとつ。四季折々の様々な情景を見ることができるスポットとなっています。空気も澄んでいるためここもリフレッシュには最適。ぜひ自然を感じに訪れてみてくださいね。

詳細情報

6. 小湊鐵道 / 千葉

続いてご紹介するのはこれまでとは一味違う、「小湊鐵道(こみなとてつどう)」という電車を使った電車旅です。千葉県を通っているローカル線・小湊鐵道は、可愛らしい車体と周りの自然の景色が美しい週末旅に人気のスポットです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 桜も散ってしまい、春も終わろうとしている今日この頃。しかし、まだ来ぬ春を心待ち…

  • 2018年1月が始まってはや2週間…1月は中旬になりました。今年の豊富は皆さん…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する