• はてぶ
  • あとで
“オシャかわいい”の宝庫だった!女子旅で絶対泊まりたい「香港のホテル」8選

旅の満足度を左右するホテル選び。プランニングも大切だけど、せっかくならオシャレなホテルや可愛いホテルに泊まりたいですよね。今回は香港にある“フォトジェすぎるホテル”を8か所ご紹介します。世界中の一流ブランドホテルが集まっている香港ですが、実はインテリアにこだわったデザイナーズホテルもたくさんあるんです。アクセス抜群なうえにお手頃価格なホテルばかりなので、きっとお気に入りが見つかるはず。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①Lanson Place Hotel/銅鑼灣(コーズウェイベイ)

1つ目は銅鑼灣(コーズウェイベイ)駅から徒歩5分の「Lanson Place(ランソン プレイス) Hotel」。香港らしさとは少し違った西洋スタイルの建物と内装が特徴的。ショッピングやグルメの人気スポット銅鑼灣の繁華街からすぐなのに、ホテル周辺は比較的静かで、しかもリノベカフェが多く集まっている場所なんです。

Guest Room

土地柄、香港のデザインホテルは部屋が狭いことが多いのですが、Lanson Placeは窓も大きくて全体的に広さがあるのが特徴。気になるバスルームは洗面スペースが広めに取ってあるのがうれしいポイント。バスタブこそありませんが、シャワールームも広くて使いやすい造りになっているんですよ。

詳細情報

bookingで見る

133 Leighton Rd, East Point, Hong Kong

3.09 110

②Hotel Stage(ステージ)/佐敦(ジョーダン)

シンプルでスタイリッシュなインテリアが人気の「Hotel Stage」は2016年1月にオープン。佐敦(ジョーダン)駅から徒歩3分程で、人気スポットである夜市にも徒歩で行けるんです。また、ホテルのすぐ隣には香港で有名なレストランもあるなど、観光にもグルメにも便利なホテルなんです。ロビーに入るといたるところにアート作品が置いてあり、香港の文化を感じられるものとなっています。
アートなパブリックスペースからは一転、客室内はとにかくシンプル!収納スペースにもムダがなく、家のインテリアも参考にしたくなりそうなほど機能的。エネルギー溢れる香港の観光から戻ったらこれくらいシンプルなお部屋も落ち着くかも知れないですね。

詳細情報

expediaで見る

1 Chi Wo Street Hong Kong Hong Kong Hong Kong

3.26 328

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③The Pottinger Hong Kong/中環(セントラル)

香港の中心地、中環(セントラル)の中でも有名な「Pottinger Street(ポッティンガー・ストリート)」にあるこちらのホテル。ガラス張りでパッと目を引く西洋風のオシャレな外観に到着した途端テンションも上がること間違いなし。とにかく写真を撮りたくなるホテルなんです。
室内はシノワズリーなインテリアで統一されていてシンプルながらもとってもオシャレ。SOHOやランカイフォンなどの夜遊びスポットが近いのにそんな雰囲気を感じさせない上品な内装なんです。ミッドレベル・エスカレーターやPMQなども定番観光スポットまでもすぐなので香港初心者の人にもオススメです。

詳細情報

bookingで見る

香港 Central, Queen's Road Central, Hong Kong

3.02 214

④Lan Kwai Fong Hotel @ Kau U Fong/中環(セントラル)

「Lan Kwai Fong Hotel @ Kau U Fong(ランカウイフォン・ホテル@カウ・ウ・フォン) 」は香港島の中心地、中環にあって周辺は人気観光スポットのPMQや文武廟(マンモーミュー)、最新アートストリートのハリウッド・ロードもすぐそばで香港らしさを満喫するには最高の場所にあります。坂道の多い地域ですが、最寄りの上環(ションワン)駅からは徒歩5分ほど。
周辺は最新アートの発信地なだけあって、こちらのホテルも一歩入ると赤とゴールドが目立つ独特なチャイナ・テイストのインテリアが広がっています。客室内はクラシカルな中国の雰囲気漂うインテリアがとても可愛いんです。コンパクトな室内ですが、部屋に入った瞬間のインパクトは大きいはず!“香港らしさ”を思いっきり満喫できるオススメホテルとなっています。

