• はてぶ
  • あとで
地元で人気!「サン ミニアート アル モンテ教会」フィレンツェの穴場

サン ミニアート アル モンテ教会(San Miniato al Monte)は、イタリア・フィレンツェの観光スポットで、ものすごく精神力の強い聖人が、紀元250年頃に葬られたとされる場所に建つカトリックの教会です。観光バスが往来する人気の観光スポット「ミケランジェロ広場(Piazzale Michelangelo)」よりもさらに高台にあるため、フィレンツェ市街を一望する絶景スポットとしても静かな人気です。夕日や夜景も楽しめるおすすめスポット「サン ミニアート アル モンテ教会」の見どころをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

サン ミニアート アル モンテ教会とは

サン ミニアート アル モンテ教会(Battistero di San Giovanni)は、花の都フィレンツェにある穴場の絶景スポットです。いつも観光客で賑わうフィレンツェ観光のメッカ「ミケランジェロ広場(Piazzale Michelangelo)」から徒歩数分の小高い丘に建つ大理石の教会で、建物まで辿り着くには階段をすこし上がる必要がありますが、街の喧騒を逃れてのんびりフィレンツェの景色を眺めるには絶好の名所です。
司教ビショップ ヒルデブラント(Bishop Hildebrand)は、1013年に市内で最も美しい場所にサン ミニアート アル モンテ教会を建てることを決め、ローマ皇帝エンリコ2世の資金援助を得て完成させました。長いあいだ修道院として使用されたのち、時代に応じて避難所や病院になりました。要塞として鐘楼に砲台を備えていたこともあり、今も砲撃の跡が残っています。

見どころ①歴史的なファサード

サン ミニアート アル モンテ教会屋根の上など、いたる所に見られる鷲のモチーフは、13世紀からこの教会を管理していた同業者組合のマークです。当時のイタリアでは、金融業や医師などのギルド(組合)からなる「大アルテ」が国を運営していました。ギルドの有力者がパトロンとして芸術家を育て、芸術や文化を支えたのです。
ペディメント直下の壁面を飾るモザイク画は、玉座に着いたキリストと聖母マリア、そして聖人ミニアートです。ルネサンスやバロックのようなの華やかさこそありませんが、簡素で端正なファサードは創建当時のオリジナルを保っているそうで、地元フィレンツェ住民からも特に親しまれている教会のひとつです。ミケランジェロ広場から伸びる階段や記念墓地は、建築家ニコロ・マタス (Niccolò Matas)によって1868年に建設されました。

聖人ミニアートの伝説

サン ミニアート アル モンテ教会は、“山の上の聖ミニアート教会”という意味です。250年に殉教したと伝えられる、フィレンツェ出身の聖人ミニアートに因んで名づけられました。伝承によれば、ミニアートはローマ皇帝デキウスの時代の人で、教会の北を東西に流れるアルノ川(Arno)付近で斬首刑に処されました。
聖人ミニアートは自分の首を抱いて高台を歩いて登り、辿り着い場所に埋葬されました。ちょっとホラーなミニアートさんの殉教伝説とは裏腹に、その埋葬地に建つサン ミニアート アル モンテ教会の外観は、トスカーナ産の白大理石と緑大理石を使用した爽やかな印象です。ルネサンス様式の建物が多いフィレンツェの街にあって、わずか3か所だけに現存するロマネスク建築の代表的な教会として知られています。

小祭壇と玉座のキリスト

教会の内部は、中心を占める身廊と両脇の側廊からなる「三廊式」と呼ばれるスタイルで、主祭壇がある内陣はロフト式という構造になっています。正面手前に見えるのが、初期ルネサンスの建築家で彫刻家のミケロッツォ・ディ・バルトロメオ(Michelozzo di Bartolommeo)による小さな礼拝堂で、中には十字架像が収まっています。後陣の奥に見えるのは、12世紀にモザイク画で描かれた「玉座のキリスト」です。
後陣部分にはコリント式列柱が支える半地下の空間があり、聖ミニアートの遺骨が眠る地下墓室になっています。14世紀に建設された教会の保管部屋「聖具室」では、フラスコ画が見られます。また、天井の美しい木組みも簡素でありながら幾何学模様と調和して、荘厳な雰囲気を醸しています。さらに、側廊の壁面を飾るたくさんの聖人像も見応え十分です。

いかがでしたか

ミケランジェロ広場からすぐのところにある、フィレンツェ観光の静かな穴場スポット「サン ミニアート アル モンテ教会」をご紹介しました。地元では、夕暮れ時や夜景の美しさでも知られています。フィレンツェへお出かけの際は、ぜひ足を運んでみてください。

基本情報

所在地:Via delle Porte Sante, 34, 50125 Firenze  
TEL:営業時間:9:30~13:00、15:00~19:00(日曜15:00~19:00)
アクセス:San Miniato Al Monteバス停下車

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する