• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
旅の目的はショッピング!韓国で損しない買い物の7つの掟を伝授します

コスメに洋服、お菓子類など、韓国旅行の目的がショッピングという方もきっと多いはず。ですが、どこで何を買えばいいのか分からないという方もいると思います。せっかくなら、得する買い物をしたいですよね!なので今回は韓国の有名ショッピングエリアで何を買うべきなのか伝授していきたいと思います。(なお情報は記事公開時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

⒈コスメを買うなら流行の街「明洞」で

韓国でのショッピングでかかせない「コスメグッズ」。“美容大国”と呼ばれるほどに美容への意識が高い方が多い韓国。韓国のコスメはとても有能で、日本にも多くのコスメブランドが進出しているほどです。
そんなコスメグッズを買うなら「明洞(ミョンドン)」がおすすめです!日本でいう原宿のように流行の発信源である明洞には、ホットなコスメグッズが揃っています。また、観光客が多く集まる街なので日本語を話してくれる店員も多く、コスメグッズの使い方なども教えてくれることもあります。

⒉バッグや靴は市場にて激安でゲット

バッグや靴などを買う時にはどこで買うかでだいぶ値段が変わってくるのです!中には日本で買うのと値段が全然変わらないところも。損をしないためにも安く買うことができる“市場”をチェックしておきましょう。
特に東大門にある「南平和市場」は是非立ち寄るべきです。なんと営業は深夜から早朝にかけてで、深夜のショッピングとなります。卸売りなだけあって、本革のものでも比較的に安く手に入るのでとってもおすすめ。同じく東大門にある「TEAM24」というファッションビルでもバッグや靴を安く買えるのでそちらもオススメです。

⒊アクセサリーは屋台が安い

韓国の街中をふらふらと散策していると、一度は目にするはずの屋台。韓国ではお手頃な買い物ができると食べ物から雑貨まで、様々な種類の屋台があるのです。観光スポットである明洞や東大門、仁寺洞(インサドン)にも多くの屋台が道沿いに並びます。
そんな屋台で売られているアクセサリーは本当に安いのです!なんとピアスは約100円で売られていたりします。デザインもシンプルでかわいいものから、大ぶりなインパクトのあるものまであります。

⒋流行りのお菓子はコンビニに

韓国には四つの人気コンビニがあります。日本でもお馴染みの「セブンイレブン」「ミニストップ」、そして韓国の会社の「CU」と「GS25」。韓国観光中に街中でどれかしらのコンビニを見かけるはずです。
観光中に小腹が空いた、喉が渇いたという時には是非コンビニも利用してみてください!インスタ映えするようなかわいらしい流行りのお菓子や飲み物に巡り会えます。また、韓国のコンビニではよくトゥープラスワン(2つ買うと1つ無料)など、お得なサービスもあるので、安く買えちゃいます。

⒌ロッテマートは重宝すべき

自分にも仲の良い方々にもやはりお菓子など食べ物のお土産も買いたいですよね!食べ物などのお土産を空港のお土産コーナーで買っているという方もいると思うのですが、筆者がおすすめしたいのは「ロッテマート」なのです。
普段韓国人の方も利用するロッテマートには韓国ではお馴染みのものが多く揃っているのです。そして、免税店などに比べて比較的安い値段で買うことができるのです!大人気の韓国海苔、ホットクやトッポギのキットなども安く買えちゃいます。

⒍買い物袋があると便利

特に上記の様な韓国のスーパーに行く時には、ビニール袋を用意しておくのが鉄則です。日本にも最近ビニール袋を有料化しているお店がちらほらありますが、韓国でも結構な数のお店が有料化を取り入れているのです。
スーパーはお土産を買うのにとても適しているので、まとめ買いしたくなると思います。買い物し終わった後にレジで、有料だと知ったらちょっとショックを受けると思います。なので、バッグに1つや2つ買い物袋を入れておくと、いざという時に使えて便利です!

⒎思い切って値切りましょう!

特に市場などで買い物する時には、そのままのお店の表示価格に従って買うのはもったいない買い物になってしまうことも!何十店舗も並ぶので、同じ商品を何度も見かけることなんてざらにあるのです。まず、同じ商品でもお店によって値段が異なるのでしっかりと値段を確認しておきましょう。
交渉時のポイントは「他のお店の値段を言う」「最初の希望価格であまりにも低い設定にしない」「値段下げるのを渋っていたら、おまけを付けられないか交渉」です。韓国はおまけのものをよく付けてくれるので、この交渉も結構役に立ちます!

いかがでしたか?

旅行に行く前に知っておいてほしい7つのことでしたが、いかがでしたか。折角ショッピングするなら賢く得したいですよね!少しの知識さえあれば、韓国でのショッピングを制することができるのです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する