• はてぶ
  • あとで
暑い日のおでかけに!東京都内で見つけた8つの冷んやりスポットをご紹介

じりじりと照り付ける太陽とそこに加わる都会の熱風、雨の日はじめじめ。そんな夏でも一気にリフレッシュできる「涼しい」場所を探す旅にでかけませんか。木々の葉っぱがそよ風に揺れる中、木陰のベンチで噴水の水の音を聴きながら気持ちよくお昼寝。そんな「涼」ライフを送れる東京都内のおすすめスポットを紹介します。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① ホテル椿山荘東京 / 江戸川橋

最初にご紹介する「涼」スポットは、東京メトロ江戸川橋駅から徒歩10分のところにある「ホテル椿山荘東京 庭園」です。こちらのホテルの庭園は「東京雲海」とも呼ばれ、涼しげな霧に包まれた幻想的な木々を楽しむことができます。
1日に数回行われる「大雲海」というイベントでは庭園の3/4が霧で覆われ、まるで天空にいるかのような気分を味わうことができます。また、毎年夏には園内の至る所に風鈴が飾られ、聴覚からも涼を感じることができますよ。

詳細情報

東京都文京区関口2-10-8

3.11 4181

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 国営昭和記念公園 / 立川

続いてご紹介する「涼」スポットは、JR立川駅から徒歩15分のところにある「国営昭和記念公園」です。なんと敷地面積が約180ヘクタールあり、東京ドームの約39個分。広い公園の中で自分だけのお気に入りスポットも見つけられそうですね。
昭和記念公園と言えば花畑やピクニックができる芝生のあるエリアが有名ですが、カナールという噴水によって水の流れを静かに感じられる広場があります。夕方になると夕日の光が差し込んでキラキラと綺麗に輝きます。

詳細情報

③ 上野恩賜公園 噴水広場 / 上野

続いてご紹介する「涼」スポットは、JR上野駅から徒歩5分のところにある「上野恩賜公園 噴水広場」です。噴水を挟む形で2つのカフェがあったり、国立西洋美術館があったりと利便性の高いスポットです。
噴水は左右から中央に向かって噴きあがり、勢いには緩急があるので見ていて飽きません。池のほとりから噴射されるミストによって気持ちいい涼しさが感じられます。他施設も充実しているので子供と一緒に訪れてみてはどうでしょうか。

詳細情報

④ 等々力渓谷 / 等々力

続いてご紹介する「涼」スポットは、大井町線等々力駅から徒歩3分のところにある「等々力渓谷」です。東京都内の駅から徒歩で行ける自然スポットとしてはかなり大きい方で、その木々から発せられるマイナスイオンによって癒されに来る人が続出する人気スポットです。
ついさっきまで街の雑踏に飲まれていたのがウソのように感じられるほど、突然現れる大自然。その入口にある真っ赤な橋は「ゴルフ橋」と呼ばれていて、昭和の初めに等々力村に広大なゴルフ場があったからだそうです。

詳細情報

東京都世田谷区等々力1-22、2-37

4.42 66978

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ 深大寺 / 調布

続いてご紹介する「涼」スポットは、JR調布駅からバスで約15分のところにある「深大寺」です。本堂で参拝したあと、新緑の時期の深大寺境内は、緑に覆われた「涼」スポットで癒されにいきたいですね。
屋外でも充分リラックスできますが、深大寺といえば周辺に20店舗存在すると言われている「深大寺そば」が有名ですよね。豊かな水源がある土地で受け継がれた美味しい蕎麦と名水だから作ることができる「深大寺ビール」との相性は抜群です。

詳細情報

⑥ 日原鍾乳洞 / 奥多摩

続いてご紹介する「涼」スポットは、JR奥多摩駅からバスで約35分のところにある「日原鍾乳洞」です。中の総距離はなんと1270メートルで東京を代表する鍾乳洞です。夏はひんやりとしている上に日差しも避けることができるおすすめスポットです。
広々とした洞窟の中の気温は年中一定で12度前後に保たれているので、冬に行くと暖かく感じるでしょう。ライトアップされていて乳白色の大自然の奇跡をこの目で確認することができます。休日昼は混雑が予想されるので、朝から訪れるのが良いでしょう。

詳細情報

⑦ 和田倉噴水公園 / 大手町

続いてご紹介する「涼」スポット」は、大手町駅から出てすぐのところにある「和田倉噴水公園」です。ここは天皇皇后両陛下のご成婚を記念して造られた公園です。落ち着いた空間が忙しい日々や暑さを忘れさせてくれること間違いないでしょう。
また、大噴水は夜になるとライトアップされます。光り輝く噴水と水の音を聴きながら、ひとりでのんびりするのもいいですし、彼氏や彼女とデートコースとしてお散歩するのもおすすめです。夏の夜の蒸し暑さも吹き飛びますね。

詳細情報

⑧ すみだ水族館 / 押上

最後にご紹介する「涼」スポットは、「すみだ水族館」。東京スカイツリーの麓にある複合商業施設「東京ソラマチ」内にあるこちらの水族館は、家族でのお出かけやデートスポットとしてとても人気なんですよ。
季節感を意識した企画や演出がされているのがすみだ水族館の魅力。特に夏は訪れる人が涼やかな気分を味わえるような寒色系のライトアップがとても素敵です。屋内でのんびりと過ごすのにもぴったりの場所ですね。

詳細情報

東京都 墨田区 押上 1丁目 1番 2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ 5,6階

4.34 942608

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

いかがでしたか?

お家でクーラーや扇風機をガンガン回すことは環境にも良くないですよね。せっかくの休日でしたら子供やパートナー、友達とお出かけついでに「涼」スポットも探してのんびり休憩しながら都内を散策してみてはどうでしょうか。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する