• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
東京にもあった!日本の滝100選に入る「払沢の滝」が美しすぎる

夏真っ只中の時期ってひんやりスポットが恋しくなりますよね。気軽に行けて、自然の中で涼むことができる場所はないだろうか…!?なんと東京都内にありました。東京都内で唯一日本の滝100選に選ばれている滝は「払沢の滝」だけ。今回はこの「払沢の滝」をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

東京都とは思えない山里にあります

今回ご紹介する「払沢(ふっさわ)の滝」は、東京都では島を除く本州における唯一の村である檜原村(ひのはらむら)にあります。檜原村は奥多摩湖なども近い場所にあり、最寄り駅はJR武蔵野線が通る武蔵五日市駅です。そこからバスで「払沢の滝」にアクセスします。

檜原村には滝がいっぱいある。

今回ご紹介する「払沢の滝(ほっさわのたき)」以外にも、檜原村にはなんと50か所以上も滝があるんです。本当に自然豊かな場所なんですね。一日かけて滝巡りをするのもおすすめ。マイナスイオンもいっぱいで働き詰めで疲れている時のリフレッシュにはぴったりですよ。

自転車で村をめぐることも

檜原村はサイクリングを楽しむ人たちが多いことでも有名で、村をあげてサイクリングレースなども実施しています。ひのはら四季の里には「ひのはらいどレンタサイクル」が隣接しており、こちらで自転車をレンタルすることが出来ます。村の中を観光するには自転車でめぐるのがピッタリですよ。

沢の音と虫の声を聞きながら遊歩道を歩きます

払沢の滝入口からは、沢に沿って遊歩道が続いており、森林浴気分で快適に歩けます。自然が豊かすぎて、足下が心配になるかもしれませんが、遊歩道はきちんと整備が行き届いているので大丈夫。滝までくると空気はひんやり。冷たくて気持ちがいいので、せせらぎに手をかざしてみるのもおすすめですよ!

「払沢の滝(ほっさわのたき)」

大目玉の日本の滝100選にも選ばれている「払沢の滝」。4つの段を合わせると、全長は60メートル、約50メートルの奥行を流れ落ちています。滝壺には大蛇が住んでいたという伝説も残る神秘的な滝です。ここの水は村民の飲料水になるようで、滝つぼや水の中に入るのは禁止されているので気をつけましょう。

8月中旬にはライトアップも!

例年8月中旬になると「払沢の滝ふるさと夏祭り」が開催されます。夏祭り期間中は桧原太鼓の演奏や檜原音頭などの行事が開催されるほか、払沢の滝のライトアップもあり、幻想的に照らされた滝を見ることができます。こんな幻想的な風景は他ではなかなか見ることが出来ないですよね。

氷結する様子が絶景!

冬には「払沢の滝」が氷結することでも有名です。その様子は息を呑む美しさだそう。四季折々の絶景が楽しめます。そんな冬の払沢の滝では払沢の滝冬まつりが開催されます。今年は2019年12月から2020年3月15日(日)まで。3月にはフォトコンテストの展示なども行われるのでぜひ行ってみてくださいね。

他にも檜原村には見どころがたくさん

檜原村には滝だけでなく、他にも魅力的なスポットがたくさんありますよ。重要文化財に指定されている小林家はモノレールを使って行くほどの場所にありますが、立派な木造家屋を見学することが出来ます。つつじが咲く4月から5月にかけては素晴らしい景色をみることが出来ますよ。

壮大な自然を感じに檜原村へ!

いかがでしたか?今年の夏、払沢の滝に行く人はライトアップは絶景なので絶対に見て欲しいです!檜原村は、滝巡りはもちろん、ハイキング・日帰り温泉・築数百年の珍しい合掌造りの民家も残されていたり、楽しめるところが盛りだくさんです。是非行ってみてくださいね。

詳細情報

  • 東京都西多摩郡檜原村本宿 払沢の滝
  • 042-598-1011

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

くえんさんひと味違うことが好き

このまとめ記事に関して報告する