週末一人旅に出かけよう。“記憶に残る旅”になるおすすめの国内旅行先11選

周囲の環境からリセットできる一人旅。今では女性の一人旅なんていうのも人気になってきましたよね。そこでおすすめなのが「週末一人旅」です。週末を使って日帰りでもよし、ゆっくり時間を使った一泊二日の旅行でもよしと、時間を縛らずに出かけると気分もリフレッシュできておすすめです。今回は国内にあるおすすめの旅行先をご紹介。ぜひ参考にしてみてください。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

丸池様 / 山形

ここ「丸池様」は神秘の泉とも呼ばれる山形駅から3時間ほどのところに位置するスポットです。神社の境内にあるということもあって、手つかずの自然が残されており、地元の方の信仰の対象にもなっているのだとか。
山からの湧き水だけで出来ているため、その透明度は直径20メートル水深3.5メートルの池の底まで見透かすことができるほど。コバルトブルーのような色が美しい、自然が作り出した絶景スポットです。こんなに美しい秘境スポット、一人旅だからこそ行ってみたくありませんか?

伊香保温泉 / 群馬

群馬県にある有名な温泉街である「伊香保温泉」も一人旅におすすめなスポットなんです。石段街など風情を感じることができる群馬県の温泉街であり、情緒溢れる街並みで街歩きだけでも楽しいはず。
やっぱりここに来たら温泉に入りたいですよね。湯治場として有名な伊香保温泉は、温泉を楽しむのはもちろん、周辺には河鹿橋などの観光スポットもあり楽しめる場所。週末を使ってゆっくりと温泉を楽しんでみては?

日立駅 / 茨城

東京から電車に揺られて2時間ほどでたどり着けるのが、「日立駅」です。茨城県にある絶景が拝める駅で、駅舎はガラス張りとなっていて、まるで海とつながっているかのような気分にさせられます。建築の賞をとったこともあるほどの洗練されたデザインの駅です。
海の水平線を眺めるのにオススメの時間帯は、夕暮れ時と日の出のタイミング。幻想的で雄大な景色に心を打たれること間違いなしです。また、駅にはカフェも併設されていて、この絶景を拝みながらまったりすることもできますよ。

日立駅

日立市幸町1

3.17 15176

小湊鐵道 / 千葉

これまでとは一味違う、「小湊鐵道(こみなとてつどう)」という電車を使った電車旅です。千葉県を通っているローカル線・小湊鐵道は、可愛らしい車体と周りの自然の景色が美しい週末旅に人気のスポットです。
おすすめは養老渓谷まで向かうこと。小湊鐵道線には「養老渓谷駅」あり、近くには自然豊かな「養老渓谷」があります。澄んだ空気が溢れる中レンタサイクルもできるので体も動かしながら気持ちよく過ごせるまさに一石二鳥なおすすめのプランです。

高ボッチ高原 / 長野

こちらの「高ボッチ高原」は長野県にあるスポットで、諏訪湖や富士山などの絶景を一望することができる場所。なんだかユニークな名前が気になりますよね。夜景や雲海など高原ならではの景色を望むことができそうです。
「高ボッチ高原」の由来は、昔ダイダラボッチと呼ばれる神様が腰を下ろして休んだ場所という言い伝えが所以なんだそう。神様もゆっくり休みたくなるほど、周りに広がる美しい景色はここでしか見られない絶景です。

高ボッチ高原

長野県塩尻市片丘

3.77 8303

阿智村 / 長野

長野県の「阿智村」は”星が最も輝いて見える場所”として日本一に選ばれている村で、多くの方が訪れるスポットなんです。一年を通してきれいな星を鑑賞することができるそうですが、秋は特におすすめな時期なんだとか。
満天の星が降り注ぐように広がる夜空はまさに絶景。週末を使えば長野まで行って、観光してから夜泊まるなんていうのもできそうですよね。近くにある昼神温泉郷でリフレッシュする一人旅もおすすめです。

昇仙峡 / 山梨

山梨県甲府にある景勝地「昇仙峡(しょうせんきょう)」は美しい渓谷や迫力のある滝を目一杯楽しむことができるスポットであり、一人旅にもおすすめです。日本の特別名勝にも選ばれており、日本一の渓谷美として知られているのだとか。
また、昇仙峡の最奥部にある仙娥滝(せんがたき)も見どころのひとつ。四季折々の様々な情景を見ることができるスポットとなっています。空気も澄んでいるためここもリフレッシュには最適。ぜひ自然を感じに訪れてみてくださいね。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する