• はてぶ
  • あとで
インドネシアの歴史スポット「ジャカルタ歴史博物館」とおすすめカフェ!

ジャカルタ歴史博物館(,Jakarta History Museum)は、インドネシアの首都ジャカルタの北部に位置する旧市街・コタ地区(旧バタビア)の人気観光スポットで、建物はオランダ植民地時代の1627年に建てられた貴重な歴史的建築物です。館内には32のギャラリーには、23,000点を超える時代ごとの遺物が展示されています。ここではジャカルタ歴史博物館と、同じファタヒラ広場にあるコロニアル様式の建物で、19世紀の雰囲気とインドネシア料理も楽しめるおすすめの人気カフェをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

ジャカルタ歴史博物館とは

ジャカルタ歴史博物館(Museum Sejarah Jakarta)は、インドネシアの首都ジャカルタ北部に位置する旧市街・コタ地区(旧バタビア)の観光スポットです。オランダ植民地時代の1627年にオランダ人入植者の市庁舎として建設されました。ジャカルタ歴史博物館としてオープンしたのは1974年(昭和49年)のことで、「ファタヒラー博物館(Museum Fatahillah)」として知られています。
コタ地区はオランダ植民地時代に経済の中心地として栄えた街で、今もいたる所に植民地時代の建築物や見張り塔、跳ね橋などの異国情緒が漂う景観が数多く残る歴史地区として観光客の人気を集めています。ジャカルタ歴史博物館は、コロニアル様式の観光名所が集まる「ファタヒラ広場(Taman Fatahillah)」の南にあるスポットです。

旧ジャカルタ博物館の収蔵品も展示

現在のジャカルタ歴史博物館は、オランダ領東インドの総督ジョアン・バン・ホールン(Joan van Hoorn)によって建設され、当時からほぼオリジナルのままの姿で残っているという、かなり貴重な建物です。アムステルダム宮殿を模したデザインで、本館オフィスのほか東西に2棟のウイングもあり、裁判前に多くの収監者が亡くなったという悪名高い地下牢や刑務所も併設しています。オランダ東インド会社の行政本部もありました。
ジャカルタ歴史博物館には、旧バタビア(コタ地区)の歴史の詳細を集める目的で設立され、1939年(昭和14年)に「ウードバタビア博物館(Museum Oud Batavia)」として一般公開された「旧ジャカルタ博物館」のコレクションも展示されています。およそ37のギャラリーでは、23,000点を超える展示品を見ることができます。

インドネシア先史時代から独立期まで

ジャカルタ歴史博物館の主な展示には、インドネシア全域の島々に伝わる先史時代からの日用品や武器をはじめ、16世紀植民地時代の遺物、1945年(昭和20年)のインドネシア独立期におよぶ貴重な資料があります。オランダ東インド会社の繁栄を物語る磁器や絵画、古い家具のほか、ジャカルタの土着住民ブタウィ族が作った家具や、ブタウィ文化の象徴ともいえる巨大な人形「オンデル・オンデル」なども見応えがあります。
インドネシアは13,000もの島々からなる国家で、民族文化もバラエティに富んでいますが、何世代にもわたって中国やヨーロッパの影響を受けてきたジャカルタの多くを占めるブタウィ族は、同じジャワ島に住むスンダ族や、ジャワ族とは大きく異なるといわれています。ジャカルタ歴史博物館では、毎週日曜日にユニークな伝統文化を取り上げたショーや、イベントが開かれています。

周辺のおすすめスポット「CAFE BATAVIA」

「カフェ・バタビア(CAFE BATAVIA)」は、ファタヒラ広場を挟んでジャカルタ歴史博物館の向かいにあるカフェです。オランダ東インド会社(VOC)によって1805に建設され、のちにフランス人のアートギャラリーとして使用されていましたが、1993年(平成5年)にオーストラリア人が建物を購入し、カフェ・バタビアとしてオープンしました。
カフェ・バタビアは、この地においてジャカルタ歴史博物館に次ぐ2番目に古い建築物で、「バタビア」とはジャカルタがオランダの植民地だった頃の名前です。19世紀の面影を残すムード満点のスポットとして観光客に人気です。ノスタルジックな内装とインドネシアの伝統料理、多国籍料理が楽しめるカフェで、毎週月曜と週末にはジャズやピアノのライブコンサートも開かれています。散策の途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

基本情報

所在地:Jl. Lada No.14, RT.7/RW.7, Pinangsia, Tamansari, Kota Jakarta Barat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 11230
TEL:+62 21 6915531
営業時間:7:00~1:00(曜日により異なります)
定休日:なし
アクセス:ジャカルタ歴史博物館より徒歩1分

いかがでしたか

ジャカルタの歴史を楽しく学べるジャカルタ歴史博物館と、周辺のおすすめスポットをご紹介しました。ジャワ戦争でインドネシア独立のために戦ったディポネゴロ王子の勇ましい騎馬像も、ぜひチェックしてくださいね。

基本情報

所在地:Jalan Taman Fatahillah No.1, Pinangsia, Tamansari, Kota Jakarta Barat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 11110
TEL:+62 21 6929101 
営業時間:9:00~15:00
料金:Rp.2000
定休日:月曜
アクセス:Museum Fatahillahバス亭下車

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する