• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
このラベルが写真映えする!東京都内の“ラベル”がお洒落なコーヒー7選

近年、お洒落なコーヒースタンドが次々と誕生していますよね。インスタグラムをはじめとするSNSにも沢山登場しているのではないでしょうか。せっかく写真を撮るなら、"コーヒー自体も"お洒落が一番ですよね。今回は、そんなあなたに数あるコーヒー店の中でも、写真映えするようなスタイリッシュなコーヒーラベルが注目のお店をいくつかご紹介します。

このまとめ記事の目次

【1】la kagu/神楽坂

まず最初にご紹介するのは、神楽坂にある「la kagu」。こちらは、ファッション・生活雑貨・家具・カフェなどを楽しむことができる商業施設なのです。名前の由来は、神楽坂に住む外国人の方が「カグラザカ」が発音しづらく、「ラカグ」と呼ぶことがあるというエピソードからこの名前が付けられたのだとか。なんとこちらの建物は、昭和40年代に作られた新潮社の本の倉庫だったのだそう。本の倉庫をそのまま生かして作られたこちらの商業施設は、開放感があってなんともお洒落なのです。
商業施設であることから、お洒落な雑貨やオリジナル商品が多数揃えられているので、見ているだけでも楽しむことができます。そして今回ご紹介するカフェは、鎌倉の有名店であるカフェ・ヴィヴモンディンシュの方がラカグのためにコーヒー豆を焙煎してくれているのだそう。注目のコーヒーラベルはなんともスタイリッシュなのです。"MEAT&BREAD"がコンセプトのこちらのカフェ。ついお洒落に写真を撮りたくなってしまいますよね。

詳細情報

  • 東京都新宿区矢来町67
  • 0355792130

【2】Double Tall Coffee Bar/渋谷

2つ目にご紹介するのは、渋谷にある「cocoti」というビルの1階にあるコーヒースタンドの「Double Tall Coffee Bar」。こちらのお店は、"ふらっと立ち寄って、いつもよりちょっと素敵なひと時にできる場所"をコンセプトにしており、ハワイの古民家のような可愛らしいコーヒースタンドとなっています。
実はこちらのスタンドは、ラテアート選手権世界第2位の実力を持つバリスタの方が切り盛りしているとのこと。毎日気候や湿度に合わせて抽出をしているのだそう。世界一と言われるほどふわふわのきめ細かい泡のカフェラテや、世界特許を持つ技術で抽出しているティーエスプレッソラテなど、こだわりが詰まったドリンクが多数用意されていますよ。

詳細情報

  • 東京都渋谷区渋谷1-23-16cocoti1階
  • 0334098869

【3】caffeineholic/虎ノ門

3つ目にご紹介するのは、虎ノ門にある世界初の新感覚カフェバーの「caffeineholic」(カフェインホリック)。こちらのお店は、「カフェインチャージ」をコンセプトとした世界初の飲食業態。カフェインに加え、余計な甘味料までもとってしまうエナジードリンクではなく、安心・安全・健康に考慮された飲料でカフェインを摂取してほしいという想いから生まれたカフェバー。
ゆっくりとコーヒーを味わうコーヒータイムも格別ですが、忙しい朝に気付けとなるようなエスプレッソショットをスタンディングのスタイルで飲み干す、バーのような感覚のお店なのです。こちらの特徴は、コーヒーだけでなく、紅茶や緑茶といった珍しいエスプレッソを試すことができるのです。あなたもその味を実際に試してみたくはありませんか?

詳細情報

  • 東京都中央区日本橋馬喰町2-17-15 THE PARKREX NIHOMBASHI BAKUROCHO 1階
  • 0365509720

【4】Leaves Coffee Apartment/蔵前

4つ目にご紹介するのは、新しいお洒落エリアとして最近注目を浴びている蔵前にある「Leaves Coffee Apartment」。こちらはなんと、日本橋にあるスペシャリティーコーヒー専門店の「Mightysteps Coffee Stop」の代表が新たに手がけたコーヒースタンド。こちらのお店の特徴は、ノルウェー発のコーヒーバー「FUGREN」(フグレン)のコーヒー豆を使用しているところ。Mightysteps Coffee Stopの代表とFUGRENの代表がタッグを組んだことにより、最強のスペシャリティーコーヒーが誕生したのです。
コーヒーのメニューはグアテマラ・ケニア・ホンジュラスなど、それぞれのコーヒー豆の特徴を大いに生かした焙煎を行っているのです。アメリカンな雰囲気を存分に感じられるネオンの看板がトレードマークとなっているこちらのお店。コンクリート打ちっ放しの外観がなんともスタイリッシュでお洒落なのです。今大人気のお洒落エリア、蔵前で美味しいコーヒーはいかがですか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する