• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
なんじゃこりゃの連続!インパクトが凄すぎるスペインの「ダリ美術館」とは

スペインの20世紀を代表する画家であるサルバドール・ダリ。上向きにピンとはねたカイゼル髭がトレードマークのダリが、故郷につくった美術館が、スペインのフィゲラスにあるダリ美術館です。美術館が得意でない私でも楽しめた、とっても個性的でインパクトがすごい「ダリ美術館」をご紹介します。

このまとめ記事の目次

え、、たまご?

フィゲラスの街を歩いていくと、突如現れるのがたまごのついた謎の建物。まさにこれがダリ美術館なんです。美術館に入る前からダリの個性があふれています。美術館の赤い壁には無数のパンが張り付いています。

ダリの世界へようこそ

美術館にはいるとそこには摩訶不思議なダリの世界が一面に広がっています。どこからアイデアが浮かぶの?と思ってしまう面白い作品がたくさんあります。撮影可能なのが嬉しいです!ダリ好きさんにはたまらない空間です。
混み具合にもよりますが、2時間もあれば全部回ることができると思います。美術館自体そんなに大きくはないので団体の観光客が多いときは、本当に狭く感じるかもしれません。美術館のちかくには飲食店が何店かあるので食事をとることもできます。

宝石美術館も見逃さないで

ダリ美術館のチケットを買えば、宝飾美術館にも入ることができます。ダリ美術館を一回でなければならないので見落としてしまう方も多いそう。思わず見入ってしまう美しいジュエリーがきれいに並んでいます。見逃すべからずです。
キラキラと輝く美しいジュエリーの中には動くものあるんです。仕掛けがあるジュエリーを見たときはびっくりしました。たとえば心臓の鼓動を表現した宝石。宝石でできた心臓が拍動するんです。ぜひ見てみてくださいね。

個性が止まらないダリ美術館

いかがでしたか?ダリの世界に圧倒されること間違いなし。なんじゃこりゃの連続なのでこの美術館は途中で飽きることはありませんよ。ぜひ訪れてみてください。

スポット情報

  • Plaça Gala i Salvador Dalí, 5, 17600 Figueres, Girona, スペイン

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する