• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ライトアップが幻想的!8月開催の「京都」で見たい美しき7つの夜景

皆さんは夏の旅行先を決めましたか?旅行先として有名な京都は春の桜のなかや秋のもみじのなかが綺麗ですが、夏は暑すぎるので避けがちです。しかし、8月こそ京都に行くべき理由があります。それは、イルミネーションが規模が大きく、とても幻想的だからです。デート先に悩むカップルや女子旅したい人は必見な、8月京都で開催される「京の七夕」を中心とした夏の京都の美しき夜景スポットをご紹介します。

このまとめ記事の目次

1.堀川(ほりかわ)/2017年8月5日(土)~11日(金)

画像は去年の様子です。

画像は去年の様子です。

堀川は京都中心地の南北を通る川ですが、ここでは2017年8月5日(土)~11日(金)限定で、七夕イルミネーションが開催されます。天の川の下をくぐることができるライトアップは今年も行われるそうなので、カメラを持って出かけたいですね。
画像は去年の様子です。

画像は去年の様子です。

二条城前から清明(せいめい)神社にかけての遊歩道がライトアップされるそうですが、先ほどのような天の川のライトアップだけではなく、去年は写真のような京都の友禅織りをイメージして造られたイルミネーションなどもありました。今年はどのようなデザインになっているのか楽しみです。

詳細情報

  • 京都府京都市中京区西ノ京南聖町18-21ライオンズマンション二条駅前
  • 075-222-0389(京の七夕実行委員会)

2.鴨川(かもがわ)/2017年8月5日(土)~11日(金)

画像は去年の様子です。

画像は去年の様子です。

鴨川は夏には納涼スポットとして有名になりますが、そのライトアップはとても綺麗で見逃せません。写真のように建物の明るい光と、ライトアップの白い光がまざってより幻想的になります。今年はどのようになされるのか、早く見てみたいですね。
画像は過去の様子です。

画像は過去の様子です。

写真にあるのは風鈴灯(ふうりんとう)といって、竹でできたかごの中には京都の伝統的な風鈴が入っているそうです。とても趣があり風鈴を鳴らしたくなりますね。また、鴨川のところには短冊が設置されていて願い事がかけるそうです。

詳細情報

  • 京都府京都市
  • 075-414-5282

3.二条城/2017年8月2日(水)~14日(月)

画像は去年の様子です。

画像は去年の様子です。

毎年行われている二条城でのライトアップの見どころは、二の丸庭園です。緑やピンクに照らされて、池に木が映っていてとてもきれいですね。ここの庭園はアメリカの日本庭園の専門誌『ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング』で優れた庭園のランキング内に入るなど、海外の人からも有名な庭園です。
画像は去年の様子です。

画像は去年の様子です。

庭園のライトアップのほかにも、七夕の短冊のライトアップも行われていました。また短冊を書いてここにつけることもできたそうです。今年も短冊のライトアップが行われるといいですね。今年は他にも重要文化財である「東大手門」のライトアップがあるそうなので、そちらも同時に楽しむことができます。

詳細情報

  • 京都府京都市中京区二条城町541
  • 075-841-0096

4.梅小路(うめこうじ)公園/2017年8月4日(金)~13日(日)

画像は去年の様子です。

画像は去年の様子です。

梅小路公園では毎年、川辺に光り輝く蛍をイメージしたイルミネーションがありますが今年もそれを行うそうです。写真にあるように夜の水辺が緑一色になっていてとても美しいですね。同じ時期には他にもグルメイベントや親子向けイベントがあるそうで、ライトアップ以外もお祭りの雰囲気を味わうことができます。
画像は去年の様子です。

画像は去年の様子です。

梅小路公園には朱雀の庭というところがあり、京都の伝統的な庭園のつくりを再現しているそうです。園内には滝や山のようなデザインなどがありこれらは昼間でも風情がある姿を私たちに見せてくれます。夜の庭園ライトアップも壮観です。

詳細情報

  • 京都府京都市下京区観喜寺町1
  • 075-352-2500

5.北野天満宮(きたのてんまんぐう)/2017年8月5日(土)~16日(水)

画像は去年の様子です。

画像は去年の様子です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する