梅雨が作り出す絶景がここに。梅雨の観光は『形原温泉あじさいの里』で決まり

6月に入り、だんだんとみんなが鬱々しい気持ちになる梅雨に突入しようとしています。しかし、梅雨は悪いことだけではありません。梅雨にしか見ることのできない花の絶景を見ることができるんです。今回は、そんな梅雨の絶景を見ることのできる愛知県にある『形原(かたはら)温泉あじさいの里』をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

『形原温泉あじさいの里』とは…?

『形原温泉(かたはらおんせん)あじさいの里』とは、愛知県蒲郡(かまごおり)市にある約5万株ものあじさいを見ることができる温泉街で、この形原温泉あじさいの里は東海で一番とも言える紫陽花の名所として知られています。
そんな『形原温泉あじさいの里』で見ることができるあじさいが作り出す絶景は、落ち着いた雰囲気の情緒漂う温泉街を綺麗に彩る景色で、温泉街があたり一面あじさいの紫やピンクに染まる風景はここでしか見ることのできない風景になっています。

あじさい祭り開催!

そんな絶景を見ることができる『形原温泉あじさいの里』ですが、ここでは2017年6月1日(木)〜6月30日(金)の期間で、あじさい祭りが開催されます。夜間にはライトアップが行われ、昼とは違った雰囲気のあじさいが作り出す絶景を見ることができます。
また、あじさい祭り期間中に運がよければ見ることができるのが、ゲンジホタルでゲンジホタルとあじさいのコラボレーションはまさに幻想的。この『形原温泉あじさいの里』でしか見ることのできない絶景を楽しむことができます。
昼には温泉街とのコラボレーション、夜にはライトアップやゲンジホタルとのコラボレーションを見ることができるこの『形原温泉あじさいの里』で、梅雨にしか見ることのできない絶景を見れば、きっと梅雨が好きになるはず!是非、足を運んでみてください。

あじさい祭り 詳細情報

開催期間:2017年6月1日(木)~6月30日(金)
料金:入場料金 300円
ライトアップ時間:日没〜21:30

梅雨のおでかけはここで決まり

今回は、梅雨に絶景を見ることのできる愛知県にある『形原温泉あじさいの里』をご紹介しました。他では見ることのできないあじさいの作り出す絶景がここにあります。あなたの心を動かす絶景をその目に留めてきてください。

詳細情報

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する