• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
レトロさが人気の秘密!手土産にも喜ばれる東京近郊のコッペパン専門店7選

まだまだ盛り上がり中のコッペパンブーム。ここ数ヶ月のあいだでも都内を中心に新たなコッペパン専門店がオープンしました。給食で食べた懐かしいものから進化を遂げた新鮮なものまで、多種多様なコッペパンがあり、SNSでも話題沸騰中。今回は、そんなコッペパン専門店を最新情報も含めご紹介します!

このまとめ記事の目次

【1】SUZUKI PAN(西新井)

まずはじめに紹介するのは、2017年6月9日(金)にオープンしたばかりの「SUZUKI PAN(スズキパン)」です。こちらのお店は天然酵母パンを販売しているベルウッドから誕生したコッペパン専門店で、天然酵母を利用したおいしくて身体にも優しいコッペパンを食べることができます!

(左)こしあん黒豆きなこダブル、(左)ツナダブル

SUZUKI PANでは、定番のあんホイップなどのスイーツパンや、ハムカツやタルタルフィッシュを挟んだボリューミーなお惣菜パンに加えて、あげぱんも用意されています。小学校の頃の給食でのお楽しみだったあげぱん、昔懐かしい気分が味わえるお店となっています。オープン直後のため休日は大行列や完売が予想されますのでご注意を!

詳細情報/店舗情報

  • 東京都足立区関原3-15−10
  • 03-6807-2724

【2】イアコッペ(上野)

2つ目に紹介するのは、上野駅にある「イアコッペ」。西日暮里にあるイナキ自慢のパンを使用して作られるこちらのお店のパンは、なつかしくも新しいコッペパンが魅力。そしてかわいらしい見た目が「インスタ映えする!」と話題なんです。
イアコッペのコッペパンは月替わり。そんなメニューの中で圧倒的に人気なのがスイーツパンです。かわいらしい見た目はまるでケーキのようです。このように箱に包んでもらうこともできますので、手土産に持って行ったら喜ばれること間違いなしです!

詳細情報/店舗情報

  • 東京都台東区上野公園1-54上野の森さくらテラス3階
  • 0358124880

【3】吉田パン(亀有)

3つ目に紹介するのは、岩手県盛岡市民のソウルフード「福田パン」の精神を受け継いでいるコッペパンの名店の「吉田パン」です。豊富に用意されている具材の中から自分で選んでさまざまなコッペパンが食べられるワクワクが止まらないお店です!
注文を受けてから一つひとつ挟んでもらえるこちらのお店は、休日ともなれば行列の絶えないお店です。惣菜の揚げ物系は早めに売り切れてしまうことが多いので、おでかけの際には早めのご来店をオススメします!盛岡市の地元民にも愛される本格的なコッペパンをぜひご賞味ください。

詳細情報/店舗情報

  • 東京都葛飾区亀有5-40-1
  • 0356131180

【4】えびすぱん(恵比寿)

4つ目に紹介するのは、「えびすぱん」です。こちらのお店はチリコンカンやサバの燻製、ヘルシー志向な女子たちの中でも話題な鶏ハムなどを挟んだ一風変わったものも多くあります。アイデア満載な進化系コッペパンを食べることができると、若い女子のなかで話題となっているんです!

(奥)あん&マスカルポーネ、(手前)サバ

店名の「えびすぱん」の焼き印が押されているかわいいコッペパンですが、一つひとつのパンが安くてお手頃価格なのが嬉しいポイント。組み合わせ次第で「お昼ご飯に2つ買っても500円でお釣りが返ってくる」なんてことも。代々木公園でのピクニックの前に立ち寄るのもオススメです!

詳細情報/店舗情報

  • 東京都渋谷区恵比寿1-23-16第六大浦ビル1階
  • 0364502362

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する