• はてぶ
  • あとで
“台湾の京都”は魅力たっぷり!台北ではなく台南に行くべき8つの理由とは

日本からも近く、渡航先として人気の場所「台湾」。そんな台湾を訪れる人のほとんどは台北へ行きますよね。東京からの直行便もたくさん飛んでおり、まずは台北という風潮もあります。もちろん台北も良いところですが、台湾の魅力はそれだけではありません!今回は、台北ではなく台南に行くべき理由をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

“台湾=台北”?

多くの日本人観光客が訪れる場所、台湾。日本からも近いため気軽に行けること、美味しいグルメがたくさん楽しめることなどが人気の理由です。一人旅や女子旅、カップル旅など色々な用途で旅しやすく、まだまだ台湾人気は覚めなさそう。
そんな台湾を訪れる人が足を運ぶのは台北ですよね。首都である台北はもちろん良いところなのですが、台北に何度も行って飽きてしまったり、台北が観光地化しているのが嫌になっている方もいるのでは?今回はそんな方にこそオススメしたい、台南の魅力をお伝えします。

台南ってどんなとこ?

文字通り台湾の南部にある台南は、かつて中心部として栄えたこともある“古都”。台湾の京都、と言われることもあります。台湾第四の都市である台南は、地下鉄も通っておらずレトロな雰囲気が流れています。今ほど観光地として注目される前の台北のムードが、今の台南のようであると言われることも。
台北から台南へは、台湾高鐡と呼ばれる台湾の新幹線が便利です。値段も4,000~5,000円程度、約2時間ほどで台南へ行くことができます。台北から日帰りも十分可能です。おいしい駅弁を買って、車窓から見える景色をぼんやり見ていたらあっというまに台南。それでは、台南の魅力を見ていきましょう。

【1】「赤崁楼」など歴史的建造物の宝庫

1つ目に紹介する魅力溢れる台南に行くべき理由とは、台南は歴史的建造物の宝庫だから。すでに紹介したように、台南には古い歴史があります。そのため、台南駅の周辺を歩いているだけで、たくさんの史跡を楽しむことができるんです。歴史好きならずとも、訪れておくべき名所ばかり。
ここ「赤崁楼(セキカンロウ)」は、台南を訪れる多くの人が立ち寄る定番スポット。台南がオランダに統治されていた頃に建設されたもので、そのためかどこか異国情緒漂います。寺院と庭園がほっとする場所です。

詳細情報

700臺南市中西區民族路二段212號

3.31 449

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【2】「度小月担仔面」の美味しいB級グルメ

2つ目に紹介する台南に行くべき理由は、美味しいB級グルメばかりだから。グルメ旅としても人気の台湾旅ですが、実は台南にも美味しいものがたくさんあるんです。軽食を意味する「小吃(シャオチー)」は、台南発祥といわれています。
海老のダシがよく効いた汁入り麺「担仔麺(タンツーメン)」や、新鮮なフルーツがふんだんに使われた「フルーツカキ氷」、またあっさりしているけど後引く美味しさの「意麺(イーミェン)」など、魅力的な料理ばかりです。一つ一つが小さい料理も多いので、多くのお店をハシゴして色々な美食を楽しむのがおすすめ。

詳細情報

【3】気温が高く過ごしやすく観光にぴったり「安平古堡」

3つ目に紹介する台南の魅力は、気温が高く過ごしやすいから。台南の年間平均気温は24度。夏が暑いのは台北など他の都市でも同様ですが、冬の間もそれほど気温が下がらないので、寒いのが嫌いな方は冬に台南に避寒するのもおすすめ。
冬はそれほど気温が下がらないため、ぜひ外での観光を存分に楽しんで見てはいかがでしょうか。「安平古堡(アンピンコホウ)」は、台湾で最も古い城とされる建造物で、かなり見応えがあるもの。暖かい気候を利用し、じっくり見学して見て下さいね。

詳細情報

【4】「観夕平台」の綺麗な夕日が見られる

4つ目に紹介する魅力溢れる台南に行くべき理由とは、綺麗な夕日が見られるから。田舎の雰囲気流れる台南には、綺麗な夕焼けを楽しむことができるスポットがたくさん!さらに、海に近い台南では海に沈む夕日を見ることができるんです。
なんといっても外せないのが「安平区」にある「観夕平台(カンユウヘイダイ)」。台南駅からバスでアクセスすることができます。潮風に吹かれながら、だんだん海に沈んでいく夕日を眺めるひとときは、何にも代え難いもの。カップルでの台南旅行にもおすすめです。

詳細情報

No. 134, Yuguang Road, Anping District, Tainan City, Taiwan, Province of China

写真を投稿する
3.00 00

【5】「神農街」がレトロでフォトジェニックすぎる

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 日本から約4時間のフライトで行く事のできる台湾。美味しい台湾グルメや夜市、九份…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

torigasuki知らない鳥まだまだたくさん

このまとめ記事に関して報告する