アルハンブラ宮殿一の絶景!「アラヤネスの中庭」の美しさの秘密とは

スペインのグラナダにあるアルハンブラ宮殿。イスラム支配時代の文化が残るこの宮殿は、世界遺産にも登録されており、非常に美しい景色を見ることができます。多くは宮殿建築と庭園で構成されており、当時の王族の暮らしを知ることができます。 その中にある「アラヤネスの中庭」には、アルハンブラ宮殿の代表的な景色ともいえる美しい庭園を見ることができます。そこには実は様々な技術が駆使されているのです。スペイン旅行に行かれる方はぜひアルハンブラ宮殿「アラヤネスの中庭」をお勧めします!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

はじめに

スペインのグラナダの人気観光スポットとなっているアルハンブラ宮殿。こちらは広大な敷地内にいくつかの宮殿と中庭などがあり、少し歩くと夏の別荘として利用された離宮などもあります。
今回ご紹介するのは、アルハンブラ宮殿のコマレス宮の中にある「アラヤネスの中庭」です。宮殿内で、最も重要な場所という位置づけのコマレス宮の中庭のことですが、非常に美しい中庭となっています。
その美しさの秘密について詳しく見ていきたいと思います。アルハンブラ宮殿は見るところがたくさんあるので、ポイントを絞って見ることができればいいですよね!事前の情報として、少しでもお役にたてればと思います。では早速ご紹介します。

おすすめポイント①宮殿内随一の写真スポット!

アルハンブラ宮殿の写真というと、必ずと言っていいほど目にするのが「アラヤネスの中庭」の写真です。これを見てここに来たという方もおられるでしょう。これはぜひいい写真を撮って帰りたいものですね!
「アラヤネスの中庭」を撮る一番いいカメラ位置としては建物と池に反転して映った建物が綺麗におさまる中央の位置だと思いますが、皆考えることは同じです。待つこともあるとは思いますが、なんとかベストポジションで撮影できるようチャレンジしてみてください。
また実際に行かれた方からは、季節・時間帯によっても光の入り方が異なり、その辺りも考慮した方がよさそうです。夕方はあまりきれいに映らないことが多いようなので、できればそれ以外の時間帯の検討を!また晴れていてもフラッシュありの方がよいという情報もあります。色々工夫してみてくださいね。

おすすめポイント②実は全て計算された配置

この「アラヤネスの中庭」はなぜこんなにも美しいのでしょうか?そこにイスラム建築の秘密があります。コマレス宮の内部を見て分かる通り、非常に内装も凝っていて美しさにこだわってますよね。そんな建物をより引き立てるように全ては計算された配置になっているのです。
宮殿が美しく池に映るように、池の配置を決め、さらにアラヤネス(天人花)の生垣を左右に作る。ここには水を利用したイスラム建築の技法と、シンメトリが駆使されています。だからこそこのような美しい景色を見ることができるのですね!
当時コマレス宮は政治や外交の要の場所となっていました。そのため、要人を迎えるレセプションパーティなども「アラヤネスの中庭」で行われていたようです。だからこそ、王がこだわった場所なのでしょうね。

おすすめポイント③建物の中とは対照的で心地よい

アルハンブラ宮殿内の建物は天井から壁面、床まで非常に細かな装飾が施されています。そこには王のこだわりがあったと思うのですが、それと対照的なので中庭です。建物内から中庭に出た時、心地よさを感じませんか?
このアラヤネスの中庭もそうです。宮殿の内部とは異なり、緑があったり、水辺があったりととても自然な雰囲気を持ち、晴れている日にはとても気持ちのよい空が広がります。景色のコントラストも美しいですよね。
このこともきっと訪れる人がうっとりする秘密なのでしょう。アラヤネスの中庭近くには椅子もあるようなので、時間がある方は少しだけでもゆったりとした時間を過ごしてみるのもよいですね。

おすすめポイント➃月明かりの下では幻想的になる!

昼間のアルハンブラ宮殿を訪れた方、余力があればぜひ夜のライトアップもお勧めします!昼間にはない非常に幻想的な風景が広がります。アラヤネスの中庭もまた違った顔を見ることができますよ。
観光スポットといえば、やはり夜のライトアップも一つの醍醐味になりますよね。特に暑い時期の日差しが苦手な方には最適かもしれません。アルハンブラ宮殿は昼の部と夜の部がわかれており、チケットが異なっていますので、ご自分で手配される予約の際にはご注意くださいね。
当時の王族もきっと夜には月明かりの下、アラヤネスの中庭に出てゆったりと過ごしたこともあったでしょう。も数百年も昔の人々に思いをはせて、ゆったりと過ごすのも歴史の楽しみ方の一つですね。

おわりに

いかがでしたか?アルハンブラ宮殿のアラヤネスの中庭、その美しさの秘密に迫れたでしょうか。普段はイスラムの文化や歴史に触れることがない方でも、実際に歴史的建造物を見ることで理解を深めることもできますね。
何より歴史的に価値のある美しい景色にうっとりする、それも旅行の楽しみです。自然が作り成す絶景も素晴らしいと思いますが、美しさを追求する昔の人々の手によって造られたものにも心奪われます。ぜひアルハンブラ宮殿のアラヤネスの中庭、お楽しみください!

詳細情報

【施設名】アラヤネスの中庭
【住所】Calle Real de la Alhambra, s/n, 18009 Granada, スペイン(アルハンブラ宮殿)
【電話】+34 958 02 79 71
【営業時間】
〈昼の部〉 8:30~14:00、 14:00~18:00(10月15日~3月14日)/14:00~20:00(3      月15日~10月14日)※庭園見学含む
〈夜間の部〉
 ナスル朝宮殿見学:10月15日~3月14日:金曜日・土曜日 20:00~21:30
          3月15日~10月14日:火曜日~土曜日 22:00~23:30
 庭園見学:3月15日~5月31日:火曜日~土曜日 22:00~23:30
  9月1日~10月14日:火曜日~土曜日 22:00~23:30
 10月15日~11月14日:金曜日・土曜日 20:00~21:30
【入場料金】昼の部は14€/12歳未満無料、12-15歳8€
      ナスル朝宮殿夜間見学は8€/12歳未満無料
      ヘネラリーフェ夜間見学は5€/12歳未満無料
   庭園、アルカサバ、ヘネラリーフェ見学は7€/12歳未満無料
※最新の情報をご確認ください。
【アクセス】グラナダ市内よりマイクロバス30番、32番 1ユーロ(約10分)

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する