• はてぶ
  • あとで
アイルランドの歴史を語るには欠かせない場所、ダブリン中央郵便局へ行こう!

アイルランドの首都タブリンはとてもフレンドリーな人が多いことでも知られるおしゃれな街です。コンパクトですがたくさんの歴史的建物も存在するタブリンの中でも特に歴史的に重要な建物の1つと言われているのが、中央郵便局です。とても大きくて立派なギリシャ式柱が特徴の中央郵便局の建物は、イースター蜂起の時の司令本部が置かれ、「共和国宣言」が読まれるなどアイルランドの歴史に大きな影響を及ぼした場所でもあります。そんな中央郵便局の建物に足を運んでみませんか?

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

アイルランドの首都、タブリンってどんなとこ?

アイルランドの首都タブリンは日本人にとってあまり馴染みのない場所かもしれません。しかし古くから伝わる伝統がありとても魅力的な場所です。まずタブリン市民たちはとてもフレンドリーで近づきやすいという特徴があります!

知らない土地行くことは誰でも多少不安を感じるものですが、その土地の人が親切だととても安心できますよね。フレンドリーなアイリッシュの人との交流を楽しむのも、タブリンに旅行に行く、1つの楽しみになります。
タブリンは美味しいビールやウイスキーを飲むことができるんです。特にアイリッシュウイスキーは初心者でも飲みやすいウイスキーだと言われています。またギネスビールはアイルランドのビールです。現地のビールやウイスキーを楽しめます。

そんなアイリッシュウイスキーや美味しいビールを飲むことができるパブやたくさんあるのもタブリンの魅力の1つです。特にテンプルバーという場所はパブやレストランが並んでいるとても賑やかな通りです。

テンプルバーに立ち寄ってタブリンの空気をたっぷり感じるのも旅行の楽しみになりそうです。
国の首都!というと高層ビルが立ち並び、人が忙しく行き交っているイメージを受けます。でもタブリンはどちらかというと、可愛らしいおしゃれな街というイメージが強い街です。高層ビルがなく低めの建物が並んでいるのでそのようなイメージを受けやすいのかもしれません。

コンパクトな街ですが、歴史的建物を大切にしている街なのでたくさんの見所があります。そんな見所の1つが中央郵便局です。

ジョージア王朝式の中央郵便局

オコンネル通りの車や人がよく行き交う賑やかな通りでひときわ目立っているのが、タブリンの中央郵便局です。とても優雅な建物が生きゆく人の目を楽しませてくれますね。この中央郵便局の建物は、タブリンの中でも特に有名な建造物の1つなんです。
立派な柱や素敵な屋根、そして石造りの大きな建物が印象的です。これがどれほど大きな建物なのかは、一緒に写っている人の大きさと比べるとわかりやすいと思います。まるで宮殿のような建物です。「これは本当に郵便局なの?」と疑いたくなってしまうくらいのゴージャスなつくりです。
建物の特徴にもなっている大きな柱はギリシャ神殿の様です。この建物は1815年にフランシス・ジョンストンによって設計されたものです。ジョージ王朝時代の建物ですが、ジョージ王朝時代の建物としては後期の建物になります。

中央郵便局はアイスランドの歴史を感じる建物

中央郵便局としての果たしているこの建物ですが、実はアイルランドの歴史にかかわってき建物なんです。1916年に起こった、イースター蜂起の際、中央郵便局にアイルランド軍総司令官が置かれました。今でも当時を記念する飾り板が中央郵便局に設置されています。

イギリスからの独立を目的としたこの戦いの際に、この建物は崩壊し、一部の正面部分を残して火の海になってしまいました。今の建物は1925年から復興されたものです。1929年にようやく郵便局としての役目を再開しました。
アイルランドの歴史にとっても大きな意味を持つこの中央郵便局です。タブリンに来た時には一度足を運び、中央郵便局から日本へ手紙を送ってみるのも面白そうです。日本にいる家族や友達への記念に残るお土産になりそうです。

O'sheas(オシェイズ)で伝統的なアイリッシュ料理を楽しもう!

中央郵便局からそれほど遠くない場所にあるのがO'sheasです。O'sheasのレストランはタブリンの中心地でたくさんのパブやレストランが立ち並ぶテンプルバーの真ん中周辺にあります。中に入ると、程よいライトアップがとてもおしゃれでいい雰囲気を出しています。
O'sheasでは伝統的なアイリッシュ料理を食べることができます。どの料理も美味しそうで悩んでしまいますね。やはり付け合わせはポテトのことが多いようです。フライドポテトやベイクドポテトなど種類は様々ですがその量の多さに驚かされますね。
悩んだ時に是非試して見たいのがこの料理!伝統的なアイリッシュシチューなんです。野菜がたっぷり入ったシチューはとても美味しそうですね。ビールがすすみそうです。O'sheasではギネスビールも楽しむことができるんです。

食事を味わったりその土地のビールを試して見たり、せっかくタブリンに来たのですから、その地でしか味わうことができないものを楽しみましょう。

O'sheasのアクセス情報

住所:23 Anglesea St., Dublin 2 Ireland

中央郵便局へ行こう!

いかがでしたか?アイルランドの首都タブリンにある歴史的な建物、中央郵便局ですが様々な歴史的背景を持った建物です。今は郵便局としての役目を果たしています。タブリンに旅行に来た際にはちょっと立ち寄ってはいかがですか?

行く価値がある立派でゴージャスな建物に圧倒されます。中央郵便局から日本への手紙を出した後、テンプルバーに立ち寄って美味しいギネスビールやウイスキー、そしてアイリッシュ料理を楽しみましょう。

中央郵便局のアクセス情報

所在地: O'Connell Street Lower, North City, Dublin 1, アイルランド

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する