• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
女子旅で絶対行きたい!グアムの“フォトジェニック”な9つのスポット

日本から飛行機で約3時間半で到着する、大人気のリゾート地のグアム。今年の夏に行く予定がある方もいるのではないでしょうか?今回はSNSに載せたくなる“フォトジェニック”なスポットをご紹介します!女子旅にぴったりのスポットばかりなので、必見ですよ。(掲載されている情報は、2019年7月公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

【1】Cup & Saucer(カップンソーサー)

まず、最初にご紹介するのは「Cup & Saucer」。地元の方々から人気のケーキやキッシュのお店です。白と青のヨーロッパ風の外観にピンクの看板が目印ですよ。あまりの可愛らしさに、PV撮影などにも使われたこともあるんです。
ちなみに、お店の看板メニューはシナモンロール。自分でクリームを塗ったら、フワッフワのシナモンロールの完成です。外観で映え写真を撮るのもいいですが、お店を訪れた際にはぜひこちらも試してみてくださいね。

詳細情報

  • 138, Martyr St, Hagåtña, 96910 Guam
  • +1 671-477-2585

【2】タモンビーチ

次にご紹介するのは、「タモンビーチ」です。グアムといえば、やっぱり透き通った青い海と白い砂浜がメインですよね!水着をきてはしゃぐのもよし、お気に入りのサングラスをかけて写真を撮るのにも最高のスポットです。
砂浜の上で、カラフルなドリンクやテイクアウトした食べ物とともに写真を撮るのもおすすめです。SNSを通して、この綺麗な海を友達に自慢しちゃいましょう!電子機器は防水対策をお忘れなく。

詳細情報

  • 1082 Pale San Vitores Road, Tumon, Guam, Guam

【3】The Kracked Egg(ザ クラックド エッグ)

3つ目は「The Kracked Egg(ザ クラックド エッグ)」です。実はこのお店、深夜の0時にオープンする珍しいカフェなんです。飛行機の時間が深夜や早朝の方も、利用しやすいですよ。店内は赤と白で統一されており天井が高く、日本ではなかなかない雰囲気の可愛い建物です。
甘いパンケーキなどがいただける観光客にも地元の方にも大人気のカフェ。メニューと一緒に写真を撮れば、ザ・インスタ映えな写真を撮ることができます。明るい時間には、ヨーロッパ風の外観の前で写真を撮るのもオススメです。

詳細情報

  • 1051 Pale San Vitores Rd, Tamuning, Guam
  • 671 648-0881

【4】恋人岬

次にご紹介するのは、タモン中心地から少し離れたところにあるにもかかわらず、多くの観光客でいっぱいの「恋人岬」です。タモン湾を一望できる展望台があるだけではなく、結婚式を挙げることのできるチャペルもあります。
「恋人岬」という名前は、昔からある悲恋物語が由来なのだとか。そして、今ではこの岬を訪れたカップル達が願いを込めて南京錠をかけていくそうです。ハートの形をした南京錠がとっても可愛いですよね!

詳細情報

  • Tow lovers point Guam
  • +1 671-647-4107

【5】聖母マリア大聖堂

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

x_vanilla_xカフェイン中毒になりそうです。

このまとめ記事に関して報告する