詳細情報

3.02 117

⑤Mira Moon(ミラ ムーン)/銅羅灣(コーズウェイベイ)

銅羅灣駅から徒歩5分ほどの場所にある「Mira Moon」は今回ご紹介するデザイナーズホテルの中でも特に個性的。中国らしい、中秋の名月の神話から月とウサギをイメージしたインテリアがあちこちに散りばめられているんです。客室には“New Moon”、“Full Moon”などすべて「月」に関係する名前がついているのもステキ!
こちらのホテルの人気の秘密はバスルーム。“New Moon”を除くすべてのお部屋に備えつけられているこのバスタブ。このお部屋に泊まれるというだけでも幸せな気分に浸れるはず!銅羅灣で思いっきりショッピングを楽しんだ後は、ホテルのお風呂で優雅な時間を過ごしましょう。

詳細情報

hotelsで見る

388 Jaffe Road, Causeway Bay Hong Kong Hong Kong

3.14 115

⑥TUVE Hotel(チューブ)/天后(ティンハウ)

天后駅から徒歩5分の「TUVE Hotel」。駅からは近いのですが何といってもまずエントランスが特徴的!誰もが一度は通り過ぎてしまいそうなまさに“隠れ家ホテル”。ホテルの看板がないかと思ったら、実は足元にあったりします。
客室内はさらに徹底的にシンプルな空間にこだわっているんです!コンクリート打ちっぱなしの空間はちょっと無機質な感じもしますが、木製ベッドがあることで無機質すぎない室内になっているんです。何もなさそうで、必要なものはすべて揃っているのがこの部屋の特徴。

詳細情報

16 Tsing Fung St, Causeway Bay, Hong Kong

3.01 119

⑦attitude on granville/尖沙咀(チムサーチョイ)

「attitude on granville(アティチュード・オン・グランヴィル)」は尖沙咀駅から徒歩5分ほどでアクセスは抜群、同じビルにはフォトジェニックな飲茶で有名な「Yum Cha(ヤムチャ)」が入っているんです。入り口は小さいので少しわかりずらいですが、一歩入ると香港モチーフの内装に一気に引き込まれます!
客室内はコンパクトですが、それを感じさせないくらい内装がオシャレ!香港の名所をモチーフにしたアートは部屋ごとに違うので、どんなアートの部屋になるかも楽しみ。また、手前にはソファーやテレビもあるので2人でくつろぐには充分な広さがあるんです。シンプルな内装のホテルもいいけど、徹底的に香港アートにこだわったホテルも旅行のテンションをさらに上げてくれるのでオススメです。

詳細情報

hotelsCombinedで見る

GranvilleRd,TsimShaTsui,香港

3.04 244

⑧Hotel ICON(アイコン)/尖沙咀東

観光スポット「尖沙咀(チムサーチョイ)」の東にあり「紅磡(ホンハム)駅」と歩道橋で直結している「Hotel ICON」。直結しているとは言え、あまり実用的な路線ではないので実は他のホテルに比べてアクセスは不便なんです。でもそれをカバーする程の景色が堪能できるのがこのホテルの魅力。
お部屋はシティ側とハーバー側があるのですが、間違いなくハーバー側を選ぶのをオススメします。「シンフォニー・オブ・ライツ」で間近に見る夜景もステキですが、少し離れた場所から香港島の夜景を独り占めできる場所はそんなにないんです。

詳細情報

いかがでしたか?

香港女子旅にピッタリなオシャレで可愛いホテルをご紹介しました。どのホテルも個性的だけど、過ごしやすさもきちんと持ち合わせているところばかり。旅行を考える時に外せないホテル選び。“寝るだけだから”なんてもったいない!香港へ行くならまずホテル選びからこだわってみましょう!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する