• はてぶ
  • あとで
食べて遊んでドイツを満喫!フランクフルトおすすめ観光スポット6選

ドイツの主要国際空港のある町「フランクフルト」。多くの旅行客がドイツに来て初めて訪れるのがこの町です。空港から降り立って、一息ついて、あなたはまずどこに行きますか?今回は「フランクフルト」に来たなら、行っておきたい見ておきたいスポット2020年最新版をご紹介。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

フランクフルトとは

今回おすすめ観光スポットとして取り上げる「フランクフルト」は、世界に対するドイツの顔として重要な町です。ヨーロッパ圏内のみならず世界中から、人とモノが往来するにぎやかなところです。「フランクフルト」には歴史的建造物も多く、おすすめしたい観光スポットもたくさんあります。それでは、順を追ってどんなところなのか見ていくことにしましょう。

詳細情報

  • Hauptbahnhof,60329FrankfurtamMain,ドイツ
  • +49692651055

① 【観光】聖バルトロメウス大聖堂

ヨーロッパ観光と言えば人気なのが歴史的建造物巡り。中でも教会や大聖堂は、欧州ならではの見応えがありますよね。ここフランクフルトにも素晴らしい大聖堂があります。それが、まず最初にご紹介する「聖バルトロメウス大聖堂 St. Bartholomäus(セント・バルトロメウス)」です。
ドイツの威厳を形にしたような、ダイナミックで見事なゴシック様式の建物は、フランクフルトランドマークの人るでもあります。市内でも最大の宗教建築のこちらの大聖堂では、市内を一望できる景観が魅力の一つ。“カイザードーム(帝国大聖堂)”の通称でも知られ、マイン川と街並みを見渡す景色は特におすすめですよ。

詳細情報

② 【観光】フランクフルト旧市庁舎

2つ目のおすすめ観光スポットは「旧市庁舎 Frankfurter Römer(フランクフルター・レーマー)」。フランクフルトで歴史的建造物を楽しみたいと思う方は、まずこちらをお勧めしたいです。切妻屋根がひときわ目立つ外観のデザインも美しい。
フランクフルト市内のランドマーク的な建物でもあり、観光のメインスポットとしても人気の高い場所です。建物が立ち並ぶ中心は広場になっていて、クリスマスシーズンには、この建物の前でクリスマスマーケットが行われ、冬のシーズンにも楽しめるのでおすすめ。

詳細情報

  • Römerberg 27, 60311 Frankfurt am Main, Germany
  • +49 69 21201

③ 【観光】ゲーテハウス

3つ目にご紹介する観光スポットは「Goethehaus(ゲーテハウス)」です。フランクフルトといえば、ゲーテハウスのことがよく話題にあがります。ドイツの代表的な詩人であり劇作家のヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテの生家です。ドイツのことをあまり知らなくても、ゲーテの名前は日本の誰もが知っているはず。
photo by whiteberry
生前ゲーテのいたころの家具調度がきれいに保存されてます。資料に関しても日本語での案内もあるので、安心して閲覧ができるのでおすすめ。ドイツの方も相手がゲーテのことを知っているとわかると喜びますよ。それくらいドイツにとってゲーテは大きな存在なんです。ご自分が行く観光スポットとして検討してみてください。

詳細情報

  • Goethehaus, Großer Hirschgraben 23, 60311 Frankfurt am Main, Germany
  • (069)138800

④ 【鑑賞】フランクフルト歌劇場

次のおすすめは「歌劇場 Oper Frankfurt」です。言葉が分からなくても大丈夫。劇は歌と雰囲気を楽しむものでもあります。運がよければ格安でチケットを買えることもあります。ロミオとジュリエット、ヘンゼルとグレーテル、西部の娘などが過去に公演されました。ご自分の旅行日数に合わせてチェックしてみてください。

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する