• はてぶ
  • あとで
実はあのチョコレートも?愛知県の「豊橋駅」で買えるおすすめお土産7選

愛知県の豊橋市にある「豊橋駅」は、新幹線も止まる立派な駅なんです。東京まで新幹線(ひかり)で約1時間半という近さなので利用者もとても多いです。ところで皆さん、新幹線に乗ってお出かけをする前には、お土産を買うことが多いのではないでしょうか。そんな時、何を買えばよいのか迷ってしまうことはありませんか。そこで、今回は「豊橋駅」で買えるおすすめのお土産をご紹介します。是非、参考にしてみてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①ブラックサンダーミニバー/ユーラク

最初にご紹介するのは、「ブラックサンダーミニバー」です。実は、「ブラックサンダー」は豊橋の銘菓だったんです。色々な場所で販売しているので、食べたことのある方が多いのではないでしょうか。
豊橋限定の「ブラックサンダー」は、通常のものとはパッケージが異なるんです。箱は、豊橋のシンボルである路面電車のデザインになっています。中の包装もゆるキャラをはじめとした、豊橋の名物が書かれています。

詳細情報

②うずらプリン/菓匠華月

2つ目にご紹介するのは、「うずらプリン」です。「華月」は、日本で唯一のうずらプリンのお店として知られています。日本一のうずらの生産量を誇る、豊橋のうずらの卵を100%使用したプリンです。
皆さん、うずらには栄養が満点なのをご存知でしたか。なんと、普段私たちが食べている鶏の卵の約1.5倍ものビタミンB、約2.3倍ものビタミンAが含まれているんです。美味しくて栄養もあるので、お土産に喜ばれること間違いなしですね。

詳細情報

③黄色いゼリー/若松園(わかまつえん)

3つ目にご紹介するのは、日向夏(ひゅうがなつ)入りの「黄色いゼリー」です。江戸時代に創業された若松園では、古くから愛され続けているお菓子がたくさんあります。このゼリーもその中の一つで、豊橋銘菓として有名です。
この「黄色いゼリー」の味を、昭和時代から活躍していた、有名な作家である井上靖さんが「言葉でいくら説明しても、説明出来ないほどのおいしさ」と記したそうです。作家も認めた美味しさを是非皆さんも味わってみてください。

詳細情報

④特製ちくわ/ヤマサちくわ

4つ目にご紹介するのは、「特製ちくわ」です。ヤマサちくわは、豊橋市に本社を置き、今では東海地方に複数の直営店を構える有名な会社です。豊橋名物といえばちくわ、と答える人も多いのではないでしょうか。
ヤマサちくわは、ちくわの原料である魚にこだわっています。一般的に売られているちくわは冷凍の魚を使っているようですが、こちらは工場で生の魚をさばき、加工しています。それが主な美味しさの秘訣です。

詳細情報

⑤手筒米菓(てづつまいか)/ボンとらや

5つ目にご紹介するのは、「手筒米菓(てづつまいか)」です。愛知県の東三河に14店舗構える「ぼんとらや」では、伝統的な和洋菓子を販売しています。その中でもおすすめな商品の一つが、こちらです。
実はこのお菓子、手筒花火の形をしているんです。豊橋発祥と言われている手筒花火は竹筒に火薬を詰めて、人がそれを抱えながら行う花火です。そんなこのお菓子の手筒部分は最中生地で、中はクッキー生地のようになっています。

詳細情報

⑥もっちり あん巻き/お亀堂

6つ目にご紹介するのは、「もっちり あん巻き」です。和菓子の老舗として有名な「お亀堂」は、安心安全を優先して、防腐剤を使用しないお菓子作りをしています。その中でも人気NO.1がこちらの商品です。
愛知県産の小麦粉「きぬあかり」と北海道産の小豆あんを使用したあん巻きです。ふっくら、モチモチとした外側の皮とたっぷり入ったあんこが絶品です。和菓子好きの方にはたまらない商品です。

詳細情報

⑦うまいだらぼっち/石黒商店

最後にご紹介するのは、「うまいだらぼっち」です。「うまいだら」は方言で、「おいしいでしょ」という意味です。そんなこちらの商品は、豊橋市も属する東三河の地で自慢の素材を使用したえびせんべいです。
きゃべつ塩、とまと、たまねぎなど、えびせんべいでは想像もつかないような豊富な種類の味があります。軽い食感で素材の味が生きた、とても美味しいおせんべいです。

詳細情報

いかがでしたか

豊橋駅で購入できるお土産には、他県にはないような個性的なものもたくさんありましたね。豊橋駅へ行った際には、是非喜ばれるお土産を購入してみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する